【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

コニベットの入金方法を徹底解説【手数料・反映スピードまとめ】

コニベットのアカウント登録が完了したら、次のステップはアカウントに入金することです。
アカウントへの入金が完了して初めてコニベットでの賭けが楽しめるようになります。

本記事ではコニベットで利用できるすべての入金方法について詳しく解説してみました。
「これからコニベットを利用したい」という方には参考になるはずです。

目次

コニベットの入金方法一覧

2022年7月現在、コニベットでは以下の方法により資金を入金できます。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • スティックペイ
  • アイウォレット
  • エコペイズ
  • Vega Wallet
  • タイガーペイ
  • 仮想通貨

入金方法は業界全体で見てもかなり充実度が高いと言えます。コニベットではなぜかエコペイズが利用できないという難点もありましたが、2021年秋に無事にエコペイズも導入され、盤石なラインナップとなりました。

便利な入金方法の選択肢が豊富に揃っているため、コニベットで入金に困る心配はありません。

入金手数料

入金方法入金手数料
銀行振込無料(振込手数料はユーザー負担)
クレジットカード無料
スティックペイ無料
アイウォレット無料
エコペイズ無料
Vega Wallet無料
タイガーペイ無料
仮想通貨無料(送金手数料はユーザー負担)

いずれの方法で入金する場合も、コニベット側で手数料を取られることはありません。無駄な手数料損失を負うことなく入金できる点は大きなメリットと言えるでしょう。

しかし銀行振込、ビットコインではそれぞれ送金する際に銀行側、ウォレット側で手数料が生じます。金額的には小額であるものの、完全無料で入金できるとは限らない点に注意してください。

入金スピード

入金方法入金スピード
銀行振込数分
クレジットカード即時
スティックペイ即時
アイウォレット即時
エコペイズ即時
Vega Wallet即時
タイガーペイ即時
仮想通貨数分

コニベットの入金はほぼ即時反映です。銀行振込と仮想通貨のみ即時反映とはならないものの、数分で反映されるため特にストレスは感じません。

ちなみに筆者が2022年の年始シーズンに銀行振込で入金した際は、2分程度で反映されました。銀行の営業時間外であってもスムーズに反映されるため、かなり入金スピードは優秀と言えるでしょう。

最低入金額

入金方法最低入金額
銀行振込20ドル
クレジットカード20ドル
スティックペイ20ドル
アイウォレット20ドル
エコペイズ20ドル
Vega Wallet20ドル
タイガーペイ20ドル
仮想通貨20ドル

コニベットの入金可能額は最少20ドルです。5ドルや10ドルを下限としているオンラインカジノが多いことを踏まえると、やや入金ハードルが高めに設定されていると言えます。

なお低めの金額でコニベットに入金するのは少し注意しましょう。というのもコニベットの最小出金可能額は、いずれの方法でも40ドルに設定されているためです。

したがって20ドルしか入金しなかった場合には、少なくとも資金を2倍以上に増やさなければ出金できなくなってしまいます。出金から逆算すると、最低入金額は50ドル程度と考えておくのがおすすめです。

入金限度額

入金方法入金限度額
銀行振込4万7500ドル
クレジットカード3000ドル(1ヶ月6万ドルまで)
スティックペイ10万ドル
アイウォレット10万ドル
エコペイズ10万ドル
Vega Wallet1万ドル
タイガーペイ10万ドル
仮想通貨10万ドル(USDTのみ1万ドル)

コニベットの入金上限額は、入金方法によってそれぞれ異なります。電子ウォレットはVega Walletを除いて、原則として1回あたり10万ドルまでの超高額入金も可能です。ハイローラーにとっても非常に嬉しい上限設定と言えます。

またコニベットは出金可能額の上限もないため、どれだけ高額入金をしても出金ストレスを味わう心配がありません。

コニベットの銀行振込入金

入金手数料無料(振込手数料はユーザー負担)
入金スピード20分程度
最低入金額20ドル
入金限度額4万7500ドル

コニベットで圧倒的におすすめの入金方法は銀行振込です。入金申請後に指定された口座に振込を行うという入金形式なので、初心者プレイヤーでも特に難しさを感じることなく、いつもの銀行振込手続きと同じ流れで入金できます。

またコニベットの銀行振込は、1ドル=105円という超円高レートが適用される点も見逃せません。

円高レートが適用されることは、それだけ日本円の支払い金額が安く済むことを意味します。業界全体を見てもコニベットほど円高レートが適用されるのは異例中の異例であり、銀行振込で最もお得な決済ができるのはコニベットと言っても過言ではありません。

コニベットのエコペイズ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額10万ドル

コニベットはエコペイズでの入金もおすすめです。エコペイズでは1回で10万ドルという超高額入金ができます。コニベットはハイローラー向けのオンラインカジノと言われていることもあり、高額入金をしたいハイローラーの方にはエコペイズがおすすめです。

エコペイズ側でアメリカドル口座を開設しておけば、コニベットの入出金をより便利に行えるようになります。

コニベットのVega Wallet入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額1万ドル

コニベットではVega Walletでの入金もおすすめです。Vega Walletからの入金は1回あたり1万ドルしかできないというデメリットこそあるものの、複数回手続きをすれば1万ドル以上の入金もできます。

Vega Walletで入出金をする大きなメリットはポイントバックが貯まることです。コニベットは出金スピードが爆速であること、また期間あたりの出金上限額がないこともあって、他のオンラインカジノと比べてもかなり効率よくVega Walletのポイントバックを貯めることができます。

ゲームでの勝利金、さらにリベートボーナス、加えてVega Walletのポイントバックという3本柱で稼げるようになるのが、コニベットのVega Wallet入出金の大きな魅力です。

コニベットのアイウォレット入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額10万ドル

アイウォレットも最大10万ドルという超高額入金に対応しています。アイウォレットの口座にはクレジットカードで入金できるので、直接コニベットにクレジットカードするのではなく、アイウォレットを経由するという流れもおすすめです。

直接のカード入金だと1回3000ドルまでしかコニベットに入金できないものの、アイウォレットを経由すれば一気に高額入金ができます。またアイウォレットの専用カードを発行しておくと、資金をATMから引き出せるという点もメリットです。

コニベットからアイウォレットへの出金スピードはかなり速いため、うまくATM出金を活用すれば、ゲームで稼いだ資金を即日現金化することもできます。

コニベットのスティックペイ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額10万ドル

スティックペイもアイウォレットと同じように、クレジットカードの間接的入金方法として利用できます。スティックペイの入出金はなぜかオンラインカジノ側で手数料が発生することも多いものの、コニベットの場合は手数料無料で入出金が可能です。

ただし、アイウォレットに比べると利用可能なオンラインカジノが少ないほか、ATM引き出しができるカードの発行が現在は停止されているなどの点から、おすすめ度は少し低めにしています。

コニベットのタイガーペイ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額10万ドル

2021年に新たにサービスを開始したタイガーペイは、業界で初めてコニベットから利用できるようになりました。使い勝手の良さが評価されており、現在はコニベット以外にも徐々にタイガーペイを導入するオンラインカジノが増えつつあります。

タイガーペイは入金方法が豊富で、銀行振込や仮想通貨、クレジットカードのほか、Pay-easyでの入金も可能です。また専用のプリペイドカードを発行しておくと、資金をATMから引き出せるというメリットもあります。

しかし何かと手数料が高くつくのが大きな難点です。無駄な手数料の負担を負いたくなければ、なるべくタイガーペイ以外の方法でコニベットに入金しましょう。

コニベットの仮想通貨入金

入金手数料無料(送金手数料はユーザー負担)
入金スピード数分
最低入金額20ドル
入金限度額10万ドル

コニベットでは以下の仮想通貨で入金ができます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • ドージコイン
  • USDテザー

入金上限額はUSDテザーが1万ドル、その他が10万ドルです。実際の入金に必要な仮想通貨の数量は入金画面において表示されるため、残高不足によって入金が失敗するという心配はほとんどありません。

しかしオンラインカジノでの仮想通貨利用は入金エラーが頻発しているなどのデメリットも多くあります。コニベットでは仮想通貨を直接賭けに利用できる訳でもないため、トータルで見れば仮想通貨での入金はおすすめできません。

コニベットのクレジットカード入金

入金手数料無料
入金スピード数分
最低入金額20ドル
入金限度額3000ドル(1ヶ月6万ドル)

コニベットでは以下4ブランドのクレジットカードで入金できます。

  • マスターカード
  • American Express
  • JCB
  • ダイナース

VISAが使えない点は少し気になるものの、一方でダイナースのクレジットカードで入金できる点は業界でもかなり珍しい存在です。ダイナースでの入金に対応しているオンラインカジノを探している方は、コニベットの利用を検討しましょう。

しかしコニベットのクレジットカード入金は、1回あたり3000ドル、1ヶ月でも6万ドル(合計20回まで)しか入金できないなど、他の方法に比べて制限が多くあります。

さらにクレジットカードで入金した場合、1日3000ドルまでしか出金できません。

※クレジットカードを利用して入金する場合、出金方法毎に、1日の最高金額は$3000となります。

コニベット利用規約

「上限なく出金できる」というコニベットの大きなメリットを享受できなくなることを踏まえると、クレジットカード以外の方法で入金する方がおすすめです。

コメント

コメントする

目次
閉じる