【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

ワイルズカジノが日本から撤退!【サービス終了の原因を考察】

昨今多くのオンラインカジノが撤退する中で、ワイルズカジノも日本市場から撤退することが発表されました。

外部リンク:ワイルズカジノ公式サイト

具体的にワイルズカジノが撤退に至るまでの過程や閉鎖の原因などについて、詳しく解説します。

目次

ワイルズカジノが日本から撤退

ワイルズカジノは2022年1月に、同年3月1日いっぱいで日本市場から撤退することを発表しました。

サービス終了発表後、実際に閉鎖するまでのスケジュールは以下の通りです。

2022年2月1日新規のアカウント登録および入金の停止
2022年2月28日資金の出金可能な最終日
2022年3月1日日本市場から撤退(以降の出金はサポートへの依頼が必要)

ワイルズカジノだけではなく、同じ会社により運営されていたカジーノ、ホイールズカジノも同様に閉鎖します。

ホイールズカジノは2021年の年明けにオープンしたばかりなので、日本市場に進出してから1年少々しか経っていませんでした。

悪質性はなし

ワイルズカジノが日本から撤退したのは残念ですが、1ヶ月以上前に予告をした上での閉鎖なので、悪質性はありません。
最近は夜逃げのような形で突然サービス終了するオンラインカジノも増えていただけに、ワイルズカジノが非常にまともなオンラインカジノであったことが分かります。

悪質な閉鎖をしなかった理由としては、ワイルズカジノがマルタ共和国のライセンスを取得していたことが挙げられます。

「マルタ共和国ライセンスは審査が厳しい分だけ信頼性が高い」というのはオンラインカジノ業界における常識です。

万が一閉鎖するにしてもきっちり対応をしてもらえるという点では、ライセンスの信頼性が高いオンラインカジノを選ぶことが大切であると再認識できます。

将来的に日本市場に復帰する可能性

ワイルズカジノからの閉鎖告知メールの最後には以下のような文章が見られました。

将来的に日本市場に再登場することを示唆するような内容です。
つまりワイルズカジノの閉鎖は、完全撤退ではなく一時撤退である可能性もあります。

最後の最後までユーザーに対してしかるべき対応を取っていることからも、日本市場での評判を落としたくないという思惑が伺えます。

今後ワイルズカジノおよび系列カジノが日本市場に再登場する際には、パワーアップして今よりもより使いやすく、特徴があるオンラインカジノになっていることでしょう。

ワイルズカジノが日本から撤退した理由

ワイルズカジノがサービス終了した理由は公開されていないものの、サイトの特性などからいくつか推測することはできます。
今後閉鎖するオンラインカジノを選ばないようにするためにも、きちんと撤退理由を知っておくことは重要です。

他カジノに対して差別化ができていなかった

ワイルズカジノは比較的使いやすいオンラインカジノではあったものの、あくまでもすべて平均的であり、他カジノに対して差別化ができていなかった部分があります。

他のオンラインカジノを差し置いてでもワイルズカジノを利用するだけの魅力がなかったため、ユーザーをあまり獲得できなかったのでしょう。

そもそもオンラインカジノの収益源の大部分はユーザーからのベットにあります。
つまりユーザー数が多くなければ、なかなか収益を拡大していくことはできません。

オンラインカジノも営利企業ですので、収益が増えなければ当然経営は厳しくなってしまいます。

系列カジノ同士でユーザーが分散した

Rootzはワイルズカジノのほかにもカジーノ、ホイールズカジノを運営していましたが、いずれもかなり似通った特徴のあるオンラインカジノでした。
つまりユーザーとしてはすべてのオンラインカジノに登録するというインセンティブも小さかったのでしょう。

人気度が高いオンラインカジノの場合は、系列カジノでもそれぞれ異なった特徴があるため、ユーザーが分散するのではなく、むしろ双方のカジノにユーザーをそれぞれ集めることができます。

具体的に双方のユーザー数が多い系列カジノの組み合わせは以下の通りです。

  • ベラジョンカジノとインターカジノと遊雅堂
  • レオベガスとロイヤルパンダ
  • ビットカジノとスポーツベットアイオーとライブカジノアイオー
  • カジ旅とカジノミー
  • ギャンボラとラッキーカジノ
  • ライブカジノハウスとスポーツベット
  • ユースカジノとワンダーカジノ

ワイルズカジノは高レートのボーナス、ホイールズカジノはボーナスのベット制限が緩いなどといったように、系列でもそれぞれ特徴が違っていれば、双方で多くのユーザーを獲得し、閉鎖に至ることはなかったかもしれません。

出金スピードが不安定だった

ワイルズカジノは出金にかかる時間がある時は数時間、ある時は数日以上というように、かなり不安定だった印象があります。

ここ最近はオンラインカジノ業界全体で出金スピードが高速化する動きがあっただけに、なかなか出金が完了しなかったことでワイルズカジノに見切りをつけたプレイヤーも多いでしょう。

今後もさらに出金スピードが遅いオンラインカジノは淘汰されていく可能性があります。

コメント

コメントする

目次
閉じる