ビデオスロットおすすめランキング【定番の人気機種2021年最新版】

ビデオスロットはオンラインカジノにおいてもっとも高い人気を誇るギャンブルです。

オンラインカジノの魅力を味わいつくすにあたって、ビデオスロットは避けてとおることのできない重要なゲームだといえるでしょう。

この記事ではオンラインカジノクエストが独自の観点から作成したおすすめのビデオスロットをランキング形式で紹介していきます。

オンラインカジノで遊んでみたいがどのゲームを選べばいいか分からないという方にもうってつけの内容となっているので、ぜひ最後までご覧になってください。

目次

ビデオスロットとは

おすすめのビデオスロットを紹介する前に、そもそもビデオスロットとは何かということについて解説していきます。

典型的なクラシックスロット

ビデオスロットはリールがCGアニメーションとして表示されるスロットゲームの総称です。

つまり、オンラインカジノでプレイできるスロットはすべてビデオスロットに分類されるといえるでしょう。

オンラインカジノの中にはビデオスロットだけで3,500種類以上をラインナップしているサイトも存在するなど、ビデオスロットの総数は膨大な量に達することが推測できます。

美麗なグラフィックを前面に押し出したものや古典的なアナログスロットを再現したもの、パズルゲームの要素を取り入れたものなど、個性的なゲームが目白押しなので自分好みのスロットを探してみてください。

おすすめビデオスロットランキング

それではいよいよオンラインカジノクエストが独自に作成したおすすめビデオスロットランキングを紹介します。

それぞれの機種を簡単に比較できるように基本スペック表を掲載しているので、ゲーム選びの参考にしてください。

第10位 Book of Dead

Book of Deadは古代エジプトにおいて副葬品として死者と共に埋葬されたとされる葬祭文書「死者の書」をモチーフにしたゲームです。

本作の主人公として位置付けられている考古学者リッチ・ウィルデ、オシリスやアヌビスなど古代エジプトで信奉された神々がシンボルとして登場し、美麗なグラフィックを駆使して某ハリウッド映画のような一大スペクタクルが展開されます。

プロバイダPlay’n Go
リール数横5×縦3
ライン数1~10
MAXベット$50.00
MINベット$0.01
オートプレイ10・20・50・75・100
高速スピンあり
ジャックポットなし
RTP約96.2%
Book of Deadの基本スペック

おすすめポイント

Book of Deadの特筆すべきポイントのひとつに「ギャンブルフィーチャー」があります。

ギャンブルフィーチャーとは伏せられたカードのカラーまたはスートを予想し、的中すればより多くの配当が獲得できるというものです。

予想が外れると配当は全額没収となりますが、カラー(赤・黒)なら2倍、スート(スペード・ハート・クラブ・ダイヤ)なら配当は4倍に倍増します。

リスクこそあるもののリスクに見合っただけのリターンが得られるシステムなので、Book of Deadで遊ぶときはぜひギャンブルフィーチャーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

第9位 Divine Fortune

Divine Fortuneはギリシャ神話をモチーフにしたゲームです。

シンボルにはギリシャ神話でお馴染みペガサスやグリフォン、メデューサ、ミノタウロスといったキャラクターが採用されています。

グラフィックの美しさは言うまでもなく、アニメーションを駆使した演出の数々はどれも目を見張るような素晴らしさで、眺めているだけでも飽きを感じることはありません。

プロバイダNetEnt
リール数横5×縦3
ライン数20
MAXベット$100.00
MINベット$0.20
オートプレイ10・25・50・100・250・500・750・1,000
高速スピンあり
ジャックポットマイナー・メジャー・メガ
RTP約96.6%
Divine Fortuneの基本スペック

おすすめポイント

Divine Fortuneのもっとも大きな特徴はプログレッシブ・ジャックポットを搭載していることです。

ジャックポットにはマイナー・メジャー・メガの3種類があり、オーストリアのプレイヤーがメガジャックポットを獲得して日本円にしておよそ6,500万円相当の賞金を叩き出したという実績があります。

また過去には日本人プレイヤーが1,500万円相当の配当を獲得した事例もあるため、一獲千金を狙うにはうってつけのスロットだといえるでしょう。

第8位 Moon Princess

Moon Princessは魔法少女をモチーフにしたゲームで、それぞれ異なる特殊能力を持った3人のヒロインが登場します。

本作にリールやペイラインといった概念は存在せず、スピンするたびに上からシンボルが降ってくるという、落ちものパズルゲーム風のシステムが特徴的です。

一見するとスロットの要素はほとんどないように思えますが、フリースピンやマルチプライヤーなどビデオスロットでお馴染みのシステムも多数搭載しているなど、パズルゲームとスロットを高い次元で融合させることに成功しています。

プロバイダPlay’n Go
リール数横5×縦5
ライン数
MAXベット$100.00
MINベット$0.20
オートプレイ10・20・50・75・100
高速スピンあり
ジャックポットなし
RTP約96.5%
Moon Princessの基本スペック

おすすめポイント

上で述べているように、Moon Princessに登場するヒロインはそれぞれ異なる特殊能力「ガールパワー」を備えています。

Moon Princessにおけるガールパワーの種類と効果は以下のとおりです。

  • ラブ:リール上のシンボルを同一のシンボルにランダムで変化させる
  • スター:リール上のシンボル1~2個をワイルドシンボルに変化させる
  • ストーム:ランダムに選ばれた2種類のシンボルを消滅させる

ガールパワーはスピン後にランダムで発動され、プレイヤーの大きな手助けとなります。

プレイしているとわかりますが体感的には頻繁に発動し、その効果によって配当を獲得することも多いので、ガールパワーはプレイヤーにとって非常に有用なシステムだといえるでしょう。

第7位 Hawaiian Dream

Hawaiian Dreamはビデオスロットとしては非常に珍しい、日本のパチスロをモチーフにしたゲームです。

パチスロを完全再現とまではいきませんが、ビデオスロットの中ではもっともパチスロに近いゲームシステムを備えており、パチスロファンの間でも大きな注目を集めました。

またRTPはおよそ97%とビデオスロットの中でも高い部類に入るため、安定した勝ちを狙うプレイヤーはぜひ遊んでみてください。

プロバイダJapan Technicals Games
リール数横3×縦3
ライン数5
MAXベット$100.00
MINベット$0.20
オートプレイ10・25・50・100・250
高速スピンウサギ・ロケット
ジャックポットなし
RTP約97.0%
Hawaiian Dreamの基本スペック

おすすめポイント

Hawaiian Dreamの魅力はなんといってもそのシンプルさにあります。

上記の表にも記載していますが、Hawaiian Dreamもリール構成は横3×縦3となっています。

パチスロとしては一般的な構成ですが、ビデオスロットとしてはかなり少ない部類に入り、プレイヤー自身で当たりか否かを直感的に判断できるので、パチスロファンはもちろんスロット初心者にもおすすめです。

第6位 Jammin’ Jars

Jammin’ Jarsはフルーツを集めてジャムを作るというコンセプトのゲームです。

第8位で紹介したMoon Princessと同様に落ちゲー系のシステムを採用していますが、こちらの方がリール数が多く、見た目的にはより賑やかな設計となっています。

プロバイダPush Gaming
リール数横8×縦8
ライン数
MAXベット$40.00
MINベット$0.20
オートプレイ10・20・50・100
高速スピンあり
ジャックポットなし
RTP約96.8%
Jammin’ Jarsの基本スペック

おすすめポイント

ボーナスステージなど限られた条件でしかマルチプライヤーが出現しないゲームが多い中、Jammin’ Jarsではベースゲームにもマルチプレイヤーが登場します。

マルチプライヤーシンボルを絡めてシンボルが揃うたびにマルチプライヤーの数字が増えていき、連鎖すればするほど多くの配当金を獲得することが可能です。

さらにマルチプライヤーシンボル(ジャム瓶)はワイルドシンボルおよびスキャッターとしての役割を兼ね備えているなど、勝負の結果を左右する重要なシンボルとなっているので、ぜひ頭に入れておきましょう。

第5位 Extra Chilli

Extra Chilliはその名のとおり唐辛子(=Chili)売りをモチーフにしたビデオスロットで、かの大人気スロット「Bonanza」の正統な後継機種にあたります。

「Bonanza」と同様にメガウェイズを搭載しており、メガウェイズ特有の爆発力の病みつきになったプレイヤーの間で早くも大きな人気を博すに至っています。

プロバイダBig Time Gaming
リール数横6x縦2~7+エクストラ
ライン数最大117,649
MAXベット$40.00
MINベット$0.20
オートプレイ5・10・25・50・100
高速スピンなし
ジャックポットなし
RTP約96.8%
Extra Chilliの基本スペック

おすすめポイント

先述のとおり、Extra Chilliはメガウェイズを搭載しています。

メガウェイズとは従来のビデオスロットとは比べものにならないほど多くのペイラインを備えたシステムを指し、Extra Chilliでは最大で117,649とおりという膨大な数のペイラインを備えています。

RTPの数値も高く、また一定のコストを支払えばフリースピンを購入することも可能なので、メガウェイズスロットのファンだけでなく堅実派のプレイヤーにもおすすめです。

第4位 Mega Moolah

Mega Moolahはサバンナをモチーフにしたビデオスロットで、ライオンやキリン、ゾウ、シマウマといったお馴染みの動物たちがシンボルに採用されています。

2006年にリリースされたゲームなので最新の機種と比べるとグラフィックや演出面の出来は劣りますが、長い年月を経ても色褪せることのない普遍的な魅力を備えたスロットだといえるでしょう。

プロバイダMicrogaming
リール数横5x縦3
ライン数25
MAXベット$6.25
MINベット$0.25
オートプレイ10・25・50・100
高速スピンあり
ジャックポット極小・小・大・特大
RTP約88.1%
Mega Moolahの基本スペック

おすすめポイント

Mega Moolahはプログレッシブジャックポットを業界に広く知らしめたゲームとして、リリースから15年以上が経った現在でも高い人気を誇っています。

プログレッシブジャックポットとは異なる複数のサイトからプレイヤーの賭け金の一部を1箇所に積み上げるシステムを指し、一般的なジャックポットよりも多くの賞金が得られる傾向にあります。

Mega Moolahでは2018年に24億円相当の賞金を叩き出した実績があり、未だ破られることのない大記録として語り草となっているので、一獲千金を狙う方はぜひプレイしてみてください。

第3位 Starburst

Starburstはビデオスロット史に燦然と輝く名作スロットです。

一説では世界中でもっとも遊ばれているビデオスロットとも言われており、スロットファンなら誰もが一度はとおる道だといっても過言ではありません。

シンプルながら奥の深い、ビデオスロットのお手本ともいえるような完成度の高いゲームに仕上がっているので、まだ遊んだことがないという方はぜひこの機会にプレイしてみることをおすすめします。

プロバイダNetEnt
リール数横5x縦3
ライン数10
MAXベット$200.00
MINベット$0.10
オートプレイ10・25・50・100・250・500・750・1,000
高速スピンなし
ジャックポットなし
RTP約96.1%
Starburstの基本スペック

おすすめポイント

通常のスロットではペイラインが左端から揃わなければ配当が発生しませんが、Starburstでは左端だけでなく右端から揃った場合にも配当を獲得することができます。

フリースピンこそ搭載していませんが、ペイラインが両端からカウントされることで配当が発生しやすくなり、結果として高い爆発力が期待できるので、シンプルかつ勝ちやすいビデオスロットを探している方にはうってつけです。

第2位 Big Bad Wolf

Big Bad Wolfは「三匹の子豚」をモチーフにしたゲームです。

こちらも落ちもの系パズルゲームの要素が取り入れられていますが、第8位のMoon Princessや第6位のJammin’ Jarsに比べるとスロットの要素が強く、パズルゲームに馴染みがない方でも抵抗なくプレイすることができるでしょう。

三匹の子豚の世界を忠実に再現した演出やデザインも必見です。

プロバイダQuickSpin
リール数横5x縦3
ライン数25
MAXベット$100.00
MINベット$0.25
オートプレイ10・25・50・75・100・500・1,000
高速スピンあり
ジャックポットなし
RTP約97.3%
Big Bad Wolfの基本スペック

おすすめポイント

Big Bad Wolfの魅力はRTPの高さにあります。

ビデオスロットの多くはRTPが96%台に留まっていますが、Big Bad Wolfは約97.3%という高いRTPを示しています。

短期集中的なプレイでは偏りが出やすいためRTPの恩恵は感じられないかもしれませんが、長い目で見ると勝率に少なからぬ影響が及ぶ可能性があるので、勝率を高めたいという方は少しでもRTPが高い機種を選ぶように心がけましょう。

第1位 White Rabbit

White Rabbitは「不思議の国のアリス」をモチーフにしたゲームです。

第5位で紹介したExtra Chilliと同じくメガウェイズを搭載しており、ペイライン数はベースゲームで最大16,807本、フリースピンでは最大248,832本にも達します。

248,832という数字は数あるメガウェイズスロットの中でもっとも大きな部類に入るので、メガウェイズスロットのファンはぜひWhite Rabbitをプレイしてみてください。

プロバイダBig Time Gaming
リール数横5x縦2~7
ライン数最大16,807(248,832)
MAXベット$25.00
MINベット$0.10
オートプレイ5・10・25・50・100
高速スピンなし
ジャックポットなし
RTP約97.7%
White Rabbitの基本スペック

おすすめポイント

White Rabbitの特徴は膨大なペイライン数だけではありません。

なんとWhite Rabbitは第2位のBig Bad Wolfをも凌ぐ約97.7%という高いRTP値を誇っています。

97%台の高いRTPとメガウェイズを兼ね備えたビデオスロットは珍しいので、ぜひこの機会に一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

世界観の再現度も非常に高いため「不思議の国のアリス」ファンの方も要チェックです。

コメント

コメントする

目次
閉じる