【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

ワンダーカジノEASYとは?【イージーからノーマルに変更できる?】

ワンダーカジノEASYは2021年末、ワンダーカジノの簡易版として新たに誕生したオンラインカジノです。

\ クリックで公式サイトにジャンプ /

本記事ではワンダーカジノEASYがどのようなオンラインカジノなのか、詳しく解説します。

目次

ワンダーカジノEASYとは

2021年12月にワンダーカジノはNORMAL版とEASY版に区別されるようになり、新たに誕生したのがワンダーカジノEASYです。
従来のワンダーカジノアカウントはそのままNORMAL版に引き継がれています。

ワンダーカジノEASYはNORMAL版と違って、個人情報や本人確認が一切不要です。
かなり手軽にプレイできるため、オンラインカジノの利用に抵抗があるというプレイヤーにとって特に利用価値が高いと言えます。

ワンダーカジノEASYのメリット

ワンダーカジノEASYには他のオンラインカジノやNORMAL版には見られないメリットがいくつかあります。

メールアドレスだけで登録可能

ワンダーカジノEASYでアカウント登録をするのに、必要な個人情報はEメールアドレスだけです。

あとはユーザーネームとパスワードを任意で設定すれば、15秒程度でアカウント登録が完了します。
NORMAL版では生年月日や電話番号、氏名、住所などの個人情報の登録も必要になることと比べると、かなり手軽と言えるでしょう。

リアルマネーを入金して稼げる

ワンダーカジノEASYはミスティーノFREEやベラジョン無料版といった無料プレイサイトではありません。
実際に資金を入金して、リアルマネーを使って賭けることができます。

もちろん豊富なスロットやテーブルゲーム、さらにライブゲームでのプレイも可能です。
ゲームを通じて稼いだ利益は、リアルマネーとして出金することができます。

出金時の本人確認が不要

ワンダーカジノEASYでは、通常のオンラインカジノにおいて必須となる出金前の本人確認手続きが求められません。

しかもワンダーカジノNORMAL版と同様に、上限なく出金することができます。

通常のオンラインカジノから本人確認不要で出金できるのは、せいぜい20~30万円程度です。しかしワンダーカジノEASYなら、どれだけ多く稼いでも上限のない出金が認められています。

ワンダーカジノEASYのデメリット

ワンダーカジノEASYはメリットが多いものの、一方でいくつか機能制限がある点はデメリットです。
具体的にどんなデメリットがあるのか、詳しく解説します。

銀行送金と仮想通貨しか使えない

ワンダーカジノEASYの入出金方法は銀行送金か仮想通貨のみです。
NORMAL版で利用できるクレジットカードやエコペイズ、ヴィーナスポイント、スティックペイといった決済方法は利用できません。

ワンダーカジノはヴィーナスポイントのポイントバックがかなり稼ぎやすいことを踏まえると、ヴィーナスポイント利用不可という点は大きなデメリットと言えるでしょう。

ボーナスが一切もらえない

ワンダーカジノはボーナス充実度が高いものの、EASY版のプレイヤーにはいかなるボーナスも提供されません。
したがって自分が用意した自己資金でのみプレイする必要があります。

VIPプログラム・トーナメントへの参加ができない

EASY版のプレイヤーはVIPプログラムやトーナメントなど、ワンダーカジノの大きな魅力の恩恵も受けることはできません。

ハイローラーがEASY版を利用する場合は、リベートボーナスやVIPプログラム特典、トーナメントの上位賞金など色々と稼げるチャンスを失ってしまうことになります。

ワンダーカジノEASYからNORMALへのアップグレードも可能

EASY版で物足りなさを感じた場合には、NORMAL版へとアップグレードすることもできます。
NORMAL版にアップグレードすれば、EASY版のデメリットはすべて解消され、より幅広くワンダーカジノを楽しむことが可能です。

NORMAL版にアップグレードする際には、まず以下の情報をサポートに送信します。

  • ユーザーネーム
  • フルネーム
  • 携帯電話番号
  • 生年月日
  • 住所

さらに上記の情報が正しいことを証明する書類として、以下の書類画像も提供してください。

書類カテゴリ書類例
官公庁発行の本人確認書類運転免許証
マイナンバーカード
パスポートなど
住所確認書類(発行から3ヶ月以内)納税通知書
クレジットカードの利用明細書
住民票など

書類の審査が無事に完了した場合には、いよいよNORMAL版ユーザーへの仲間入りです。

コメント

コメントする

目次
閉じる