ベラジョンカジノの悪評調査&暴露【安全性と信頼性は問題なし?】

ベラジョンカジノの評判の画像

ベラジョンカジノは日本市場でナンバーワン人気を誇っているオンラインカジノです。
これから初めてオンラインカジノに登録する方の選択肢としては真っ先に名前が挙がる存在と言えるでしょう。

実際にベラジョンカジノを利用するか否かを検討する上では、ベラジョンカジノにどのような評判があるのかを気にする方も多いはずです。
そこでこの記事では、ベラジョンカジノに関しての評判や口コミをインターネットサイトやSNSなどから集め、真偽を調査してみました。

これからベラジョンカジノを利用してみたいと考えている方にとっては、非常に参考になる内容のはずです。

目次

ベラジョンカジノの評判まとめ

あわせて読みたい
【30ドル入金不要】ベラジョンカジノの登録・ウェルカムボーナス受け取り手順
【30ドル入金不要】ベラジョンカジノの登録・ウェルカムボーナス受け取り手順ベラジョンカジノで稼ぐには、まずアカウント登録が必要です。本記事で詳しくベラジョンカジノの登録手順や登録後の手続きなどを解説します。【ベラジョンカジノに登録...

ベラジョンカジノの評判を調べてみると、主に以下のような内容が見られました。

  • 高額出金拒否事件が起きたのが怖い
  • ベラジョンカジノのゲームにはイカサマがある
  • サポートの対応がよくない
  • 利用者が多いので安心して利用できる
  • 入出金方法が豊富
  • ゲームの導入速度が速い

ベラジョンカジノは「他のオンラインカジノとしてここが特に優れている」という尖った特徴は、実はありません。しかし全体的に見てスペックが高く、いわゆる優等生オンラインカジノではないか、と個人的には思っています。

悪い評判の中も多く紹介するので「ベラジョンカジノは本当は怪しいのでは?」と不安に思うかもしれませんが、利用者が多い以上は悪い評判の絶対数も多くなる点は、正しく特徴を把握する上でしっかりと理解しておきましょう。

私個人も最初に登録したオンラインカジノはベラジョンカジノで、その後も色々なオンラインカジノに登録してきましたが、ベラジョンカジノから離れることなく利用し続けています。そのため安心して利用できるオンラインカジノを探している初心者の方には、最初に登録すべきサイトとして特におすすめです。

悪い評判を調査してみた

ベラジョンカジノの悪い評判を調べてみると、かなりの多くの内容が見られます。
しかし利用者が多いので必然です。
むしろこれだけの利用者がいるのに悪い評判が見られない方が不自然です。

悪い評判の中には単に負けたプレイヤーが八つ当たりしているだけの内容もあります。
以下の内容をしっかりと読んだ上で、ベラジョンカジノについて正しく理解するようにしてください。

2000万円の出金拒否事件があった

ベラジョンカジノの悪い評判を調べると、よく目にするのが「2000万円出金拒否事件」です。

YouTubeでも調べると詳しい内容をチェックできますので、是非一度確認してみてください。

事件の詳細を調べてみると、大きく勝ったプレイヤーの2000万円もの出金がいつまで経っても受理されない状態が続いているという内容でした。一部の資金(250万円)については出金が行われているため、何か不正なベットや行為が行われたということでもなさそうです。

さらにサポート部門のたらい回しやアカウントの一時凍結などもあったようで、ユーザーとしてはかなり心配が募る内容となっています。

私自身はこれまで3年以上ベラジョンカジノを利用し、一度として出金拒否になったことはありません。そのため1つの事件だけで「ベラジョンカジノは詐欺だ」というのは不適切でしょう。

実際に大勝利を収めた場合には出金遅延が起こる可能性がある、くらいの認識を持っておけば大丈夫ではないか、と考えています。

出金スピードにムラがある

ベラジョンカジノの出金スピードについては、金額によってかなりムラがあるということで口コミが見られました。実際に口コミを調べてみると、確かに「遅い」「速い」と真逆の意見が散見されます。

私の実体験としては、低額出金はスピーディ、高額出金はノロノロという印象です。特に入金後利益を出して出金申請する場合には、かなり出金が遅いと感じることがあります。

恐らく運営側としては「出金をキャンセルさせてぽぴんさせたい」と考えているのでしょう。そのため、なかなか出金が受理されなくても、出金キャンセルをしない我慢強さが重要です。

ちなみに本記事を執筆中、1000ドル入金後に302ドルに減った資金を出金申請したところ、3分後にはヴィーナスポイントの口座に着金していました。やはり負けた時のスピード感は圧巻です。

ポイントカップでの入金が全く役に立たない

ベラジョンカジノには業界で唯一、コンビニ振込により入金できるポイントカップという入金オプションがあるものの、実際にはポイントカップは全く役に立たないという口コミが見られました。

私自身もポイントカップ経由での入金を試みたことがありますが、いつまでも終了しないメンテナンスの影響で結局入金できずじまいだったことがあります。ポイントカップは事前にWa-Faの口座に入金したり、ドル円の交換手続きをしたりする必要があるなど、そもそも面倒くさい入金方法ということで悪い評判が多くあります。

数々の面倒を乗り越えても結局ベラジョンカジノに入金できないとなれば、全く意味がありませんよね。「コンビニ振込によりオンラインカジノに入金できる唯一の方法」ということでポイントカップに飛びついてしまう方も多いと思いますが、入金成功率が低いなど著しく使い勝手が悪いということも、しっかりと把握しておいてください。

小額出金の手数料が高すぎる

ベラジョンカジノは小額の出金をする際の手数料が高すぎるということでも悪い評判が見られました。実際に出金画面をチェックしてみると、電子決済サービスへの出金額が50ドル未満なら5ドルの手数料取るようです。

つまり49ドル出金しようと思っても実際には44ドルしか出金できないということで、手数料レートは10%をオーバーしてしまいます。しかし50ドル以上ならば出金手数料はかかりません。

そのためよほど急ぎの事情がない限りは、できるだけ出金額は50ドル以上にするようにしましょう。なお仮想通貨ウォレットに出金する場合には、金額に関わらず手数料無料で出金できます。

逆に銀行送金の場合には、金額に関わらず1.5%の手数料がかかります。

銀行送金は非常に便利な出金方法ですが、手数料金額の上限がないため、利用者からは「こんなに手数料引かれるの!?」というような不評の声も見られました。

クレジットカードの入金手数料がかかる

ベラジョンカジノはクレジットカードでの入金に際して発生する手数料が高いということでも悪い評判が見られました。

特に2020年夏頃に行われた決済システムの改良により、一度仮想通貨を購入してから入金するという手順になったことで従前よりも高額の手数料になったと言われています。私自身も2021年1月末にベラジョンカジノに3000ドルをクレジットカードで入金したところ、日本円で34万5000円が引かれていたため、かなり手数料負担の痛さを感じました。

実際に入金画面をチェックしてみると、クレジットカードの入金手数料は2.25%、最大で5ドルと表記されています。

しかしあくまでもベラジョンカジノ側に支払う手数料が最大5ドルというだけで、ほかにも

  • クレジットカード側で発生する海外決済事務手数料
  • ドル・円・仮想通貨の為替手数料

なども発生します。その結果入金手数料負担だけでかなり大きな金額になってしまうケースも珍しくありません。できるだけ余計な手数料負担を負いたくない場合には、エコペイズやマッチベターなどのオプションでベラジョンカジノに入金するようにしましょう。

通貨単位として日本円を選択できない

ベラジョンカジノは日本円が使えないから利用しにくいという口コミも見られました。実際にベラジョンカジノではアメリカドルしか選択できません。

やはり日本人としては日本円が最も親しみのある通貨単位ですから、できれば日本円で賭けを行いたいと考えているでしょう。一部には「日本円だろうがアメリカドルだろうが感覚の違いでしかないから気にする必要はない」という意見も見られます。

しかし実際にアメリカドルでベットしていると、金銭感覚が乱れて来て無謀なベットに走ってしまうことも珍しくありません。冷静なうちは「1ドル=100円」と考えながらプレイできるのですが、熱が入ってくると「1ドル=1円」「1円=100ドル」というように誤った認識が生まれてきてしまいます。

結果として無謀なベットに走っていたことに気づくのは大惨敗した後という経験は、私自身も何度も味わってきました。将来的にも日本マーケットでのナンバーワン人気の座を維持するためにも、できれば日本円ウォレットの導入をしてほしいところですね。

メインのオンラインカジノとして利用するインセンティブが小さい

ベラジョンカジノは使いやすいのは事実であるものの、メインのオンラインカジノとして利用するインセンティブがほとんどないという点を指摘する口コミも見られました。特にリベートボーナスやVIP制度がないために、ハイローラーの中にはベラジョンカジノは利用価値無しと判断する人もいるようです。

一応ベラジョンカジノにも「コインプログラム」というロイヤリティ制度はあります。しかし正直内容は貧相なもので、長期で利用するインセンティブにはなり得ないというのが現実です。

短期間で数万ドル以上をベッティングしたいと考えているような人ならば、ベラジョンカジノではなく、クイーンカジノやバオカジノ、エルドアカジノなどVIP制度やリベートシステムが整っているオンラインカジノを選んだ方が、効率よく稼ぐことができます。

そのためあくまでもベラジョンカジノは初心者がデビューするためのオンラインカジノに過ぎない、と考えているプレイヤーも多いようです。

サポートの対応が悪い

ベラジョンカジノの口コミを調べてみると「サポートの対応が悪い」ということで苦言を呈するような内容も多く見られました。

私自身も何度もベラジョンカジノのサポートを利用したことがありますが、レスポンスが遅く、応答の柔軟性もなかったため、あまり良い印象は抱いていません。

ライブチャットは「応答にかかる時間:30秒~180秒」と記載されているものの、10分以上待たされたこともあります。

恐らくユーザーの増加に対応できるだけの優秀なサポートスタッフを囲い込めていないという事情があるのでしょう。

他のオンラインカジノを見ると、かなり対応が柔軟だったり、親和性が高かったりすることもあるため、相対的にどうしてもベラジョンカジノのサポートは見劣りしてしまいます。初心者も非常に多く集まるオンラインカジノだけに、できればサポートのクオリティを高めてほしいところですね。

またライブチャットの対応時間が平日は11時半から22時半ということで、日本人サラリーマンにとって使いづらい時間設定になっている点も気になります。むしろ日本人ユーザーが多く集まる22時半以降に稼働してくれれば少しはサポート満足度も高まるはず、と考える人は私だけではないはずです。

ゲームの検索性能が低い

ベラジョンカジノはゲームの検索性能が低いということでも悪い評判が見られます。実際に検索方法をチェックしてみると、ゲーム名での検索のみに対応しており、ユーザーからの評価が高い「ペイアウト率順」「ボラティリティ順」などのソート機能はありませんでした。

一応お気に入り登録機能はありますが、パソコンで登録したお気に入りとスマートフォンで登録したお気に入りが同期されないという点も気になります。

他のオンラインカジノよりも年齢制限が厳しい

ベラジョンカジノは2021年1月27日より年齢制限が18歳以上から20歳以上に引き上げられました。

実際に利用規約をチェックしてみても、年齢要件については以下の通り記載されています。

20歳以上であること。未成年者のギャンブルは犯罪です。上記に違反していると思われる合理的な理由があるアカウントは、直ちに閉鎖され、すでに支払われた勝利金額を差し引いたすべての入金額がアカウントユーザーに払い戻されます。

引用元:ベラジョンカジノ利用規約2.1.2

多くのオンラインカジノが18歳以上からの利用を認めているだけに、これからベラジョンカジノを利用しようとしているプレイヤーは注意が必要ですね。

実務上は年齢を偽って登録することができますが、後で必ずバレてしまうので止めましょう。

デイリーキャッシュ抽選会は絶対にイカサマがある

ベラジョンカジノには「デイリーキャッシュ抽選会」というログインボーナスがあります。過去2週間に1回以上入金実績があるプレイヤーならばボーナスやリアルマネーを毎日獲得できるチャンスがあるという内容です。しかしデイリーキャッシュ抽選会については「100%イカサマがある」というような評判が多く見られました。

私も基本的には毎日挑戦していますが、ほとんど当たりません。ハズレの確率は理論上20%しかないだけに、連日のように外れ続けると流石にイカサマを疑いたくなります。

ただし、まれに運が良いと1000ドルのジャックポット賞金を獲得できるチャンスも訪れます。

私は過去2度チャンスが訪れて2度とも外れてしまいましたが、実際に1000ドルのキャッシュを獲得したという口コミも見られました。

いきなり賭け条件なしの1000ドルがドンッと振り込まれるのは心底羨ましいですね。

良い評判をまとめてみた

非常に多くの悪い評判がありましたが、ベラジョンカジノには悪い評判を上回る多くの良い評判もあります。具体的にどのような良い評判があるのかチェックし、ベラジョンカジノを利用するメリットを知りましょう。

国内人気がナンバーワンなので信頼性が高い

ベラジョンカジノは日本国内では人気ナンバーワンカジノということで、誰でも安心して利用できるという口コミが多数見られます。現在は運営会社が変わってしまいましたが、過去には上場企業により運営されていたこともあるため、信頼性は抜群です。

悪い評判のところでも紹介した通り、2000万円もの出金拒否事件があったため「ベラジョンカジノは詐欺カジノだ」というような噂も一部では見られます。しかしベラジョンカジノは公的なライセンスをしっかりと取得した上で運営されているため、心配する必要はありません。

ライセンス情報をチェックしても、「VALID」と記載されているため、有効なライセンスであることが分かります。

さらに言えばベラジョンカジノはオンラインカジノ創成期から長く運営し続けているインターカジノと同じ会社により運営されています。インターカジノはオンラインカジノが下火になっても最後まで生き残り続けると言われるほどの信頼性を誇っているため、ベラジョンカジノも同等かそれ以上の信頼性が担保されていると言えるでしょう。

国内銀行口座へ直接送金できる

ベラジョンカジノは銀行口座に直接送金できるという点でも良い評判が多く見られます。他のオンラインカジノを利用する場合にはエコペイズやヴィーナスポイントなど、電子決済サービスに登録しないと出金することができません。

しかしベラジョンカジノは「クレジットカード入金・銀行送金」という形で、電子決済サービス要らずで入出金を完結させることもできます。資金管理も容易になるため、ベラジョンカジノの大きなメリットと言えるでしょう。

ちなみにベラジョンカジノの銀行送金の最低出金額は10ドルです。

同じく銀行送金をしているカジノシークレットやカスモでは最低出金額が500ドルに設定されているので、出金ハードルがかなり低く設定されている点も見逃せません。銀行送金のスピードも非常に速く、申請の翌日には着金していたという口コミも見かけました。

ヴィーナスポイントから出金できない楽天銀行や池田泉州銀行などへの出金にも対応している点が嬉しいですね。

なお、ベラジョンカジノから銀行送金をする際に決済業務を担当している会社が何やらきな臭いという、気になる口コミもありました。

神奈川県川崎市の小さなマンションの一室ということで、確かに少し怪しさは漂っていますね。普通に出金自体は受理されているのでそれほど気にする必要はない気がしますが、気になる方はエコペイズやヴィーナスポイントなどの電子決済サービスを利用するようにしてください。

クレジットカードの決済オプションが豊富なので入金エラー時にも即対応できる

ベラジョンカジノはクレジットカードの入金成功率が高いという口コミが見られました。入金成功率が高い理由は、決済オプションが豊富にあり、万が一入金が失敗してもすぐに別の決済オプションで対応できるためです。

実際に入金画面をチェックしてみると、以下の通り決済オプションが用意されていました。

VISAで2種類、JCBで3種類、American Expressで2種類、Mastercardに至っては4種類も決済オプションがあります。他のオンラインカジノの場合は基本的に1つの決済オプションしかないため、入金が失敗したクレジットカードは原則として利用できません。

そのためクレジットカードでの入金を検討しているプレイヤーならば、ベラジョンカジノが最もおすすめと言えるでしょう。

ちなみに2020年末に新たに導入された「ON RAMP」という決済オプションは非常に高い入金成功率を誇っています。最近はオンラインカジノの入金にVISAがほとんど利用できないと言われていますが、ON RAMP経由ならばほぼ100%入金可能です。

セキュリティレベルが高いので安心して利用できる

ベラジョンカジノはユーザーが安心して利用できるように、非常に高いセキュリティレベルを整えていることでも良い評判を集めています。セキュリティ情報をチェックしても、SSL256ビットという大手の金融機関でも使われるセキュリティシステムを採用していると記載されていました。

ベラジョンカジノに提供する情報はすべて暗号化されるため、万が一データが流出しても復号される心配がありません。SSL256ビットにより暗号化された情報は、理論上復号までに数兆年かかるとも言われています。

私自身これまでいくつものクレジットカードやデビットカードをベラジョンカジノの入金に利用してきましたが、情報流出により不正利用に遭ったカードは1枚もありません。他のオンラインカジノで使ったカードは不正利用に遭ったこともあるだけに、かなりベラジョンカジノのセキュリティが強固であることがお分かりいただけるでしょう。

常時トーナメントが開催されている

ベラジョンカジノは常時トーナメントが開催されているから、ゲーム以外にも楽しめるという良い評判もありました。実際にベラジョンカジノでは常時複数のトーナメントが開催されており、誰でも参加することができます。

ハイローラー有利なトーナメントもありますが、中には「連勝記録」「勝利倍率」を競うトーナメントもあるため、小資金プレイヤーでも上位進出が可能です。また見事に上位でフィニッシュできた場合、賞金はボーナスではなくリアルマネーとして付与されるケースが多くあります。

他のオンラインカジノだとせっかく手にした賞金も出金条件をクリアする過程で失ってしまうなんていうことが多々ありますが、ベラジョンカジノならば即出金してもOKです。

新作ゲームの導入が業界でも最高速

ベラジョンカジノは新作ゲームの導入が早いことでも良い評判を得ています。他のオンラインカジノに先駆けてインターカジノの独占先行配信となることも多いため、初物好きのプレイヤーは必見です。

新作のゲームはより多くのプレイヤーに利用してもらえるように、若干配当を出やすくしているなんていう情報もあります。

ベラジョンカジノ限定仕様のゲームが楽しめる

ベラジョンカジノは限定仕様のゲームが楽しめるのが面白いという評判も見られました。

実際にベラジョンカジノ限定仕様のゲームには、Pragmatic Playの『Sweet Bonanza』や『Christmas Carol Megaways』、Japan Technical Gamesの『Battle Dwarf Xmas』などがあります。

ゲーム性やスペック自体は他のオンラインカジノと特に変わりませんが、なんとなく特別感が得られるのが特徴です。

プロバイダがベラジョンカジノ限定仕様のゲームをリリースしてくれるという点から、ユーザーだけではなくプロバイダ側からも非常に高い評価を得ていることが伺えますね。

お得なイベントが頻繁に開催されている

ベラジョンカジノではトーナメントだけではなく、お得にボーナスや賞金を獲得できるイベントも頻繁に開催されています。

中には入金不要、ベット不要で参加できるイベントも多いため、できるだけ小さいリスクしか冒さずにベラジョンカジノで稼ぎたいと考えている方は必見です。

また毎週金曜日の夕方になると、週末限定で受け取ることができる入金ボーナスのオファーも届きます。

稀に出金条件1倍のボーナスオファーなど、みすみす見逃すには勿体ないような内容もあります。

誕生日にボーナスが貰える

ベラジョンカジノの口コミを調べてみると、誕生日にボーナスが貰えるという内容も多数見られました。

他のオンラインカジノとは違いオフィシャルにバースデーボーナスを用意している訳ではありません。そのため具体的にどんな内容の誕生日ボーナスが貰えるかは、プレイヤーによりけりです。

ちなみに私はベラジョンカジノのヘビーユーザーだった年に出金条件1倍の350ドルというお得すぎるボーナスを貰いました。悪い評判のところで「メインのオンラインカジノとして利用するインセンティブはない」と解説しましたが、誕生日ボーナスの充実度の観点で見れば、利用価値がありそうです。

ボーナスの除外ゲームがない

ベラジョンカジノでは様々な機会においてボーナスを受け取れますが、ボーナス利用時には特に除外ゲームがないため、使いやすいという口コミも見られました。

ボーナスの解説ページをチェックしても「ゲーム自由」と記載されており、特に除外ゲームが設定されていないことが分かりますね。

出金条件も20倍と業界標準と比べれば低めに設定されている点もベラジョンカジノのメリットの1つと言えるでしょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる