遊雅堂カジノのボーナスの出金条件は!?消化のコツを徹底解説

遊雅堂はボーナスをうまく活用することで、効率よく資金を稼げるようになります。本記事では遊雅堂で貰えるボーナスの種類や有効な使い方について詳しく解説してみました。

目次

遊雅堂のボーナス一覧

遊雅堂は以下のようなボーナスを用意して、プレイヤーを歓迎したり優遇したりしています。

ボーナス名ボーナス内容出金条件有効期限
ウェルカムボーナス最大10万円相当20倍30日間
遊雅堂ショップのアイテムフリースピンスピンクレジットキャッシュ1倍~20倍30日間
トーナメント賞金トーナメントによる1倍不明
随時の入金ボーナスオファーによるオファーによるオファーによる
カードオブフロンティア数百円から数十万円のボーナス1倍or0倍30日間

ざっと見た感じはあまりボーナス充実度が高くありません。しかし遊雅堂は新興のオンラインカジノであり、今後集客のためにさらにボーナスを充実させてくる可能性があります。

なお最も重要と思われるボーナスは、ショップで購入できるキャッシュです。詳しくは後述しますが、うまく活用することができれば、業界最高レベルのリベートボーナスにもなり得ます。

ボーナスの種類

オンラインカジノのボーナスにはいくつかのタイプがありますが、そのうち遊雅堂のボーナスは「分離型」に該当します。分離型ボーナスとは、リアルマネーとボーナスマネーが別々に管理されるというタイプです。

実際にウォレットをチェックしてみても、リアルマネーとボーナスはそれぞれ別個になっていることが分かります。

分離型のボーナスの場合、リアルマネーで賭ける限りはベット制限を受けなかったり、出金を制限されなかったりするというメリットがあります。もしボーナスを受け取るべきか否か迷ってしまった場合には、とりあえず受け取っておけば間違いありません。

ボーナス出金条件

遊雅堂のボーナスは、基本的に出金条件が20倍に設定されています。例えば1万円のボーナスを受け取った場合は、20万円分のベットを行うことで出金可能になります。分離型のボーナスとしては、業界標準レベルかやや易しめという印象です。

ちなみに出金条件消化率はゲームの種類ごとにそれぞれ以下の通り定められています。

ゲームの種類消化率
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ100%
ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く)、100 Bit Dice15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類)10%

仮にライブゲームだけでボーナスを消化しようとすると、実質的には200倍の出金条件ということになります。効率よくボーナスの出金条件を消化していきたいのであれば、消化率が高いスロットやスリンゴなどでプレイするのがおすすめです。

ボーナス有効期限

ボーナスの有効期限は基本的に30日間です。しかし個別のボーナスによって有効期限が短く定められている場合もあるので、ボーナス取得時には必ず確認しておくようにしましょう。

なお、フリースピンやスピンクレジットは獲得後48時間が有効期限となります。フリースピン、スピンクレジットから生じた勝利金はボーナスマネーとして加算されるため、有効期限は30日間です。

いずれにしても有効期限が切れてしまえば、ボーナスは没収されることとなります。せっかく獲得したボーナスを無駄にしないためにも、なるべく早い段階から計画的にボーナスを利用するようにしてください。

ボーナスベットリミット

遊雅堂のボーナスのベットリミットは以下の表の通りです。

ゲームの種類ベットリミット
スロット625円
テーブルゲーム2500円

ベットリミットを超えてしまった場合には、せっかく条件を消化できたとしても、出金ができなくなるかもしれません。スロットのフリースピンBUY機能などは、ほぼ利用できないと考えておいた方が良いでしょう。

テーブルゲームの2500円という上限には、厳しさを感じるプレイヤーもいるようですね。

ボーナスベットの禁止事項

ベットリミットを超越したベットのほかにも、以下のような行為が遊雅堂では禁じられています。

• ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)

• 2ティアベット(2重賭け)

• リスクを軽減またはなくすために、ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーする行為

• 連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用

• 複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略

• アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用


引用元:遊雅堂キャンペーン一般利用規約10.ボーナスの濫用と不正行為

特に、2ティアベットやルーレットで多くのナンバーへの同時ベットは、ついついやってしまう方も多いので注意してください。具体的な基準は公開されていないものの、一般的には勝率が70%を超えるような賭け方はNGとされる傾向にあります。

ウェルカムボーナス

遊雅堂のウェルカムボーナスは初回から3回目までの入金が対象です。それぞれの内容やお得な使い方を解説します。

ウェルカムボーナスの内容

入金回数ごとに貰えるボーナス内容は以下の通りです。

入金回数ボーナス内容
初回最大5万円の100%ボーナス
2回目最大2万5000円の50%ボーナス
3回目最大2万円の100%ボーナス&スピンクレジット5000円相当

合計すると最大で10万円相当が貰えるというビッグなウェルカムボーナスです。なお3回目入金時のスピンクレジットは、日ごとに以下のゲームが対象となります。

日数対象ゲーム
1日目花魁ドリーム
2日目ライブカジノ
3日目テーブルゲーム
4日目ハワイアンドリーム
5日目アルケミーフォーチュン
6日目ライブカジノ
7日目ムーンプリンセス(スイートボナンザ)
8日目雷撃ライジング×30
9日目大正サムライ
10日目ウォブリ―ウィニング

メジャーなゲームから、マイナーなゲームまで色々とラインナップされています。3回目入金後は10日連続でログインボーナスのような形でスピンクレジットが進呈されるので、忘れずに利用するようにしてください。

ウェルカムボーナス活用のコツ

上述した通り遊雅堂のボーナスは「分離型」ボーナスなので、入金後にリアルマネーが尽きるまでは賭けの制限を受けることはありません。そのためボーナスの強みを活かしていく上では、最初に一気にリスキーなベットを行うのがおすすめです。

極論すれば、入金額をいきなりオールインしてしまうというのも良いでしょう。

リスキーな賭けをした結果、見事に勝利して一気に資金が増えた場合には、ボーナスを破棄することでそのまま出金することができます。万が一負けてしまっても、入金額と同額のボーナスが残っているので、十分挽回は可能です。

ベットリミットに留意する必要はありますが、うまく活用して再び残高を増やしていきましょう。

遊雅ショップのアイテム

遊雅堂には「マイレージプログラム」というロイヤリティプログラムがあり、マイルを貯めると遊雅ショップにおいて様々なアイテムと交換することができます。効率よく遊雅堂で稼いでいくためには、マイレージプログラムを攻略することが非常に重要です。

マイルの貯め方

ゲームでリアルマネーを使って賭けることで、マイルを稼ぐことができます。マイルの獲得レートはゲームごとのペイアウト率によりけりです。具体的な数値は公開されていないものの、系列カジノのルールを踏まえた場合には「ハウスエッジ=マイル獲得レート」と考えられます。

例えばペイアウト率97%のゲームでプレイした場合には、ハウスエッジが3%になるため、100円をベットすると3マイルが貯まるというイメージです。効率よくマイルを稼ぎたいならば、なるべくペイアウト率が低いゲームをプレイすることを心がけましょう。

ショップで購入できるアイテム・出金条件

マイルを貯めると遊雅ショップにおいて以下のアイテムを購入することができます。

アイテム出金条件
キャッシュ1倍
フリースピン勝利金に対して20倍
スピンクレジット勝利金に対して20倍

フリースピンやスピンクレジットは非常に少ないマイル数からでも購入することができます。

遊雅ショップで購入すべきおすすめアイテム

おすすめのアイテムはやはりキャッシュです。フリースピンやスピンクレジットに比べると必要なマイル数は多くなるものの、出金条件1倍というのはやはり大きなメリットと言えます。

購入できるキャッシュの金額及び必要なマイル数はそれぞれ以下の通りです。

キャッシュ金額マイル数1ドル当たりのマイル数
7ドル279マイル39.9マイル
15ドル417マイル27.8マイル
25ドル550マイル22マイル
55ドル819マイル14.9マイル
77ドル1010マイル13.1マイル
115ドル1253マイル10.9マイル
150ドル1384マイル9.2マイル
550ドル5012マイル9.1マイル
1000ドル4223マイル4.2マイル
2000ドル5778マイル2.9マイル
6000ドル1万1334マイル1.9マイル

表からも分かる通り、高額のキャッシュほどお得なマイル数で購入することができます。そのためすぐにマイルを使うのではなく、ある程度貯めこんでから一気に使う方が効率的です。最小額の7ドルと最高額の6000ドルを比べた場合には、実に20倍近くも効率性に差が生じています。

遊雅ショップ利用上の注意点

遊雅堂ショップを利用する上ではいくつか注意点があります。1つ目は1か月あたり1万マイルしか貯めることができないという点です。そのため6000ドルのキャッシュを購入するためには、少なくても1か月以上の時間を要することとなります。

2つ目はロイヤリティレベルによってアイテムを購入できない可能性があるという点です。

例えば77ドルのキャッシュは「菊」ランク以上のプレイヤーしか購入することができません。マイル獲得と同様に、ゲームでベットしていれば自然とロイヤリティレベルは昇格しますので、まずはコツコツとベットを行いましょう。

3つ目は複数のアイテムを同時に購入するのは損失が大きいという点です。特にキャッシュを複数同時に購入した場合には、せっかく貯めてきたマイルをどぶに捨てることになりかねません。焦らず、1つずつアイテムを購入することを心がけてください。

トーナメント賞金

遊雅堂では時々トーナメントが開催されています。トーナメントではその時々によって設定されるルールによって順位を競い、上位にランクインすると出金条件1倍の賞金を獲得可能です。

遊雅堂はまだまだユーザー数がさほど多くないだけに、十分上位に進出できるチャンスがあります。

現在開催予定のトーナメントを見たところ、1位から3位までは賞金額が高額であるものの、4位以下は賞金圏内ならばすべて賞金額が同じでした。そのためとにかく上位を狙うというのではなく、とりあえず賞金圏内に入っておくというのがおすすめのプレイスタイルです。

トーナメント参加上の注意点

遊雅堂のトーナメントに参加する上では、いくつか注意点があります。

1つ目はトーナメントへのエントリー表明が必要であるという点です。対象ゲームでプレイしていても、エントリーが完了していない状態ではトーナメント参加という点では意味がありません。

3. トーナメントに参加するためには、トーナメント期間中に、トーナメントページまたは対象ゲームで参加表明をしてエントリーする必要があります。トーナメントの対象となるのはエントリー後のゲームプレイのみです。

Yuugado | Tournament – Terms Conditions » 遊びのない、人生なんて。

最初からブーストをかけて一気に上位に進出をしたいと思っていても、エントリーだけは欠かさず行うようにしてください。

2つ目はリアルマネーでのベットのみが有効であるという点です。トーナメントにエントリーしても、ボーナスマネーでのベットを行っている場合は意味がありません。またリアルマネーでのベットも、トーナメントごとに定められた最低金額以上で賭ける必要があります。

仮に最低金額が50円のトーナメントにおいて40円分のベットをいくら行ったとしても、トーナメントの獲得ポイントには反映されません。必ずプレイ前に最低ベット金額も確認しておきましょう。

3つ目は賞金がボーナスウォレットに加算されるという点です。賞金の出金条件こそ1倍ですが、進呈先はボーナスウォレットと定められています。

9. 賞金は、各期間が終了してから24時間以内に、賭け条件1倍のキャッシュとしてボーナスアカウントへ進呈されます。

Yuugado | Tournament – Terms Conditions » 遊びのない、人生なんて。

そのため仮にリアルマネー残高がある状況で賞金を受け取ると、あまり意味がなくなってしまいます。先にリアルマネーでの賭けが行われるためです。

トーナメント賞金は即時進呈ではなく、終了後24時間以内に進呈されます。リーダーボードを確認した上で、自分がトーナメント上位でフィニッシュしたことが分かっている場合には、賞金が進呈される前に必ずリアルマネーを出金して残高を0円にしておくようにしてください。

随時の入金ボーナス

遊雅堂でウェルカムボーナスを受け取り終えたプレイヤーに関しては、随時で入金ボーナスのオファーが届くようです。

例えば入金額に対して150%のボーナスが受け取れるといったように、お得なレートのボーナス事例も見られました。系列カジノにおいて100%を上回るレートでボーナスが貰えるのは異例なので、少しでもお得な資金をゲットしたいという場合には、プロモーション通知をチェックしておきましょう。

カードオブフロンティア

遊雅堂にはカードオブフロンティアというボーナス制度もあります。開拓といった意味合いのある「フロンティア」の名の通り、他のオンラインカジノとは違うなかなかお得度が高いボーナスなので必見です。

カードオブフロンティアの内容

カードオブフロンティアでは、5枚のカードから任意で1枚カードを選択します。そしてカードに記載されている金額分のボーナスを獲得できるという内容です。

ハズレは1枚だけなので、理論上は80%の確率でボーナスが当選します。基本的に金額は数百円から千数円程度です。しかし時々ジャックポットチャンスが訪れ、数万、数十万と言った単位のボーナスが用意されることもあります。

カードオブフロンティアの参加方法

カードオブフロンティアは毎日18時以降開催されます。参加できるのは前日の16時半から当日の16時半までに1200円以上の入金をしたプレイヤーのみです。

従前は入金後2週間は毎日カードオブフロンティアに参加できたのですが、参加ルールが改悪されてしまいました。

カードオブフロンティアの出金条件

カードオブフロンティアで当選する賞金は1倍の出金条件が付帯するキャッシュボーナスとして、ボーナスウォレットに進呈されます。進呈後30日以内に進呈された金額と同額分のベットを行えば、いつでも出金可能です。

なお高額のジャックポットチャンスで獲得した賞金は、リアルマネーウォレットに進呈されるため、出金条件が付帯しません。

5. ジャックポットモードの賞金は、キャッシュとしてアカウントに進呈され、賭け条件の設定はございません。

Yuugado | インフォメーション » 遊びのない、人生なんて。

もちろん完全に自由なベットが可能で、ベットを行わずにそのまま出金しても全く問題ありません。

カードオブフロンティアの活用方法

カードオブフロンティアの抽選に参加する前には、必ずリアルマネーウォレットの残高を0円にしておきましょう。リアルマネーが残っていると、すぐには賞金を利用できなくなってしまいます。

また獲得したボーナスは大爆発が狙えるハイボラティリティスロットでプレイするのがおすすめです。というのも、そもそもボーナスが当選するといっても、せいぜい数百円程度しかないためです。まずは最低出金額である1200円以上に残高を増やさなければ、条件を消化しても出金はできません。

さらに言えば5500円以下の出金には550円の手数料が取られてしまいます。よってできれば数百円のボーナスを5500円以上にまで増額しておきたいところです。

そのためプレイすべきは『Jammin’ Jars』や『Iron Bank』などのハイボラティリティスロット一択です。安定性が高いスロットで着実に出金条件を消化したとしても、何も意味はありません。

ただしある程度高額のボーナスが進呈されることもあります。

1200円以上のボーナスを獲得した場合には、あまり無理をせずに低ボラティリティスロットできっちりと条件を消化するという賭け方もおすすめです。

コメント

コメントする

目次
閉じる