コンクエスタドールで45ドル入金不要ボーナス受け取ろう

安全性で選ぶオンラインカジノランキング【安心して遊べるオンカジ】

オンラインカジノを選ぶ上では、様々な注目すべきポイントがあります。
本記事では、特に安全性に注目しておすすめのオンラインカジノを紹介してみました。

「絶大な安全性のもとでプレイしたい」と考えている方は、是非参考にしてください。

目次

オンラインカジノは安全性が一番重要

オンラインカジノを選ぶ基準には、ゲームの充実度やボーナスの充実度、VIPプログラムの有無など様々な視点があります。その中でも筆者が最も重要と考えているのは安全性です。

マズローの欲求5段階説でも言及される通り、様々な楽しさや恩恵は安全性という確かな土台があって初めて享受することができます。

もちろんボーナスや豪華イベントなどに目移りしてしまう気持ちは分かりますが、オンラインカジノ選びにおいて最重要ポイントとして捉えるべきことは安全性です。

危険なオンラインカジノも多い

オンラインカジノはいつでもどこでも楽しめるという反面、オンラインで利用するからこその様々なトラブルが起きています。

例えば過去には悪徳オンラインカジノがプレイヤーに資金を出金しないまま、そのままフェードアウトしていくなんていうこともありました。

また現在日本人に人気を誇っているオンラインカジノでも、意外とトラブルは起きています。
例えば10betでクレジットカードの情報流出及びカードの不正利用が頻発しているのは有名な話です。

またエルドアカジノは旧パイザカジノ時代に、第三者にアカウントを乗っ取られてそのまま資金が盗み出されたということもあります。

利用者が多い有名なオンラインカジノであっても、100%信頼できるとは限らないのです。
だからこそ、安全性が高いオンラインカジノを慎重に選ぶ必要があります。

安全なオンラインカジノランキング

数あるオンラインカジノの中でも、特に安全性に強みがある業者をランキング形式で5つ紹介します。

第5位 カスモ

ライセンスマルタ共和国
運営会社の上場非上場
第三者機関による監査なし

\ カスモは安全なカジノ!? /

カスモは2012年設立ということで、運営歴はそこまで長くありません。
しかしわずかな期間において頭角を表し、業界における著名な賞を多く受賞して来ています。実際の受賞実績は、公式サイトにおいても確認可能です。

また銀行口座1つで入出金が完結するという、決済の利便性の高さも大きな魅力です。

出金スピードが遅いという難点こそありますが、合計で1000ドル分貰えるウェルカムボーナスや「アドベンチャー」というロイヤリティプログラムなど、安全性の土台の上には魅力的なシステムも多数見られます。

年中無休で対応してくれる日本語サポートも、ユーザーから好評です。

第4位 チェリーカジノ

ライセンスマルタ共和国
運営会社の上場上場
第三者機関による監査なし

\ チェリーカジノは安全なカジノ!? /

チェリーカジノは1963年から運営を続けているということで、業界屈指の運営歴の長さを誇るオンラインカジノです。
本来ならば第1位として紹介しても良いレベルなのですが、2021年2月に姉妹カジノのまね吉が閉鎖してしまったため、やや低めの順位として紹介しています。

しかし実際には心配に及ぶレベルではありません。
信頼性抜群のマルタ共和国のライセンスを取得している上に、親会社のCherry A.Bはストックホルムの証券取引所に上場を果たしています。

また『Starburst』や『Serengeti Kings』といった超人気スロットを生み出して、現在はストックホルム証券取引所に上場しているNetEntは、元々チェリーカジノから派生したブランドでした。

総合的に見るとやや魅力が乏しい部分もありますが、安全性という面では業界トップクラスです。

第3位 ベラジョンカジノ

ライセンスオランダ領キュラソー島
運営会社の上場非上場
第三者機関による監査なし

\ カスモは安全なカジノ!? /

ベラジョンカジノは日本語対応を果たしているオンラインカジノの中で、最もユーザーが多いという事実があります。
多くのユーザーが利用しているということは、何よりも安全性を示す証拠と言えるでしょう。

また1996年というオンラインカジノの黎明期から運営を続けているインターカジノが姉妹カジノである点も安全性を担保する材料と言えます。

ユーザーの絶対数が多いだけに、悪い口コミも必然的に多くあります。
しかし同等以上に良い口コミも多く、初心者から玄人まで使いやすいオンラインカジノであることは間違いありません。

将来的にオンラインカジノ業界が下火になってしまったとしても、恐らくベラジョンカジノとインターカジノは最後の最後まで生き残り続けるでしょう。

第2位 ラッキーニッキー

ライセンスマルタ共和国
運営会社の上場非上場
第三者機関による監査iTech Labs

\ ラッキーニッキーは安全なカジノ!? /

ラッキーニッキーも非常に安全性が高いオンラインカジノです。
マルタ共和国のライセンスを取得していることはもちろん、iTech Labsという第三者機関による監査をパスしている点が大きな理由として挙げられます。

またラッキーニッキーは元々出金スピードが遅いことで不評の多かったオンラインカジノでしたが、2021年3月に出金革命があり、1時間以内での高速出金に対応するようになりました。

さらに毎日のように途切れない日替わりプロモーションや豪華な景品が用意されるトーナメントは、ラッキーニッキーの資金力の高さを表しています。
姉妹カジノが全部で40種類以上あることからも、運営会社の手腕の高さが伺えますね。

日本人からの人気度で見てもティア2くらいには入ってくる存在です。

第1位 レオベガス

ライセンスマルタ共和国
運営会社の上場上場
第三者機関による監査なし

\ レオベガスは安全なカジノ!? /

レオベガスは業界全体で見ても圧倒的に安全性が高いオンラインカジノです。
レオベガスを運営するLeoVegas Gaming plcがストックホルム証券取引に上場していることに加え、マルタ共和国のライセンスを取得しています。

さらに業界における著名な賞の受賞実績もかなり豊富です。

上記のほかにも、レオベガスの公式サイトにある「会社概要」のページではとんでもない量の受賞実績が報告されています。

またEvolution Gamingがレオベガス専用に15ものプライベートテーブルを提供している点も見逃せません。

通常は多くても4つくらいのプライベートテーブルがないだけに、Evolution Gamingがレオベガスにかなり高い期待を寄せていることが伺えるでしょう。

信頼できるカジノを選ぶポイント

一口に信頼性や安全性と言っても、注目すべきポイントは非常に多くあります。
具体的にどんな切り口があるのか、詳しく解説していきます。

有効なライセンスを保有している

オンラインカジノ選びにおいて最優先に確認すべき事項は、何と言ってもライセンスです。
ライセンスなしで運営されているオンラインカジノは、100%違法と断定できます。逆に有効なライセンスを取得していれば合法です。

違法なオンラインカジノでプレイしていれば、安全性など保証されるはずもありません。
そのため必ず有効なライセンスを保有しているか否か、しっかりと確認する癖を付けましょう。

オンラインカジノの公式サイトを訪れ、サイトを下の方までスクロールするとライセンスのアイコンが表示されます。

そしてアイコンをタップすると、以下の通りライセンス証を確認可能です。

日本語対応しているオンラインカジノであれば基本的にきちんとライセンスを取得しているので、あまり心配しすぎる必要はありません。
しかしワンバイベットやワンバイビットのように、ライセンス情報を掲載しないまま運営されているケースもあるだけに、心配な方は必ずチェックするようにしましょう。

運営会社が上場している

運営会社が上場している場合には、それだけで信頼性が高いと言えます。
日常生活においても、よく名前を知らない会社の冷蔵庫とパナソニック製の冷蔵庫を比較した時、特にスペックの比較をせずに「パナソニック製の方が優れている」と直感的に判断してしまう人も多いはずです。

上場している会社の場合、株主からの視線が非常に厳しく注がれます。仮に不当な運営をしたとすれば、会社の信用問題に直結したり、浮沈に繋がったりしかねません。
だからこそ上場している会社により運営されているオンラインカジノは、通常以上にプレイヤーファーストを心がけています。

日本語対応しているオンラインカジノの中で、運営会社が上場している業者はそれほど多くありません。具体的には以下のようなオンラインカジノが該当します。

  • レオベガス
  • ロイヤルパンダ
  • ウィリアムヒルカジノ
  • 888カジノ
  • 32Redカジノ
  • ロトランド
  • チェリーカジノ

あまり細かく様々な要素を比較するのは面倒くさい、と考えている方は、上場可否をチェックしてみるのもいいでしょう。

姉妹カジノを運営している

姉妹カジノがあるオンラインカジノも比較的信頼性が高いと言えます。
というのも、運営会社に複数のオンラインカジノを運営するだけの手腕があると認定できるためです。

姉妹カジノがないイメージのオンラインカジノであっても、実は日本語対応をしていない姉妹カジノを抱えているケースもあります。

マルタライセンスを取得しているオンラインカジノの場合には、ライセンス証から姉妹カジノについて確認可能です。

ランキングで紹介した通り、ラッキーニッキーのように40以上もの姉妹カジノを抱えているケースもあります。

著名な賞の受賞実績がある

業界において権威ある賞を受賞した実績があるオンラインカジノも、非常に信頼性が高いと考えることができます。
芥川賞を受賞した作家の著作はすべてレベルが高い、と感じてしまうのと同じようなイメージですね。

特にEGRアワードは、オンラインカジノ業界におけるオスカー賞と言われるほど権威のある賞です。
ほかにもカジノマイスターやASK GAMBLERSなど、様々な賞があります。

受賞実績がある場合にはオンラインカジノの公式サイトに、堂々たるアピール材料として表示されているのでチェックしてみると良いでしょう。

上記の画像はビットスターズです。特に2019年、2020年など直近で受賞実績がある場合には、今まさに評価がうなぎ上りになっている業者と見ることができます。

本人確認を徹底している

本人確認不要で入出金ができるオンラインカジノは、かなり魅力に感じる方も多いでしょう。
しかし本人確認不要の場合、アカウントをハッキングされるとそのまま資金を不正に引き出されてしまう危険があります。

実際に上述した旧パイザカジノ時代の資金流出は、本人確認不要で仮想通貨決済ができたことが大きな理由です。

逆に本人確認を徹底しているオンラインカジノであれば、仮にアカウントハックをされても第三者の口座に資金が流出することはありません。

本人確認不要のオンラインカジノには、「個人情報を提供せずにプレイできる」というメリットももちろんあります。しかし資金の不正流出など、相応のデメリットも表裏一体であるということはしっかりと頭に入れておきましょう。

第三者機関による監査を受けている

基本的に公的なライセンスを取得していれば、オンラインカジノは合法的に運営することができます。
しかしライセンスだけでは信頼性を担保できないと感じ、別途コストをかけて第三者機関による認証を受けているオンラインカジノも少なくありません。

第三者機関は完全に中立な立場から、オンラインカジノが適正に運営されているか否かを確かめ、問題なしと判断した場合にのみ、サイト上でアイコンの表示を許可しています。

運営上マストではないにも関わらず、わざわざ高額のコストを支払ってまで第三者機関による監査を受けているオンラインカジノは、安全性に高いプライオリティを設定していると見ることができるでしょう。

有名な第三者機関としては、eCOGRAやTST、GLIなどがあります。

日本語サポート体制が整っている

オンラインカジノを安全に利用する上では、日本語サポート体制が整っていることも重要です。
何かトラブルや困りごとがあった際でも、日本語サポートが機能していれば安心してすぐに解決を依頼することができます。

単にサポート体制があるというだけではなく、どのくらいクオリティが高いサポートを受けられるかも非常に重要です。

Twitterなどで口コミを調べてみるのも良いですが、口コミはどちらかと言うと悪い内容が目立つ傾向にあるだけに、あまり盲信しすぎてはいけません。
またサポートの良し悪しに関する評価は、個々人の主観に委ねられる部分も大きくあります。

サポートは登録前でも利用することができますから、実際に自分自身で当たり障りのない質問をしてみるのがおすすめです。
スムーズかつ丁寧、さらに具体的な回答を受けることができれば、何かトラブルがあった際も安心してサポートに頼れると判断できます。

カジノ限定のゲームをプレイできる

オンラインカジノによっては、他のカジノではプレイできない限定ゲームを取り扱っていることもあります。

限定ゲームがプレイできるということは、プロバイダ側から「このオンラインカジノならば多くのプレイヤーに利用してもらえる」という期待を受けている証です。

特にライブゲームプロバイダとして業界最大手のEvolution Gamingが専用ライブテーブルを提供しているか否かは、大きな注目ポイントとなります。
仮にEvolution Gamingのプライベートテーブルがあるとすれば、Evolution Gamingから信頼性が高いとお墨付きを得ているようなものです。

プライベートライブテーブルのほかにも、オンラインカジノ限定スロットなどがあれば、プロバイダからの評価が高いため、信頼性も高いと見ることができます。

長く続いているプロモーションがある

オンラインカジノと言えばお得なボーナスが魅力的ですが、中には短時間で終了してしまうものもあります。
すぐに終わってしまうようなプロモーションを開催したということは、運営の企画センスのなさを感じてしまいますね。

一方で長期にわたって開催され続けているプロモーションがあれば、それ以後も安定的にプロモーションが開催されると予想できます。
また目先の利益や集客だけに囚われず、長い目で見て安定的に運営するセンスがあるという見方もできますね。

具体的に各オンラインカジノのプロモーションがいつから続いているということは、サイトの情報だけでは判断できません。
そのため情報サイトなどを調べた上で、古い記事にも同じプロモーション情報が記載されているか否かで判断してみると良いでしょう。

出金に関する評判が良い

出金スピードが速いことは、ほぼダイレクトにオンラインカジノの安全性に繋がります。
オンラインカジノのユーザーにとって、最も大きなストレス材料になるのは出金遅延です。

しかし出金スピードが速ければ、「本当に出金されるのだろうか」「出金が拒否されたらどうしよう」といった不安に苛まれることも少なくなります。

もちろん「出金スピードが遅い=危険なオンラインカジノ」という訳ではありません。
カスモのように安全性が非常に高いオンラインカジノであっても、出金スピードには強みがないケースもあります。

しかし出金スピードが速ければ、出金待ちに耐え切れずに出金キャンセルをしてぽぴん、といった事態に発展する危険性もありません。
そのためオンラインカジノの安全性を知りたい場合には、「○○カジノ 出金」といったキーワードで出金に関する口コミを検索してみるようにしましょう。

自分自身で安全な環境を整えることも重要

オンラインカジノの安全性は、運営側から与えられるものばかりではありません。自分次第である程度安全性が高い環境でオンラインカジノをプレイすることもできます。

特に安全な環境を整える上でプレイヤーが意識したいのは3点です。

1つ目は2段階認証を設定することです。オンラインカジノによってはログイン時に2段階認証を設定できます。
2段階認証を設定しておけば、仮にログインIDとパスワードが流出してもアカウントハックを受ける危険を抑えることができます。

電子ウォレットを入出金に利用したい場合にも、電子ウォレット側の2段階認証も設定しておくのがおすすめです。

2つ目はクレジットカードの3セキュアを設定することです。3Dセキュアはカード版の2段階認証で、仮に情報が流出しても不正利用を未然に防止することができます。

3つ目がセキュリティのないネット環境下でプレイしないことです。
危険なネット環境でプレイしていると、上記で紹介した2つのポイントも実質無意味になりかねません。

自宅でプレイする際は特に問題ないですが、自宅外でプレイする場合は、Wi-Fi選びには十分注意しましょう。特にセキュリティマークのないフリーWi-Fiでのプレイは避けるのが賢明です。

自宅外でプレイする際は、キャリアのネット回線を利用するか、自分限定で利用できるポケットWi-Fiルーターを利用するようにしましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる