ブックメーカーがおすすめのオンラインカジノランキング【スポーツでギャンブルができる】

オンラインカジノによってはブックメーカーを併設して、1つのアカウントでマルチなギャンブルを楽しむことができます。この記事では、ブックメーカーを併設しているオンラインカジノについて詳しく紹介してみましたので、是非参考にしてください。

目次

ブックメーカーとは

ブックメーカーとはスポーツベットを楽しめるサイトを指します。オンラインカジノではスロットやブラックジャック、ルーレットなどのゲームが楽しめるように、ブックメーカーではスポーツベットを楽しめるということです。

具体的にブックメーカーにはどのような特徴があるのか、詳しく解説します。

世界中のスポーツの試合に賭けられる

ブックメーカーでは世界中のスポーツを賭けの対象としています。日本が真夜中や明け方の時間帯であっても、ヨーロッパではまさにスポーツ真っ盛りの時間帯です。そのため24時間365日、いつでもスポーツベットを楽しむことができます。

有名なスポーツの有名な大会、リーグ戦などはもちろんのこと、聞いたことがないようなスポーツやほとんど名が知られていない国の試合も賭けの対象となっており、「賭けのチャンスがない」ということはありません。

また最近は多くのブックメーカーが政治もベット対象としています。2020年11月には「トランプVSバイデン」の構図になったアメリカ大統領選挙にもオッズが設定され、かなりの盛り上がりを見せました。

イカサマは絶対に起こり得ない

ブックメーカーは未来の事象に対して賭けを行います。そのためイカサマは絶対に起こり得ません。オンラインカジノのゲームに対して、どうしてもイカサマの不安があるという方であっても、ブックメーカーならば安心して賭けることができます。

万が一にも八百長が起こり得る可能性はありますが、八百長がベッティングにおいて100%不利に働くとは限りません。

プレイヤーが好きなオッズで賭けられる

ブックメーカーでは低オッズから高オッズまで幅広いオッズが用意されます。賭け式も非常に豊富にあるため、賭けの選択肢がとにかく豊富なのが特徴です。

オンラインカジノでプレイする場合には、狙える配当倍率は多くても10種類程度しかありません。しかしブックメーカーでは、スポーツによっては1試合で100種類以上ものオッズが設定されることがあります。

例えばサッカーワールドカップ欧州予選の「ベルギーVSベラルーシ」では、1試合だけで110種類ものオッズが用意されていました。慎重に低オッズを狙いたいプレイヤーも、一獲千金のための高オッズを狙いたいプレイヤーも、それぞれの好みに応じて賭けを楽しむことができます。

社会的地位が高い

ブックメーカーは社会的な知名度が非常に高いという点も特徴として挙げられます。実際に有名なスポーツの大会やサッカーチームのスポンサーを務めている業者も少なくありません。いくつか具体例をチェックしてみましょう。

ブックメーカー業者スポンサー実績
10betユベントスFC(セリエA)
188betヴェルダー・ブレーメン(ブンデスリーガ)F1アジア
スポーツベットアイオーアーセナルFC(プレミアリーグ)サウサンプトンFC(プレミアリーグ)
マラソンベットマンチェスターシティ(プレミアリーグ)
Bwinレアルマドリード(リーガエスパニョーラ)ACミラン

名の知れた大会やチームのスポンサーを務めるには、当然社会的信用がなければなりません。またスポンサーを務めるだけの資金力も不可欠です。

有名チームのユニフォームの胸スポンサーとしてブックメーカー名がプリントされているのを見ると、社会的信用の高さを伺い知ることができますね。

ブックメーカーができるオンラインカジノランキング

ブックメーカーを併設しているオンラインカジノのうち、特におすすめの業者を5つ紹介します。

第5位 チェリーカジノ

取り扱い種目数22種目
スポーツ部門でのカジノボーナス利用可能
ストリーミング視聴不可能

チェリーカジノはとにかく安心して賭けられるブックメーカーを探している方におすすめです。というのもチェリーカジノにはブックメーカーとしての信頼性の高さを担保する要素が多くあるためです。

  • 50年以上も続く運営実績がある
  • マルタ共和国のライセンスを取得している
  • ストックホルム証券取引所の上場企業が運営している

オンラインカジノやブックメーカー業者の日本市場からの撤退は最近多く見られますが、チェリーカジノはしばらく不安はないでしょう。ボーナスやキャンペーンなどの充実度はそれほど高くありませんが、安全性という観点では業界トップクラスです。

第4位 ピナクルスポーツ

取り扱い種目数21種目
スポーツ部門でのカジノボーナス利用不可能
ストリーミング視聴不可能

ピナクルスポーツは業界で最も高いオッズを提供するブックメーカーとして有名です。そのためどのブックメーカーと比較しても稼ぎやすいと言えます。

実際のベット額設定などに役立てることができるベッティングツールも非常に充実しているのも特徴です。

スポーツ関連のプロモーションボーナスが一切ないという難点こそありますが、その分のコストがオッズに上乗せされている訳ですから、むしろお得度は高いと言えるでしょう。

またピナクルスポーツは、多くのブックメーカーが嫌うアービトラージを積極的に歓迎している唯一のブックメーカーでもあります。

アービトラージ歓迎

ピナクルは、アービトラージベッティングを歓迎している数少ないオンラインブックメーカーの1つです。

引用元:ピナクルスポーツ「ピナクルを選ぶ理由」

第3位 10bet

取り扱い種目数26種目
スポーツ部門でのカジノボーナス利用不可能
ストリーミング視聴不可能

10betはブックメーカー版ベラジョンカジノとも言われており、日本語対応しているサイトの中では最も多くの日本人ユーザーが登録しています。実際に筆者も10betを使っていますが、使いやすさは抜群です。

単にスポーツブック専用のボーナスというだけではなく、種目ごとのボーナスもかなり充実しています。そのためプレイヤー個々が好きなスポーツでの賭けを存分に楽しめるでしょう。

ちなみに10betでコンボベットを成功させると、コンボ数に応じて最大ペイアウトを60%上乗せすることもできます。ただでさえ高配当が狙えるコンボベットでさらに追加賞金が狙えるということで、ユーザーからは好評です。

あわせて読みたい
10betの登録手順&入金不要ボーナス受け取り手順
10betの登録手順&入金不要ボーナス受け取り手順10betでアカウントを登録するとカジノやスポーツブックなど、幅広い賭けを楽しめます。本記事では10betのアカウント登録手順や登録後に行うべき手続きなどについて詳し...

第2位 スポーツベット

取り扱い種目数16種目
スポーツ部門でのカジノボーナス利用可能
ストリーミング視聴可能

スポーツベットは名前の割にはカジノ部門に強みがあるものの、スポーツ部門でも「ストリーミング視聴ができる」というメリットがあります。そのためインプレーベットにおいて同じ試合に賭ける場合には、他のオンラインカジノと比べて相対的に的中率は高くなるのが特徴です。

スポーツベットではアカウント登録時に30ドルの無料ボーナスが貰えます。カジノ部門でもスポーツ部門でも双方ベット上限なくボーナスを利用可能です。ウェルカムボーナスも含めて、ボーナスでのベットと非常に相性が良いブックメーカーですので、ボーナス好きのプレイヤーは是非利用してみてください。

あわせて読みたい
スポーツベットの登録と本人確認の手順【入金不要ボーナスあり】
スポーツベットの登録と本人確認の手順【入金不要ボーナスあり】スポーツベットは業界で最もボーナスが出金しやすいことで知られるオンラインカジノです。お得なボーナスを出金するためにも、まずはアカウント登録することが必要にな...

第1位 ボンズカジノ

取り扱い種目数34種目
スポーツ部門でのカジノボーナス利用可能
ストリーミング視聴可能

ボンズカジノは他サイトとは比較にならないほどおすすめ度が高いブックメーカーです。大きく以下のような理由が挙げられます。

  • 取り扱い種目数が多い
  • スポーツトーナメントが毎週開催されている
  • ボーナスのスポーツでの利用が可能
  • インプレーベットのストリーミング視聴が可能
  • コンボブーストでお得に賞金が稼げる

また他サイトでは日本語対応していても一部のチーム名・選手名が英語表記になっていることもありますが、ボンズカジノの場合は99.9%が日本語対応を果たしているのも特徴です。そのため日本人ユーザーも使いづらさを感じることなく、ボンズカジノを利用できるでしょう。

あわせて読みたい
ボンズカジノの登録・ウェルカムボーナス受け取り手順
ボンズカジノの登録・ウェルカムボーナス受け取り手順ボンズカジノは非常に稼ぎやすいオンラインカジノなので、積極的に登録をおすすめしたいオンラインカジノです。本記事ではボンズカジノの登録手順や登録後に貰えるボー...

ブックメーカーのおすすめスポーツ

ブックメーカーは概ね30種類程度のスポーツを取り扱っています。そのうち特に稼ぎやすくおすすめのスポーツを紹介します。

サッカー

サッカーはどのブックメーカーにおいても、最も取り扱いが充実しているスポーツです。賭け式も豊富に用意されており、季節や時間帯を問わず、いつでも賭けを楽しむことができます。

また結果が順当になるとは限らず、割と番狂わせが多いのも特徴です。実際に、2015/2016シーズンにまさかの大躍進を見せてプレミアリーグ覇者となったレスターFCには、何と5000倍もの高オッズが設定されていました。

そのため少々高めに設定されたオッズにも挑戦してみる価値はあります。

バスケットボール

バスケットボールもサッカーと同様に、ブックメーカーでの取り扱いが充実しているスポーツです。サッカーと比べると比較的実力通りの結果になりやすいため、予想の難易度も低くなります。

実力優位のチームが何連続も負けるということは珍しいので、ダランベール法やマーチンゲール法など、ある程度リスクを伴うシステムベットも有効です。

またクォーターごとに勝者を予想するという賭け式もあるため、インプレーベットならば短時間で何回も賭けを行うことができます。ボーナスの出金条件を消化したいというような時にもおすすめのスポーツです。

大相撲

大相撲はブックメーカーの初心者向けにおすすめのスポーツです。他のスポーツ種目とは違って難しい賭け式はなく、どちらの力士が勝利するかというオッズだけがあります。引き分けに終わることはなく、絶対に勝敗が決するという点も大相撲の大きな特徴ですね。またほとんど実力通りの順当な結果に終わるため、賭けの難易度も低めです。

しかし、現状大相撲を取り扱っているブックメーカーはごく少数しかありません。大相撲のベッティングをしたい場合には、以下のようなブックメーカーに登録しましょう。

  • ウィリアムヒルスポーツ
  • ハッピースター
  • マラソンベット
  • 888スポーツ
  • スポーツベット

競馬

競馬もブックメーカーのおすすめスポーツの1つです。「競馬は普通に日本でも賭けられるからわざわざブックメーカーを利用する必要がない」と思う人もいるでしょう。しかしブックメーカーの方が圧倒的に稼ぎやすいと言われています。

最大の理由が還元率です。公営ギャンブルの競馬は競馬法によりプレイヤーへの還元率が70%以上になるように定められています。

第八条 日本中央競馬会は、勝馬投票法の種類ごとに、勝馬投票の的中者に対し、その競走についての勝馬投票券の売得金(勝馬投票券の発売金額から第十二条の規定により返還すべき金額を控除したもの。以下同じ。)の額に百分の七十以上農林水産大臣が定める率以下の範囲内で日本中央競馬会が定める率を乗じて得た額に相当する金額(重勝式勝馬投票法において次条第一項又は第三項の加算金がある場合にあつては、これに当該加算金を加えた金額。以下「払戻対象総額」という。)を、当該勝馬に対する各勝馬投票券に按あん分して払戻金として交付する。

引用元:競馬法(昭和二十三年法律第百五十八号)

一方でブックメーカーの還元率はおよそ95%程度です。還元率を比較すれば、ブックメーカーの方が稼ぎやすいのは火を見るよりも明らかですね。

またブックメーカーは最終的なオッズではなく、自分が賭けた時点でのオッズにより払い戻し倍率が決まるという点も大きな魅力です。そのため「本来はもっと多く払い戻しが受けられたはずなのに」と後悔する心配もありません。

さらに通常国内からは賭けることができない、海外の競馬レースもブックメーカーに登録すれば賭けることができます。

バーチャルスポーツ

バーチャルスポーツは最近一気に人気を博してきたスポーツ種目です。ブックメーカーを併設していないオンラインカジノでも、バーチャルスポーツだけは取り扱っているというケースも結構あります。

バーチャルスポーツは仮想空間で行われているスポーツの試合に対して賭けを行います。通常のスポーツベットとはまた違う楽しさを味わえるでしょう。

簡単にバーチャルスポーツの魅力を挙げると、以下の通りです。

  • 試合数が現実の試合より頻度が多く、回転が早い
  • バーチャルだからこそ出来る、現実では不可能な試合の再現
  • 外的要因を受けにくい

かなり短時間で1回のベットが終了するので、ボーナスを効率的に消化したい時などには特におすすめです。

ちなみにバーチャルスポーツは、よくEスポーツと同じと考える人もいますが、実際には別物です。Eスポーツは実際にゲームを遊戯するプレイヤーがいるのに対して、バーチャルスポーツはカジノゲームと同じようにRNGにより作動しています。

ブックメーカーの攻略法

ブックメーカーはオンラインカジノよりも稼ぎやすいと言われることもあります。実際にブックメーカーで稼ぐためにはどう利用していけばいいのか、攻略法をいくつか紹介します。

オッズが高いオンラインカジノを選ぶ

ブックメーカーで賭ける際には、複数のブックメーカーを見てオッズを比較するのが重要です。オッズ設定は各ブックメーカーによるオッズコンパイラーにより、数値が微妙に異なるためです。

当然、より高いオッズを設定しているブックメーカーで賭けを行った方が有利となります。

例えばサッカーワールドカップ欧州予選の「ウェールズVSチェコ」において、ウェールズの勝利に賭けたいとしましょう。

画像1枚目はNetBet、2枚目は10betでそれぞれ設定されたオッズです。ウェールズ勝利のオッズを見てみると、NetBetの方が0.05ポイント高いことが分かります。当然、どちらでウェールズ勝利に賭けたとしても、リスクが変動するわけではありません。

そのため賭けを行う際は、複数のブックメーカーで対象オッズを比較してみるようにしましょう。

オッズの歪みを利用してアービトラージ法で賭ける

上述した通り、ブックメーカーごとにオッズの設定は異なります。複数のブックメーカー間のオッズの歪みを利用して、100%の確率で利益を出せるアービトラージ法は、ブックメーカープレイヤーならばマストで知っておきたい攻略法です。

アービトラージ法が成立するためには、まずオッズから配当期待値を算出する必要があります。賭け式を見て配当期待値が100%をオーバーしている場合には、アービトラージ法が有効です。

しかし実際に計算するのはかなり面倒臭いので、ピナクルスポーツの「アービトラージ計算表」を活用しましょう。

実際にオッズと賭け金額、さらにヘッジ(反対の結果のオッズ)の数値をそれぞれ入力すると、アービトラージが有効か否かを確認できます。

そして「Xユニットをヘッジした場合の利益」がプラスの数値になっていれば、アービトラージが有効です。かなり便利な機能なので、しっかりと習得しておくようにしましょう。

キャッシュアウトを習得する

キャッシュアウトとは、賭けを途中でキャンセルする機能のことです。キャッシュアウトを利用することで、損切りや利益確定を行うことができます。

着実に利益を稼いでいくために、キャッシュアウトは全プレイヤーがマストで身に着けるべきスキルとも言われています。

負ける時は損失額を最小限に抑えつつ、勝てる時に着実に利益を獲得していくことで、次第に資金は増えていくはずです。

オッズを組み合わせたマルチベットで賭ける

ブックメーカーを攻略する上では、複数のオッズに同時に賭けるマルチベットも有効です。マルチベットを行うとオッズは加算ではなく乗算されるため、それほどリスクを冒さなくても高オッズに賭けることができます。

例えば上記のオッズ設定において「ポルトの勝利」「パリサンジェルマンの勝利」に賭けるとしましょう。それぞれ100円ずつ、シングルベットを行った場合は結果に応じて以下の通り払い戻しを獲得できます。

結果払い戻し金額損益
ポルト勝利のみ的中425円225円
パリサンジェルマン勝利のみ的中405円205円
両方的中825円625円
両方ハズレ0円-200円

しかしマルチベットを行った場合は、結果に応じた払い戻し金額が以下の通りとなります。

結果払い戻し金額損益
ポルト勝利のみ的中0円-200円
パリサンジェルマン勝利のみ的中0円-200円
両方的中1721円1521円
両方ハズレ0円-200円

コンボベットの場合、必ず両方的中させなければならないものの、的中時には巨額の配当を得ることができます。コンボベットは基本的に組み合わせ数の上限はありません。

そのため1倍台前半という低いオッズを多数組み合わせてみても面白いでしょう。それぞれのオッズは低いものの、複数組み合わせることで複利の効果が発揮され、一気に高いオッズ設定にもなり得ます。

スポーツトーナメントに参加する

一部のオンラインカジノではスポーツベットを対象したトーナメントを開催しています。トーナメントで上位に進出できれば賞金を獲得可能です。仮に他のオンラインカジノと比べてオッズが低かったとしても、トーナメント対象になっている場合には総合的に稼ぎやすくなっていることもあります。

トーナメントルールはその時々によりけりですが、なるべく「勝利倍率形式」など、小資金プレイヤーでも上位に進出しやすいルールがおすすめです。

日本の試合に賭ける

合法的なブックメーカーはすべて海外の企業が運営しています。そのため日本の試合のオッズは、実は適正に設定されていないケースも少なくありません。

そのためブックメーカーによって大きくオッズ設定が異なることも多々あります。すると上述したアービトラージのチャンスです。

また順当な結果の方がオッズが高く設定されているという逆転現象も意外と珍しくありません。恐らくオッズコンパイラーが日本のリーグにおける力関係や相性などをきちんと把握できていないことが理由でしょう。

よって日本の試合はブックメーカーにおいてはかなり穴場です。大したリスクを冒さずとも美味しいオッズで賭けを行える可能性もあります。

ストリーミング視聴ができるオンラインカジノで賭ける

ブックメーカーによってはインプレーベットの対象試合をストリーミング視聴できます。試合の映像をリアルに見られれば、文字情報だけでは得られない試合の雰囲気や空気感も把握できるため、より賭けの的中率は高まるでしょう。

例えばサッカーの試合でどちらかのチームがPKを獲得した瞬間に「次のゴール」に賭けるということもできますからね。また通常はDAZNやスカパーなどに月額料金を支払わないと視聴できない試合を、無料視聴できるという点も1つのメリットです。

コメント

コメントする

目次
閉じる