【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

カジノフライデーの出金方法をわかりやすく解説【手数料・スピードまとめ】

カジノフライデーで稼いだ後は、実際に出金することもできます。

\ 当サイト限定入金不要ボーナスを受け取ろう /

本記事ではカジノフライデーからどんな方法で出金できるのか、また出金スペックはどの程度なのかという内容を詳しく解説してみました。

目次

カジノフライデーの出金方法一覧

カジノフライデーでは2022年5月時点で以下の方法により出金することができます。

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • 仮想通貨

エコペイズ、ヴィーナスポイント、銀行送金での出金に対応しており、充実度は十分高いと言っていいでしょう。
なお公式サイトの「入出金方法」のページではマッチベターも記載がありますが、2022年5月時点で出金画面にはマッチベターが表示されません。

出金条件

カジノフライデーの出金条件は、入金後に入金額の2倍分のベットを行うことです。

例えば100ドルを入金した後は、トータルで200ドル分のベットを行って初めて出金できるようになります。
他のオンラインカジノでは入金額と同額分のベットだけで出金できることが多いだけに、勘違いしないように注意しなければなりません。

出金手数料

出金方法出金手数料
銀行送金1.5%
ヴィーナスポイント無料
エコペイズ無料(ただし50ドル未満だと5ドル)
仮想通貨無料(ただし50ドル未満だと5ドル)

出金手数料が完全無料なのはヴィーナスポイントだけです。エコペイズと仮想通貨の場合は50ドル以上だと出金手数料が無料になるので、なるべく50ドル以上で出金するようにしましょう。

銀行送金の場合は、特に上限はなく出金額の1.5%が手数料として取られます。
一回の手続きだけで銀行口座に送金できるのは非常に便利ですが、手数料で一部の利益が相殺されてしまう点は難点です。

また7日間のうちに7回以上出金申請をした場合は、「管理手数料」という名目で追加の手数料を取られてしまう可能性もあります。

当社は、プレイヤーが 7 日間の間に 7 回の出金を超える引き出しを申請した場合、それを超える取引に対して管理手数料を追加する権利を留保します。

カジノフライデー利用規約

管理手数料が具体的にいくらかかるのかは不明です。面倒な思いをしたくなければ、なるべく1週間の出金回数を7回以下に留めておきましょう。

出金スピード

出金方法出金スピード
銀行送金3営業日程度
ヴィーナスポイント1~24時間
エコペイズ1~24時間
仮想通貨1~24時間

カジノフライデーの公式サイト上では、銀行送金には3営業日程度、その他の方法では1~24時間程度の出金時間を要するとの記載があります。実際に口コミを調べてみても、おおよそ公式サイトの記載どおりの時間で出金完了となるケースが多いようです。

電子ウォレットを利用する場合に、当日中に出金完了する可能性が高い点は大きなメリットと言えるでしょう。一方で銀行送金は少し時間がかかりすぎという印象です。他のオンラインカジノではなかなか取られない1.5%の手数料を支払っている以上は、もう少し出金スピードを速くしてほしいと感じる人も多くいるでしょう。

最低出金額

出金方法最低出金額
銀行送金100ドル
ヴィーナスポイント50ドル
エコペイズ20ドル
仮想通貨40ドル

最低出金可能額は、出金方法によってすべて異なります。銀行送金は最小100ドルから出金可能ということで、ややハードルが高くなっているのは難点です。

またエコペイズ、仮想通貨も5ドルの手数料を取られることを踏まえると、実質的な最低出金可能額は50ドルと考えておいた方が良いでしょう。
他のオンラインカジノと比べると最低出金額が高めになっているため、ゲームを通じて大負けすることがないように気を付けなければなりません。

出金限度額

出金方法出金限度額
銀行送金4000ドル
ヴィーナスポイント4000ドル
エコペイズ4000ドル
仮想通貨4000ドル

出金限度額はすべて4000ドルで統一されています。
上記の1回あたりの出金限度額に加えて、1か月間で2万ユーロ(2万ドル)という出金限度額が設定されていることを知っておきましょう。

獲得した勝利金、及び出金を希望する金額が、30日間、またはそれ以下の期間中で€20,000である、または€20,000以上である場合は、当社は資金を複数回の送金に分けて支払う権利を有します。

カジノフライデー利用規約

仮に3万ドル分の出金を行いたい場合には、少なくとも2ヶ月を要することになります。
最近は期間あたりの上限もなく出金できるオンラインカジノが増えつつあるだけに、カジノフライデーはハイローラーにとって少し使いづらさを感じてしまうかもしれません。

カジノフライデーのヴィーナスポイント出金

出金手数料無料
出金スピード1~24時間
最低出金額50ドル
出金限度額4000ドル

カジノフライデーにおいて最もおすすめの出金方法はヴィーナスポイントです。
ヴィーナスポイントから銀行口座への出金は非常に高い確率で当日着金するため、銀行送金オプションよりもスムーズに出金することができます。

加えてヴィーナスポイントから銀行口座への出金手数料が無料もしくは格安である点も見逃せません。
出金手数料がかかる心配もないため、圧倒的におすすめ度が高い出金方法と言えます。

カジノフライデーのエコペイズ出金

出金手数料無料(50ドル未満だと5ドル)
出金スピード1~24時間
最低出金額20ドル
出金限度額4000ドル

カジノフライデーではエコペイズでの出金もおすすめです。
エコペイズは業界ほぼすべてのオンラインカジノで利用できると言っても過言ではないため、カジノフライデー以外にも複数のオンラインカジノを併用したいユーザーにとって使い勝手の良い電子ウォレットとなります。

ヴィーナスポイントほどのスピードはないにせよ、エコペイズから銀行口座への出金も原則1営業日程度で完了するため、カジノフライデーから銀行送金で出金するよりもスムーズです。

カジノフライデーの銀行送金出金

出金手数料1.5%
出金スピード3営業日程度
最低出金額100ドル
出金限度額4000ドル

銀行送金は通常利便性の高い出金方法と言われるものの、カジノフライデーではあまりおすすめできません。
上限なく手数料がかかることに加えて、出金完了までにも長い日数を要するためです。

さらに出金下限も100ドルとやや高めに設定されているため、資金が少ないプレイヤーだと条件をクリアしているのに、出金したくてもできないと苦しんでしまう可能性があります。

強いて銀行送金での出金をおすすめできる人を挙げるとすれば、とにかく電子ウォレットでの資金管理に難しさを感じているという人くらいです。

カジノフライデーの仮想通貨出金

出金手数料無料(50ドル未満だと5ドル)
出金スピード1~24時間
最低出金額40ドル
出金限度額4000ドル

カジノフライデーでは以下の種類に仮想通貨を使って出金することもできます。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン

しかしオンラインカジノの仮想通貨利用は何かとエラーやトラブルが起こりやすいので、あまり利用はおすすめできません。出金ができたとしても不利なレートで決済されることにより、実質的に大きな手数料負担を負わされてしまう可能性もあります。

コメント

コメントする

目次
閉じる