【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

遊雅堂カジノの退会・解約方法【再登録はできる!?】

このページでは、 遊雅堂の退会方法や退会する際の注意点、再登録の可否について詳しく解説していきます。

「退会はどうすればできるの?」「再登録したいときはどうすればいいの?」とお困りの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

遊雅堂の退会方法

まずはじめに、遊雅堂を退会する方法について詳しく解説していきます。

まず、 遊雅堂の公式サイトから登録しているメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

ログインが完了したら、メニューから「アカウント」を選択し、「自己規制」をクリックします。

「自己規制」の項目の中から「退会する」を選択し、退会理由を選択します。

「退会」ボタンを選択すれば退会手続き完了です。

以上の方法で退会ができない場合は、この方法のほかにも、サポートへ退会したい旨を連絡することで退会手続きを進めていくことができます。

サポートへの問い合わせについては、メニューから「ヘルプ・センター」を選択し、表示された画面をスクロールすれば以下のように問い合わせ先が表示されるため、ライブチャットかメールのいずれかを選んで問い合わせましょう。

遊雅堂を退会する時の注意点

以上でお伝えしたように、遊雅堂は簡単に退会手続きをすることができます。

しかしながらなにもせずそのまま退会してしまうと、場合によっては損をしてしまう可能性もあるんです。

以下の項目では、退会手続きを進める前に、やっておくべきことや注意しておくべきことについてそれぞれ詳しく解説していきます。

  • アカウントの情報は退会後も残る
  • 退会しない方がいいケースも
  • 残高は0にしておく
  • オンカジから離れるなら決済サービスも退会

アカウントの情報は退会後も残る

遊雅堂に限らず、ほとんどのオンラインカジノでは退会後もアカウントの情報が一定期間保存されます。

遊雅堂の場合の保存期間は、退会後最低5年間よ。

退会後も情報が保存される理由としては、不正に複数のアカウントを取得して登録ボーナスを受け取られてしまうことの防止が主な理由として挙げられます。

また、プライバシーポリシーにも以下のようにアカウント情報が保存される旨が記載されているので、登録時にプライバシーポリシーに同意した以上、情報が残ってしまうことは避けられません。

当社は、当社のサービスを提供し、法的および規制上の責任を遵守するために必要な期間、お客様の個人情報を保持します。 したがって、お客様の個人情報は、お客様のアカウントが閉鎖後(該当する場合)、またはお客様から最後に連絡を受けた後、最低5年間は保存されます。 お客様の個人情報を維持する必要がなくなった場合には、それよりも早く削除される場合もあります。お客様より、自己規制などの利用により当社のウェブサイト、モバイルアプリケーション、およびサービスにアクセスできないようにする要請があった場合は、この情報は最低7年間は保存されます。

遊雅堂プライバシーポリシー

情報が残ったからといって退会後も案内メールが届くというようなことはなく、あくまで運営側がアカウント情報を保持しているというだけなので特にユーザーにとって不都合なことはありませんが、念のため留意しておきましょう。

退会しない方がいいケースも

今回退会したいと考える方の理由は様々あるかと思いますが、ギャンブル依存症を脱したいというような強い理由でない場合、退会しないままアカウントを放置していても問題はありません、

遊雅堂を退会をしたとしてもいずれにせよアカウントの情報は削除されることなく長期間保持されます。

もしかしたらまた利用するかも…というような可能性がある場合は、アカウントを残しておきましょう。

しかしながら、残高が残っている状態のままアカウントを放置してしまうとそこから管理手数料が毎月引かれてしまうため、結果的に0になってしまう可能性もあります。

せっかく得た報酬が無くなってしまってはもったいないので、しばらくアカウントを放置する場合は残高をあらかじめ0にしておくことをおすすめします。

アカウント休眠後、遊雅堂の運営会社の連絡に返答をしなくなると、月に5ドルor5%の手数料が徴収されます。

参考:遊雅堂利用規約3-10

1年間アカウントに動きがないと休眠状態となる。
休眠状態でも運営にちゃんと連絡すれば手数料は発生しないぜ。

残高は0にしておく

残高が残ったまま退会をしてしまうと、退会後に残高を引き出すことはできなくなってしまいます。

遊雅堂を退会する際には必ず残高を0にしておきましょう。

また、これまで出金をしたことがない場合は出金にあたって本人確認が必要となる場合もあります。

本人確認には、基本的に運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真つきの本人確認書類が必要となるので、あらかじめ用意しておきましょう。

オンカジから離れるなら決済サービスも退会

遊雅堂に限らずオンラインカジノ自体から離れたいと考えている場合は、あわせて入金や出金にの際に利用していた決済サービスも退会しておくことをおすすめします。

特にデメリットがない場合はそのままでも問題ありませんが、利用している決済サービスによっては、オンラインカジノのアカウントをそのまま放置してしまった時と同様に口座維持管理手数料が徴収されてしまうこともあります。

手数料などの規約は各サービスによって異なるため、アカウントを残すか残さないか判断をするためにも利用している決済サービスの利用規約を今一度確認してみましょう。

遊雅堂退会後に再登録は可能?

遊雅堂を一度は退会したものの、退会後にまた利用したくなってしまったというような場合もあるでしょう。

そんな時、 遊雅堂では再登録することは可能なのでしょうか?

再登録は可能

結論からお伝えすると、 遊雅堂は再登録が可能です。

「アカウントの情報は退会後も残る」の項目でお伝えしたように、退会した後もアカウントの情報は保存されているため、アカウントの凍結を解くような形で再度登録することができます。

再登録手続きについては、自分で退会手続きをした場合は退会前に登録していたメールアドレスとパスワードでログインするだけで簡単に完了しますが、サポートへ連絡して退会手続きをした場合は自分で再登録をすることはできません。

サポート窓口へ問い合わせて本人確認をする必要があるため、以下の書類のうちいずれかを用意したうえで問い合わせましょう。

  • 運転免許証(両面)
  • マイナンバーカード(表面のみ可)
  • パスポート(写真あり見開き)
  • 在留カード(両面)
  • 特別永住者証明書(両面)
  • 住民基本台帳カード(両面)

入金不要ボーナスはもらえない

当たり前のことですが、新規登録でもらえる入金不要ボーナスについてはあくまで新たに登録したユーザーが対象のボーナスになりますので、再登録をしても再度獲得することはできません。

新規にアカウントを作成してボーナスを受け取ることも利用規約にて禁止されているため注意しましょう。

また、退会時にサポートから退会理由について聞かれた際ギャンブル依存症が原因だと答えているケースについては、残念ながら再登録することはできません。

コメント

コメントする

目次
閉じる