【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

レオベガスカジノが閉鎖した!?カジノレオはどんなカジノ!?

レオベガスは2022年8月末を持って日本市場から撤退することになりました。
しかし完全閉鎖ではなく、新サイトにサービスが受け継がれる形式となっています。

本記事ではレオベガスの閉鎖や新サイトについて、ユーザーが知っておきたい情報を詳しく解説してみました。

目次

レオベガスのサイト閉鎖までの流れ

レオベガスのサイトが閉鎖するまでの一連の流れについて、詳しく解説します。

2022年8月末に閉鎖の告知

元々は信頼性が高いオンラインカジノとして人気を集めていたレオベガスですが、2022年8月末頃に公式サイト上でサイト閉鎖に関する告知が行われました。

過去には告知をすることなく突然サイトが閉鎖するという事例もありましたが、きちんと告知をした上での閉鎖となるあたり、信頼性が高いオンラインカジノであったことを伺わせます。

9月1日より運営会社が変更

レオベガスは完全に閉鎖するわけではなく、2022年9月1日よりDawg Entertainment B.V.がサービスを継承する形となります。要は事業買収が起きたというようなことです。

ちなみに9月1日以降は「カジノレオ」というサイト名でサービスを利用できます。
カジノレオのローンチは9月1日なので、本記事を執筆している2022年8月29日時点ではまだ利用できません。

レオベガスの閉鎖に関する重要事項

レオベガスの閉鎖、サービス以降に伴ってユーザーが知っておきたい情報をいくつか整理して解説します。

アカウントは自動的に継承される

既にレオベガスのアカウントを保有しているユーザーは、カジノレオにおいて改めてアカウントを登録する必要はありません。

カジノレオのサイトがローンチした後にサイトを訪れ、利用規約と個人情報保護方針に同意すると、レオベガスと同じログイン情報によりログインできます。最初にログインが完了すれば、以下のような情報がすべて新サイトに引き継がれるという流れです。

  • プレイヤーID
  • 名前と苗字
  • 自宅住所
  • 電子メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 言語と通貨
  • 生年月日
  • 性別
  • 登録IPアドレス
  • パスワード
  • ソーシャルメディア認証トークンなどの認証/ログインデータ
  • アカウント残高
  • 決済取引履歴
  • 提出済みの本人確認書類

アカウント閉鎖希望の場合は8月31日までに手続きを

レオベガスの閉鎖後は運営会社が変わるため、これまでのように「上場企業運営」という看板を失います。したがって「カジノレオの運営には不安がある」と感じる方もいるでしょう。

もしカジノレオにアカウントを引き継ぎたくないという場合には、8月31日までに資金をすべて出金した上で、アカウント閉鎖の手続きをしてください。

ロイヤルパンダも閉鎖

レオベガスと同じ会社により運営されていたロイヤルパンダも、同様に8月末で閉鎖となります。
レオベガスとロイヤルパンダの双方のアカウントを保有しているユーザーは、レオベガスのアカウント情報のみカジノレオに引き継がれるので注意してください。

ロイヤルパンダとレオベガスの両方にアカウントをお持ちの場合、ロイヤルパンダ のアカウントは閉鎖されます。

ロイヤルパンダ「アカウント移行に関する重要なお知らせ」

ロイヤルパンダにある資金がカジノレオに適切に引き継がれない可能性もあるので、必ずリニューアル前に資金を出金しておきましょう。

一方でレオベガスのアカウントは保有しておらず、ロイヤルパンダのアカウントのみ保有しているという場合には、そのままロイヤルパンダに登録しているアカウント情報がそのままカジノレオに引き継がれます。

ピクセルベットの閉鎖は不明

レオベガスと同じ会社に運営されているピクセルベットに関しては、現状「サイト閉鎖」という告知は行われていません。レオベガス、ロイヤルパンダそれぞれのサイトでの告知を見ても、ピクセルベットには言及されていませんでした。

したがって9月1日以降もピクセルベットは引き続き利用できる可能性があります。しかし確実な情報ではないので、今後の動向を注視しておきましょう。

カジノレオでのアカウント認証について

レオベガスおよびロイヤルパンダで既にアカウント認証が完了しているユーザーならば、基本的にカジノレオへの移行後もアカウント認証は不要と考えてOKです。リニューアル後から、アカウントにある資金はいつでも出金できます。

しかし運営会社が異なるため、アカウント認証において求める書類が変わる可能性もあります。リニューアル後に追加での書類提出を求められた場合には、指示内容にしたがって対応するようにしてください。

レオベガス閉鎖後のカジノレオはどんなオンラインカジノ?

レオベガスがリニューアルする形でローンチされるカジノレオというオンラインカジノについては、現状ほとんど情報がありません。明らかになっているのはレオベガスとは運営会社が変わるということだけです。

また告知文においては、決済サービスが充実していること、さらにゲーム数が豊富であることも言及されています。

新しくサービスを提供する「https://www.casinoleo.com」のサイトでは、お客さまが慣れ親しんだ決済サービスをご利用いただけます。また、引き続き数多くのゲームをお楽しみいただくことができます。

レオベガス「運営会社変更に伴うアカウントの移行につきまして」

詳しい使い勝手については、実際にサービスがローンチしてからのお楽しみと考えておきましょう。レオベガス、ロイヤルパンダの大きな魅力と言われていた達成型(報酬型・リベート型)のお得な入金ボーナスシステムは、ぜひとも受け継いでほしいところです。

コメント

コメントする

目次
閉じる