【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

ベラジョンカジノのボーナス一覧【出金条件や上限をわかりやすく解説】

ベラジョンカジノのボーナス一覧

ベラジョンカジノに登録すると、様々なタイミングでお得なボーナスを受け取ることができます。
しかしボーナスを受け取っても、うまく活用して出金できないことには意味がありません。

\ 申請不要!30ドル入金不要ボーナス進呈 /

この記事ではベラジョンカジノのボーナスについて、詳しい内容や出金、活用のコツについて解説してみました。

目次

ベラジョンカジノのボーナス一覧

ベラジョンカジノでもらえるボーナスは主に以下の6種類です。

ボーナス名ボーナス内容
アカウント登録ボーナス30ドル
ウェルカムボーナス最大1000ドル相当
随時の入金ボーナスオファーによる
コインコインで購入したアイテムによる
トーナメント賞金トーナメントの順位による
フリークエスト毎日の抽選結果による

ベラジョンカジノを攻略していく上で特に重要になるのがコインです。
コインを適切に使いこなすことで、小さなリスクでも着実にベラジョンカジノを稼げるようになります。

使い方次第では大損を食らうことになるので、適切に使いこなせるようになりましょう。

逆にウェルカムボーナスも含めて、入金ボーナスはあまり重要ではありません。
入金ボーナス目的で利用するのであれば、ベラジョンカジノ以上にお得なオンラインカジノはたくさんあります。

ベラジョンカジノのボーナスは分離型

ベラジョンカジノのボーナスは分離型です。
リアルマネーとボーナスウォレットは別々に管理され、リアルマネー残高が0になった時点でボーナスの消化がスタートします。

分離型のボーナスなので、入金後リアルマネー残高がなくなるまでは、一切賭けの制限を気にすることなく自由な賭けを楽しむことができます。
また入金額以上の賭けが完了した時点で、ボーナスを破棄すればいつでも出金可能です。

ベラジョンカジノのボーナス出金条件

ベラジョンカジノのボーナスは基本的に20倍の出金条件が設定されています。

ベラジョンのボーナスの出金条件は20倍と覚えておけば問題ないわよ。

しかし20倍分のベットが完了すると必ず出金できる訳ではありません。

ベラジョンカジノではゲームの種類ごとに以下の通り賭け条件消化率が定められているためです。

ゲームの種類カウントされる割合
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ100%
ルーレット、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 、マインス、アビエーター15%
ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ10%
100 ビット・ダイス 、100 ビット・ダイス・ジャックポット 、ゴー・ゴールド・フィッシング 360、ゴッズ・フィッシング0%

例えばスロットで100ドルベットすると100ドル分条件を消化できるものの、ルーレットだと15ドル分しか消化できないということです。

仮にブラックジャックだけでボーナス条件を消化する場合、実質的な出金条件は200倍になります。

元々除外ゲームがなかったものの、一部のゲームの出金条件消化率が0%となり、除外ゲーム対象と変更された点にも注意が必要です。

ボーナス有効期限

ベラジョンカジノのボーナスは特に定めがない限り、30日間の有効期限が設定されています。
有効期限内にボーナス条件未消化の場合はボーナスが没収されることになるので注意してください。

ボーナスベットリミット

ベラジョンカジノのベットリミットはゲームの種類に応じて以下の通り定められています。

ゲームの種類ベットリミット
スロット6.25ドル
テーブルゲーム25ドル

例えばブラックジャックで20ドルでベットしていたものの、良いカードが来たからダブルアップするというのは、ベット額が40ドルになってしまうためNGです。
1回のベットにおいてベットリミットを超過することは許されていません。

仮にベットリミットを破った賭けを行ってしまうと、出金審査において出金拒否を食らうことになりますので気を付けましょう。
万が一ベットリミットを破ってしまった場合には、できるだけ早くチャットサポートに自首するのもおすすめです。

口コミを調べてみると、自ら規約違反を告げたことで不問としてもらえたケースもあるようです。

ボーナスマネーの扱いに注意!

ベラジョンカジノのボーナスを使う際はリアルマネーとボーナスマネーを同時にベットしないように気を付けましょう。

たとえばリアルマネー残高が2ドル、ボーナスマネー残高が100ドルの状況で3ドルをベットしたとすると、リアルマネーから2ドルとボーナスマネーから1ドルが拠出されます。

金額次第ではボーナスのベットリミットに引っかかっていたと認定されてしまうケースもあるので注意が必要です。

そのためリアルマネーが10ドルもしくは5ドルを切った段階では、スロットのオートプレイは停止し、リアルマネーとボーナスマネーが極力一緒にベットされないよう手動で賭けを行いましょう。

ここまでがベラジョンカジノのボーナスの基本情報じゃ。
ルールを破ると出金できなくなることもある。

ここからは、特に注目度の高いボーナスをそれぞれ解説していくわ!

ベラジョンの入金不要ボーナス

ベラジョンカジノではオンラインカジノクエストから登録すると30ドルの入金不要ボーナスを受け取ることができます。

入ベラジョンカジノの金不要ボーナスには特別な受け取り条件はありません。

オンラインカジノクエストから登録するだけでもらえるんじゃ!

\ 申請不要!30ドル入金不要ボーナス進呈 /

しかし、ベラジョンカジノの入金不要ボーナスには出金条件や上限があるので出金するなら知識が必要です。

ベラジョンカジノの入金不要ボーナスの出金にチャレンジしてみたわ。
是非読んでみてね。

ベラジョンカジノのウェルカムボーナス

ベラジョンカジノではウェルカムボーナスとして以下の通りボーナスを貰うことができます。

入金回数ボーナス内容
初回最大500ドルの100%ボーナス
2回目最大250ドルの50%ボーナス
3回目最大200ドルの100%ボーナス&50ドル分のスピンクレジット

初回入金時に最大500ドルの100%ボーナスが貰えます。
例えば300ドルを入金した場合には、ボーナスとして300ドル分が進呈されるということです。

ウェルカムボーナス出金のコツ

ウェルカムボーナスが有効化したということは、入金した資金をすべて失ってしまったという方が多いでしょう。
そのため「少なくともボーナス分だけは出金して損失を減らしたい」と考えているはずです。

よってウェルカムボーナスを出金するためには、とにかくボラティリティが低いスロットでプレイするようにしましょう。

オンラインカジノがによっては資金の増減が起きにくいスロットを除外ゲームにしていることもありますが、ベラジョンカジノは幸いすべてのゲームでプレイ可能としています。

特におすすめしたいのは以下のようなスロット機種です。

  • 1429 Uncharted Seas(Thunderkick)
  • Starburst(NetEnt)
  • Gemix(Play’n GO)
  • Sweet Alchemy(Play’n GO)

また時間的な余裕がある場合には、ひたすらブラックジャックでフラットベットをし続けるのもおすすめです。

ウェルカムボーナス活用のコツ

ボーナスは最初から受け取らないという選択もできますが、ベラジョンカジノではボーナスを受け取るデメリットがありません。

入金後もキャッシュの残高がある限りは、一切賭けの制約を受けることなくベットを楽しめます。
ボーナスは予め付与されたキャッシュバック的な意味合いも強いですので、入金額分のキャッシュはガンガンリスクのある賭けに使っていくのもおすすめです。

特に賭けが制限されるわけでもありませんので、入金画面でしっかりとチェックをつけて、受け取りそびれないようにしましょう。

ベラジョンのボーナス受け取りチェックボックス

なおベラジョンカジノで利用できる入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード・デビットカード(VISA・Mastercard・JCB・American Express)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • 仮想通貨(BTC・ETH・LTC・BCH・XRP)
  • ポイントカップ

カード入金は便利ですが手数料がかかってしまいます。
後々の出金のことも考えると、エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子決済サービスから入金するのがおすすめです。

またリアルマネーでベットする際は、できるだけ一撃の高配当を目指してボラティリティの高いスロットを打ったり、ブラックジャックなどのテーブルゲームでマーチンゲール法を使ったりするのがおすすめです。

リアルマネーベットで大きく稼げれば、そのままボーナスを破棄して出金することもできます。

3回目ボーナス活用のコツ

ベラジョンカジノへの3回目の入金時にはボーナスだけではなく10日連続で5ドルのスピンクレジットが貰えます。
スピンクレジットの対象ゲームは以下の通りです。

3回目の入金からの日数対象ゲーム
当日Starburst(NetEnt)
翌日ライブルーレット(Evolution Gaming)
2日後Moon Princess(Play’N GO)
3日後Original Blackjack(Play’N GO)
4日後Hawaiian Dream(Japan Technical Games)
5日後ライブバカラ(Evolution Gaming)
6日後Jammin’Jars(Push Gaming)
7日後ライブブラックジャック(Evolution Gaming)
8日後Roulette(NetEnt)
9日後Dreams of Gold(Japan Technical Games)

スピンクレジットはログインしないと貰えないので、3回目の入金後10日間は欠かさずログインするようにしてください。
また獲得後有効期限は48時間しかありません。すぐに対象ゲームでスピンクレジットを利用しましょう。

スピンクレジットから獲得した勝利金はボーナスマネーに加算され、20倍の出金条件が設定されます。

ちなみに異なるスピンクレジットから獲得した勝利金は、1つのボーナスウォレットで管理されるものの、それぞれ別のボーナスという扱いになります。

そのため貯めこんでいてもあまり意味がありません。
逆に貯めこんでしまうと、せっかく獲得したボーナスを喪失してしまう可能性が高くなります。

そのため入金したリアルマネーや入金直後に獲得した最大200ドルのボーナスも含めて、なるべく早く消化していくのが効果的な活用方法です。

ベラジョンでは随時の入金ボーナスあり

ベラジョンカジノではほぼ毎週末、週末限定で使える入金ボーナスのオファーが届きます。
内容は最大125ドルの50%ボーナスか最大50ドルの賭け条件1倍のボーナスがほとんどです。

ベラジョンのニュースレター

随時の入金ボーナスの注意点

ベラジョンカジノの入金ボーナスのオファーは原則48時間限定とされているため、「このチャンスは逃せない」と焦る方も多いでしょう。
しかしボーナスありきで入金しないように注意してください。

ベラジョンカジノにはボーナスを受け取るデメリットがないと解説しましたが、あくまでも分離型のボーナスなので受け取るメリットも特にありません。
本当に入金する必要があるのかよく考えた上で、入金可否を決めるようにしましょう。

ボーナス恩恵を受けたいというだけなら、レオベガスなど他のオンラインカジノの方がよっぽどお得な入金オファーを用意しています。

随時の入金ボーナス活用のコツ

随時の入金ボーナスのなかで受け取る価値があるボーナスは、出金条件1倍のボーナスです。

ただしあくまでも出金条件20倍のボーナスに比べれば価値があるというだけに過ぎません。
結局リアルマネー残高が尽きてからでないと有効化はされませんので、お得さはほぼ皆無です。

むしろ「今が入金チャンス」というようなセールス文句に踊らされず、入金を我慢できる方が随時の入金ボーナスの有益な活用方法とすら言えます。

ベラジョンのコインボーナス

ベラジョンカジノではリアルマネーを使ってベットをすると、コインを獲得できます。
一定数のコインを貯めるとベラジョンショップにおいて、フリースピンやスピンクレジット、賭け条件1倍のキャッシュなどと交換可能です。

コイン活用のコツ

ベラジョンカジノのコインはすぐに使わず、できるだけ貯めてから利用することをおすすめします。
キャッシュならば出金条件が1倍だけなので、即出金が可能なためです。

ちなみにフリースピンやスピンクレジットの場合は、勝利金に対して20倍の出金条件が設定されます。

200枚コインを貯めるとキャッシュが購入可能になりますが、すぐに使うのは損です。
というのもキャッシュ金額が高額になればなるほど、1ドルあたりに必要なコイン枚数が少なくなるためです。

キャッシュ金額コイン枚数1ドルあたりのコイン枚数
5ドル200枚40枚
15ドル420枚28枚
30ドル670枚22.3枚
70ドル1280枚18.29枚
125ドル1820枚14.56枚
350ドル3520枚10.06枚
500ドル4950枚9.9枚
800ドル5100枚6.375枚
1500ドル6700枚4.47枚
3000ドル1万枚3.33枚

5ドルのキャッシュと3000ドルのキャッシュでは、実に13倍もコストパフォーマンスに差が生まれることになります。

ちなみに時々「コイン割り増しキャンペーン」と言って、通常よりもお得なレートでコインを稼げるチャンスがあります。

少しでも効率的にコインを獲得したい方は、是非対象ゲームでプレイしてみてください。

コインの注意点

ベラジョンカジノのコインを使ってアイテムを購入する際は、必ずリアルマネー残高を0ドルにしておきましょう。
せっかくアイテムを購入しても、リアルマネーがあると残高がなくならない限りはボーナスが使えないためです。

例えば3000ドルのキャッシュを購入しても、リアルマネーを出金すると一切使うことがないまま、3000ドルのボーナスキャッシュが没収されてしまいます。

また複数のアイテムを同時に買うのもNGです。例えば70ドルのボーナスキャッシュを2つ購入してボーナス残高が140ドルになったとしましょう。
この場合、70ドルをベットした時点で1つ目に買った70ドルがリアルマネーウォレットへと移行します。

そして以降はリアルマネー残高が0ドルになるまで、ボーナスは使われません。
そしてリアルマネーを出金すると、当然ボーナス残高は没収されてしまいます。

俺自身、過去に1500ドルを2つ買ってしまい、見事にやらかしてしまいました。

ショップではまとめ買いも可能という案内が出ますが、騙されないように注意してください。
複数のアイテムを購入したい場合でも、1つ買って出金が完了してから、次の2つ目を買うという手順を踏むようにしましょう。

ベラジョンカジノのフリークエスト

ベラジョンカジノでは2021年秋頃より「フリークエスト」という毎日プロモーションが開催されています。
フリークエストを活用することにより、かなり頻繁に好きなゲームで無料プレイを楽しむことも可能です。

フリークエストの内容

フリークエストは月曜日の18時から翌週月曜日の17時59分までの1週間を対象にしており、毎日1回抽選に参加することができます。

プレイヤーは1日当たり最大で4つの宝石を選び、同じ色の宝石を1つ、4つ、8つ集めたタイミングでスピンクレジットをもらえるという内容です。

スピンクレジットの対象ゲームは毎週最初に「ライブゲーム専用」か「スロット専用」のいずれかを選択します。選んだゲームは1週間変更することができないので、慎重に選択することを心がけましょう。

フリークエストの参加条件

ベラジョンカジノのフリークエストは、過去に1回でも10ドル以上の入金実績が必要です。
1回でも入金実績があれば、以降はプロモーションが終了するまで毎日フリークエストの抽選に参加し続けることができます。

1回の入金で得られるボーナス恩恵の期間としては、業界最長と言っても過言ではありません。

フリークエストの金額

フリークエストで当選するスピンクレジットの金額は、1週間前のプレイ状況によって大きく異なります。前週にほとんど入金もプレイもしていない場合には、せいぜい1ドル未満のスピンクレジットしか獲得できません。

一方で前週のプレイ実績が豊富な場合には、かなり高額のスピンクレジットをもらえます。調べてみると50ドルのスピンクレジットが当選したというプレイヤーもいました。

もらえるスピンクレジットの金額が大きくなれば、当然稼げる可能性も大きくなります。
毎週お得にフリークエストで稼ぎたいなら、なるべく頻繁にベラジョンカジノを利用するようにしましょう。

フリークエストで得たスピンクレジットの出金条件

ライブゲーム専用のスピンクレジットには1倍、スロット専用のスピンクレジットには20倍の出金条件が付帯します。
いずれもスピンクレジットの勝利金に対する出金条件です。

条件的にはライブゲーム専用の方が圧倒的にお得であることが分かるでしょう。
いずれのスピンクレジットからの勝利金もボーナスウォレットに加算されるため、スピンクレジットの利用前にはリアルマネー残高を0ドルにしておくのがおすすめです。

リアルマネーがある状態でスピンクレジットの勝利金をゲットしても、以降のベットはリアルマネーが優先的に使われてしまい、出金条件を消化することができません。

フリークエストで得たスピンクレジットの有効期限

有効期限はスピンクレジットの獲得後48時間です。

7. スピンクレジットは、進呈後48時間有効です。

ベラジョンカジノ「フリークエスト」

貯めん込んで利用するとしても、2日分までにしてください。48時間以内にスピンクレジットを利用しなければ、没収されてしまうため使わず仕舞いになってしまいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる