【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

ラッキーニッキーの入金方法を徹底解説【手数料・反映スピードまとめ】

ラッキーニッキーでアカウント登録が完了したら、実際に資金を入金してみましょう。
入金するとお得なボーナスがもらえたり、ゲームでの賭けを楽しめるようになったりします。

本記事ではラッキーニッキーの入金方法を詳しく解説してみました。

目次

ラッキーニッキーの入金方法一覧

2022年7月時点において、ラッキーニッキーでは以下の入金方法を利用できます。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • エコペイズ
  • アストロペイ
  • Vega Wallet
  • マッチベター
  • ジェットオン
  • ビットコイン

入金方法はそれなりに充実しています。特に2021年には銀行振込が導入されたことで、利便性も大きく高まりました。

入金手数料

入金方法入金手数料
銀行振込無料(振込手数料はユーザー負担)
クレジットカード無料
エコペイズ無料
アストロペイ無料
Vega Wallet無料
マッチベター無料
ジェットオン無料
ビットコイン無料(送金手数料はユーザー負担)

いずれの方法で入金する場合も、ラッキーニッキー側で手数料を取られることはありません。無駄な手数料損失を負うことなく入金できる点は大きなメリットと言えるでしょう。

しかし銀行振込、ビットコインではそれぞれ送金する際に銀行側、ウォレット側で手数料が生じます。金額的には小額であるものの、完全無料で入金できるとは限らない点に注意してください。

入金スピード

入金方法入金スピード
銀行振込20分程度
クレジットカード即時
エコペイズ即時
アストロペイ即時
Vega Wallet即時
マッチベター即時
ジェットオン即時
ビットコイン数分

銀行振込とビットコイン以外、基本的には決済完了後即時アカウントに入金が反映されます。銀行振込も即時ではないものの、長くても20分程度待てば入金反映されるため、あまり大きなストレスにはなりません。

ただし深夜の時間帯や土日祝日などの銀行振込での入金は、反映までにかなり長い時間を要するという情報もあります。無駄なストレスを味わいたくなければ、なるべく銀行の営業時間内に入金の手続きを行うようにしてください。

最低入金額

入金方法最低入金額
銀行振込20ドル
クレジットカード20ドル
エコペイズ20ドル
アストロペイ20ドル
Vega Wallet20ドル
マッチベター20ドル
ジェットオン20ドル
ビットコイン20ドル

ラッキーニッキーの最低入金可能額はいずれも20ドルです。以前は最少10ドルから入金できたものの、現在は20ドルに引き上げられました。他のオンラインカジノでは5ドルや10ドルからでも入金できることが多いことを踏まえると、少し入金ハードルが高いという印象を受けてしまいます。

ちなみにラッキーニッキーは出金下限額も20ドルに設定されています。仮に20ドルしか入金しなかった場合、1ドルたりとも負けが許されない状況になってしまうので、なるべく少し余裕を持った金額で入金しておくのがおすすめです。

入金限度額

入金方法入金限度額
銀行振込1万ドル
クレジットカード5000ドル(JCBはカード利用額上限まで)
エコペイズ5000ドル
アストロペイ5000ドル
Vega Wallet5000ドル
マッチベター5000ドル
ジェットオン5000ドル
ビットコイン5000ドル

ラッキーニッキーの入金上限額は銀行振込を除くと5000ドルです。銀行振込の場合は1回あたり1万ドルまで入金できます。しかし入金回数には上限がないため、複数回手続きを行えば各方法の上限以上の入金も可能です。例えばエコペイズで2回手続きを行うと、合計1万ドルまで入金できるというイメージです。

ただしラッキーニッキーでは1回あたり5000ユーロ相当額、1ヶ月(30日間)あたり2万ユーロ相当額までしか出金できないという制限があります。

プレイヤーがキャッシュアウトできる賞金限度額は30日ごとに€20,000です。それを超える金額は30日ごと€20,000までの分割となります。

ラッキーニッキー利用規約

あまり高額の入金をしすぎると、スムーズに出金できずに苦しめられるという可能性がある点には十分注意してください。

ラッキーニッキーの銀行振込入金

入金手数料無料(振込手数料はユーザー負担)
入金スピード20分程度
最低入金額20ドル
入金限度額1万ドル

ラッキーニッキーで最もおすすめの入金方法は銀行振込です。まずはラッキーニッキーにおいて入金申請を行い、指定された口座に振り込むという形で入金手続きができます。日常生活における銀行振込とほぼ同じような手続きなので、初心者プレイヤーでも特に難しさを感じることはありません。

また銀行振込で入金すると、1週間あたり最大50ドル分まで3%分の追加キャッシュを獲得できます。

例えば銀行振込で1000ドルを入金した場合は、1030ドルからゲームをスタートできるということです。ボーナスではなくキャッシュで進呈されるため、出金条件もわずかに1倍しか付帯しません。

ラッキーニッキーのVega Wallet入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーではVega Walletでの入金もおすすめです。Vega Walletからラッキーニッキーに入金をすると、入金額の0.6%分がポイントバックとしてVega Walletのアカウントに付与されます。またラッキーニッキーからVega Walletに出金した際は、出金額の0.2%分が同様にポイントバックとして付与されます。

したがって、あまりゲームでの勝敗を気にし過ぎずに入出金を繰り返していけば、自ずとポイントバックを稼げるということです。旧ヴィーナスポイント時代とは違って銀行振込によりVega Walletに入金(ポイント購入)ができるようになったため、より使い勝手は良くなりました。

ラッキーニッキーのジェットオン入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーではジェットオンの入金という選択肢もあります。ジェットオンは入金、出金ともに手数料無料でできるため、無駄な手数料損失を負いたくない方には最もおすすめの入金方法です。

手数料無料で入出金ができる電子ウォレットはほとんどないため、ジェットオンはユーザーにとって非常に魅力的と言えます。ログイン時にはパスワードだけではなく、毎回ワンタイムコードの入力も求められるというアカウントセキュリティの強さも大きな魅力です。

かなり使い勝手の良い電子ウォレットなので、今後さらに多くの電子ウォレットでジェットオンが利用可能になることが期待されます。

ラッキーニッキーのエコペイズ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーの入金にはエコペイズもおすすめです。エコペイズは業界で最も広く使われている電子ウォレットなので、ラッキーニッキー以外のオンラインカジノも併用したい時に重宝できます。

どの電子ウォレットを使えば良いか迷ってしまった場合、とりあえずエコペイズを選んでおけば間違いありません。ラッキーニッキーからエコペイズへの出金は数十分程度しかかからないという口コミも見られます。

したがって他のオンラインカジノでお得な入金ボーナスオファーを見つけた時も、エコペイズを経由すればすぐにラッキーニッキーから資金を移動させられるということです。

ラッキーニッキーのアストロペイ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーではアストロペイという入金方法の選択肢もあります。アストロペイでの入金時はカード名義を入力する必要がないため、匿名で入金できるという点が大きなメリットです。

またアストロペイはプリペイドタイプの決済方法なので、自分の資金力を超えて無駄に使いすぎてしまうという心配もありません。クレジットカードを使っていつも余計に入金しすぎて後悔してきたという方は、アストロペイを利用することで悩みを解決できます。

ラッキーニッキーのマッチベター入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーではマッチベターも利用できます。マッチベターはユーザー自身が保有しているスマートフォンからしかログインできないため、他の電子ウォレットと比べても圧倒的に資金管理の安全性が高い点が大きなメリットです。

「インターネット上で資金管理をすることにどうしても不安が拭えない」という方も、マッチベターを利用することで安心して資金管理ができるようになります。しかしマッチベターへの入金方法がアストロペイと仮想通貨しかない点、年間の利用限度額がやや低い点など、やや使い勝手が悪いと感じる点も少なくない点は注意しましょう。

ラッキーニッキーのクレジットカード入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル(JCBはカード利用上限まで)

ラッキーニッキーではVISA、JCB、マスターカードの3ブランドのクレジットカードを入金に利用できます。クレジットカードを使えば手元に資金がなくても入金できるというメリットがありますが、あまり利用はおすすめできません。

というのも1ドル=130円の時に1ドル=145円のレートで決済されるなど、日本人ユーザーにとってかなり不利な取引になるケースが多いためです。入金が成功したら、その時点ですでに大きな為替損失を被ることになります。

ラッキーニッキーではアイウォレットやスティックペイなどクレジットカード入金に対応している電子ウォレットが使えないのが難点ですが、それでも直接カード入金をするのは避けるのがおすすめです。

ラッキーニッキーのビットコイン入金

入金手数料無料(送金手数料はユーザー負担)
入金スピード数分
最低入金額20ドル
入金限度額5000ドル

ラッキーニッキーではビットコインも入金に利用できます。マルタ共和国ライセンスを保有しているオンラインカジノの中では、ビットコインが使えるのはかなり珍しいと言えるでしょう。

しかしオンラインカジノの仮想通貨入金はとにかく入金エラーが頻発する傾向にあるので、あまりおすすめできません。ビットコインは非常に価格変動が激しいという特徴もあり、せっかくラッキーニッキーで資金を増やしても実質的には損失が生じてしまうというケースもよくあります。

コメント

コメントする

目次
閉じる