オンラインカジノで自動ツールや利用価値なし!使うべきでない理由はなぜ?

オンラインカジノについて調べてみると、「自動ツール」なる情報を目にすることがあります。
「大きく稼げる」などの宣伝文句を見れば、つい欲しくなってしまう方も多いのではないでしょうか。

この記事ではオンラインカジノの自動ツールについて、利用上のメリットやデメリット、さらに利用すべきか否かについて詳しく解説してみました。ぜひ参考にしてください。

目次

オンラインカジノの自動ツールは使うべきでない

オンラインカジノの自動ツールとは、ゲームでのベットを自動で行ったり、過去のゲーム傾向を分析して最適なベット手法を教えてくれるというツールです。

後述しますが、オンラインカジノにおいて自動ツールの利用はおすすめしません。

特に自動ツールが多く開発されるのは、直近の記録が今回の結果に影響する可能性があるゲームです。

例えばバカラやルーレットなどが自動ツールの自動売買の対象ゲームとして挙げられます。

逆にベット後もプレイヤーの判断が求められるポーカーやブラックジャックといったゲームでは、自動ツールはありません。

またプレイヤーに代わって勝手にベットを進めてくれるという意味での自動ツールもあります。
1回あたりのベット額や損切り額、利益確定額を設定した上で、後は勝手にベットしてくれるというツールです。

しかし結局フラットベットしかできない可能性も高く、自動ベットツールを利用したところで勝てる可能性はたかが知れているでしょう。

オンラインカジノで自動ツールを使うメリット

オンラインカジノで自動ツールを使うことにはいくつかのメリットがあります。
具体的に3つの観点から詳しく解説していきます。

稼げるという口コミが多い

自動ツールについて調べてみると、とにかく「稼げる」という内容の口コミを多く見かけます。

オンラインカジノをプレイする以上、負けるよりは当然勝ちたいと考えているでしょう。
そのため実際に稼げるという点は大きなメリットとして考えられるはずです。

判断を迷わずにベットを行うことができる

自動ツールを使うと、自分自身でベットの判断をしなくても良くなります。
特にバカラはPLAYERにベットすべきかBANKERにベットすべきか、限られた時間の中でかなり迷ってしまう方も多いはずです。

何連続も同じ結果が続いた場合などは、ついつい疑心暗鬼になってしまう方も多いでしょう。
しかし自動ツールを使えば直近の結果から勝率の高いベット方法を導きだしてくれるため、迷う必要はありません。

ながら作業でも勝手に自動ツールが稼いでくれる

自動ツールによっては、起動しておくだけで勝手にベッティングを行ってくれるということもあります。
そのため自分は全く違う作業をしながらでも、自動ツールが勝手に稼いでくれるのです。

日々忙しく、なかなかオンラインカジノのプレイ時間が確保できない人にとっては、非常に大きなメリットと言えるでしょう。
特にリベートボーナスを稼ぎたいと考えている場合には、とにかくベット実績を積み上げていくことが重要です。

自動ツールを使えば仕事中、デート中、睡眠中などあらゆる時間も無駄にせず、ベット実績を重ねて行ってくれます。

オンラインカジノで自動ツールを使うデメリット

オンラインカジノでの自動ツールの利用には、当然デメリットもあります。
具体的にどのようなデメリットがあるのか、詳しく内容を見ていきましょう。

口コミ通り稼げるという保証はない

自動ツールの宣伝文句には「必ず稼げる」というような内容が多く使われています。
しかし実際に稼げる保証などどこにもありません。自動ツールの開発者がゲームを遠隔操作しているなんていうことも当然ありません。

「稼げる」という肯定的な口コミが多いのは、紹介料目的に宣伝をしているアフィリエイターが多いからと考えましょう。
実際にオンラインカジノのゲームはいずれも勝ちやすいゲームです。
自動ツールなど利用しなくても、普通に稼ぐことができます。

課金しないと使えない有料ツールが多い

自動ツールを利用するためには、基本的にツールを購入する必要があります。
つまり少なくとも購入金額以上の利益を出さなければ、結果的には赤字になってしまうということです。

具体的な金額はツールによりけりですが、万単位の金額だったり、月額課金だったりすることがあります。

ツール開発者が詐欺師である可能性もある

自動ツールの開発者が詐欺師であるという可能性もゼロではありません。
詐欺師からツールを購入した場合には、代金だけ払わされて、何も受け取れないという可能性があります。

多くの場合はオンラインでの取引になるため、そのまま逃げられてしまう可能性も高いでしょう。
警察に被害届を出そうにも、犯人を特定することは容易ではありません。

そのため本当に自動ツールを購入したいという場合には、SNSである程度のフォロワー数を抱えていたり、実際に知り合いであったりするなど、信頼できる人物を選ぶようにしましょう。

ただし、フォロワー買いをしている可能性などもあるので、やはり100%信頼できる人物は存在しません。

あわせて読みたい
オンラインカジノは詐欺に注意!【詐欺疑惑や実績のある業者まとめ】
オンラインカジノは詐欺に注意!【詐欺疑惑や実績のある業者まとめ】オンラインカジノを利用する際に詐欺のリスクに備える必要があります。本記事では詐欺の疑いや実績があるオンラインカジノ、さらに詐欺に遭わないための心得について詳...

自動ツールからデバイスがウイルス感染することもある

自動ツールを使う場合には、ウイルス感染にも注意する必要があります。
コンピュータを自動で動かすようなツールの場合には、ウイルスが混在していたり、インターネット上からウイルスを拾ってきたりすることも少なくありません。

ツールの開発者が恣意的に自動ツールにウイルスを搭載させたのではなかったとしても、何らかの理由によってウイルスが運ばれて来てしまう可能性もあります。

デバイスがウイルスに感染してしまえば、当然修理や買い替えなど余計なコストが発生します。
普通にオンラインカジノを利用しているだけならばウイルス感染のリスクは低いだけに、あまりにも無駄な出費と言わざるを得ません。

当然日常生活や仕事にも甚大な影響を与えてしまう可能性もあると考えると、やはりウイルス感染のリスクは自動ツール利用上の大きなデメリットと言えるでしょう。

そもそも自動ツールを使うこと自体オンラインカジノの規約に反する可能性がある

自動ツールの利用は、文言こそ異なるもののそもそもオンラインカジノの利用規約により明確に禁じられていることがほとんどです。例えばベラジョンカジノでは以下のように記載をしています。

3.14

ユーザーは、当ウェブサイトをハッキングしたり、いかなる方法でも当サイトのコードを変更したりしないことに同意します。また、当サイトを使用するにあたり、ユーザー自身、または第三者による試行または作用にかかわらず、ロボット、自動的、機械的、電子的またはそのほかのデバイスを使用して、当サイトでの決断を自動的に行わないことに同意するものとします。

引用元:ベラジョンカジノ利用規約

「実際にベットの模様を監視されているわけではないから、流石にバレないでしょ?」というような意見もあるかもしれません。しかし同じ自動ツールを使っているプレイヤーがいた場合には、バレてしまう可能性があります。

またベットのタイミングも毎回コンマ秒単位で狂いがなければ、流石に人間がベットしているとは思われないでしょう。

利用規約に違反してしまえば、当然資金が出金できなくなったり、アカウントを凍結されてしまったりするリスクがあります。

オンラインカジノの出金に時間がかかるのは、適正なベットであったかというゲーミングチェックが厳しく行われいてるためです。
特に出金時間が遅いと言われるオンラインカジノでは、自動ツールの利用がバレる可能性も高くなってしまいます。

自動ツールを通じたトラブル事例が多い

上述した詐欺のほかにも、自動ツールの利用を通じては様々なトラブルが発生します。
本来ならコンサルを受けられるはずなのに全く連絡が取れなくなってしまうようなケースは典型例です。

よくある投資詐欺のポンジスキームのように、最初は少しだけ丁寧にコンサルをして安心させた上で、ある時突然雲隠れしてしまうというようなことも起こり得るでしょう。

信頼できる仲介業者を挟んだ取引が行われることは絶対にないだけに、様々なトラブルに発展するリスクについては重々承知しておく必要があります。

オンラインカジノで自動ツールを使うべきではない理由

自動ツールの利用には賛否が分かれますが、筆者としては絶対に使うべきではないという意見です。
具体的に4つの理由について詳しく解説していきます。

あまりにもデメリットが大きすぎる

上述したメリットとデメリットを比較して考えた時、誰がどう見てもデメリットの方が大きいと考えるでしょう。
本来はオンラインカジノの利用に必要がない金額を支払わされる上に、詐欺リスクやウイルス感染リスク、さらにオンラインカジノから出金できないリスクなどがあり、自動ツールを利用することは自ら地獄に足を踏み入れているとしか思えません。

怪しい自動ツールに課金した資金をオンラインカジノに入金しておけば、軍資金も大きくなるため当然勝てる可能性が高くなります。
真っ当な知性を持っているのであれば、メリットのあるお金の使い方をすべきです。

稼げなくても自己責任

自動ツールを使って思うように稼げなかったとしても、当然ツールの開発者が補てんしてくれるようなことはありません。
文句をぶつけたところで「他のユーザーは稼げている。あなたの賭け方が良くないんだろう」というような返答しか受けられないでしょう。

ツールを購入する際に「損額保証」などの規定がない限りは、すべて自己責任として受け入れなければなりません。

普通に賭けていても十分に勝てる可能性がある

オンラインカジノのゲームは、自動ツールなんていう怪しいツールを使わずとも普通に勝つことができます。
「自動ツールで勝てた」というような口コミも、冷静に考えればそもそも勝率が高いゲームで使っているのだから当然です。

特にバカラやルーレットなど自動ツールが開発されやすいゲームについては、初心者が闇雲にベットをしていても、およそ50%の勝率で勝つことができます。
バカラで罫線が読めるようになれば、さらに勝率を高めることができるでしょう。

圧倒的に勝ちやすいゲームで自動ツールに頼るということは、簡単な足し算のテストのために電卓を購入して挑戦しているようなものです。どう考えても無駄な出費でしかありませんね。

長い目で見て稼げるようになるためには勝負勘を磨いた方が効率的

自動ツールに頼らず自分自身でベットを行っていけば、状況によって取るべき判断力や勝負勘が磨かれていきます。
長い目で見てオンラインカジノで稼ぐ上では、自動ツールに頼るよりも自分の経験値を積み上げていく方が効果的です。

またオンラインカジノでは自動ツールでは太刀打ちしようがないブラックジャックやスロット、マネーホイールなどのゲームもあります。自動ツールで稼ぐことに慣れてしまえば、バカラやルーレット以外のゲームには手を出しにくくなってしまうでしょう。

怪しい自動ツールのために、楽しみの幅を狭めてしまうのも非常に勿体ないことです。

コメント

コメントする

目次
閉じる