【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

ビーナスポイントがサービス終了!【ベガウォレット(Vega Wallet)への移行状況】

オンラインカジノで人気の決済サービスだった「ヴィーナスポイント」は2022年6月突如としてサービスを終了することを発表しました。

外部リンク:ヴィーナスポイント公式サイト

サービス終了の流れや新サービス情報、さらに新サービスの口座開設により受け取れる特典について詳しく解説します。

※2022年6月30日、Vega Walletのサービス本格稼働に伴い内容を加筆修正しました。

目次

ヴィーナスポイントのサービス終了までの流れ

ヴィーナスポイントが終了を発表するまでの流れを簡単に解説します。

2022年6月9日 サービス終了のアナウンス

2022年6月9日、突如としてヴィーナスポイントの公式サイトでサービス終了の旨が告知され、オンカジプレイヤー間でも話題になりました。

さらにヴィーナスポイントでの入出金に対応しているオンラインカジノ各社からも、「ヴィーナスポイントの利用停止」という案内が発信されました。

2022年6月10日 オンラインカジノへの入金停止

2022年6月10日の24時をもって、ヴィーナスポイントからオンラインカジノへの入金はできなくなります。なお、ベラジョンカジノやインターカジノなどでは期限よりも前にヴィーナスポイントでの入金ができなくなっていました。

2022年6月13日 オンラインカジノからの出金停止

2022年6月13日24時をもって、オンラインカジノからヴィーナスポイントへの出金もできなくなります。オンラインカジノのアカウントに「ヴィーナスポイントに出金したい資金がある」という場合は早めに済ませておきましょう。

期限直前になるとどのオンラインカジノでも出金が混雑してしまう可能性があります。

またヴィーナスポイントから入金した資金をヴィーナスポイントに出金しなかった場合、新たに始まるVega Walletに出金できるかは分かりません。オンラインカジノ各社は「入金と同一の方法でしか出金できない」というルールを定めているためです。

面倒なトラブルに発展しないように、なるべく期日までにヴィーナスポイントへの出金を済ませておきましょう。

2022年6月27日 新サービス「Vega Wallet」の開始

2022年6月27日には、ヴィーナスポイントの後継にあたるVega Walletという電子ウォレットの運用が開始します。Vega Walletの内容は後述しているので参考にしてください。

なお7月31日までにVega Walletの口座を開設すれば、ヴィーナスポイントの残高が自動的にVega Walletの口座に移行します。

2022年6月30日 取引履歴等表示の終了

2022年6月30日に、ヴィーナスポイントのサイト上では「取引履歴」等が閲覧できなくなります。過去の取引についてきちんと記録しておきたい場合は、6月30日までにスクリーンショットを撮影しておくなどしましょう。

2022年9月30日 換金申請期限

ヴィーナスポイントのアカウントにある資金を換金できるのは9月30日が最後です。10月1日以降は資金が没収され、出金できなくなります。オンラインカジノに入金できなくなればヴィーナスポイントのアカウントに資金を残しておいても仕方ないので、なるべく早めに換金を済ませておきましょう。

また9月30日をもって、ヴィーナスポイントのサポートも終了します。7月31日までにVega Walletの口座を開設していなかった場合は、必ず換金を行ってください。

ヴィーナスポイントの生まれ変わりは「Vega Wallet」

ヴィーナスポイントは単にサービスを終了させるのではなく、Vega Walletという新サービスに生まれ変わります。まだサービス開始前なので詳細は分かりかねるものの、現時点で明らかになっている情報を紹介します。

換金手数料

Vega Walletから銀行口座への換金手数料は、ヴィーナスポイントから銀行口座への換金手数料と変わらないようです。

Q: Vega walletの換金手数料等を教えてください。

A: ヴィーナスポイントと同じになります。

ヴィーナスポイント公式サイト

曜日や金額に応じて、以下の通り換金手数料がかかります。

曜日・時間帯換金手数料
月曜日15時から金曜日15時350ドル未満:1.3ドル
350ドル以上:無料
金曜日15時から月曜日15時900ドルごとに2.9ドル

かなり格安の手数料で換金できるのが大きなメリットだっただけに、手数料ルールが継続されるのはユーザーにとっても朗報です。

※追記
2022年6月末にサービスが本格稼働し、旧ヴィーナスポイント時代と手数料規定が変更されていないことを確認できました。

利用可能なオンラインカジノ

Vega Walletはヴィーナスポイントでの入出金に対応していたオンラインカジノで引き続き利用できるようです。

Q: 加盟店は変わりますか?

A: 加盟店も変更ありません。ヴィーナスポイントの加盟店が、そのまますべてVega walletの加盟店となります。

ヴィーナスポイント公式サイト

ベラジョンカジノや賭けっ子リンリン、カジ旅を始めとして、非常に多くのオンラインカジノで利用できます。

しかしいつ利用が再開するのかは分からず、さらにオンラインカジノ側の判断によってはVega Walletでの入出金を受け付けなくなる可能性もあります。

ログイン方法

既存のヴィーナスポイントユーザーは、ヴィーナスポイントのIDとパスワードをそのままVega Walletのログインにも利用できます。

Q: ヴィーナスポイントのID、パスワードはVega walletで使えますか?

A: はい、使えます。

ヴィーナスポイント公式サイト

わざわざ新アカウントを開設する必要はありません。

なおログインはアカウント番号ではなく、Vega Walletに登録しているメールアドレスとパスワードを利用します。

ポイントバックプログラム

ヴィーナスポイント最大のメリットとも言えるポイントバックは、Vega Walletにも引き継がれます。

Q: ポイントシステムなども変更は無いでしょうか?

A: はい、変更ありません。ポイントシステムも、抽選会も当選者メッセージ募集も同様に行われます。

ヴィーナスポイント公式サイト

オンラインカジノでの入出金を通じて、どんどんVega Wallet側でポイントが貯まるという仕組みです。

ポイントバックレートは旧ヴィーナスポイント時代からそのまま引き継がれています。

資金の流れポイントバックレート
Vega Walletからオンラインカジノに入金0.6%
オンラインカジノからVega Walletに出金0.2%

例えばVega Walletからオンラインカジノに1000ドル入金、そして1000ドルをVega Walletに出金すると入金時に6ポイント、出金時に2ポイントのトータル8ポイントが獲得できます。1か月間に最大2万ドル分までポイントを獲得可能です。

毎月1月から末日までのポイントが集計され、翌月10日頃にVega Walletのアカウントにポイントバックが進呈されます。

ポイントバックには出金条件などはないため、アカウントに進呈された後はオンラインカジノに送金する必要などはなく、そのまま銀行口座に換金してもOKです。

換金限度額

Vega Walletから銀行口座への換金は最小50ポイントからできます。上限はないものの、1日に5万ポイント以上を換金する場合は事前にサポートから合意を得ておかなければなりません。

Vega Walletへの移行後の不明な点

以下の項目については、現状明らかにされていません。

  • Vega Walletに入金できるのか
  • Vega Walletから楽天銀行に出金できるのか(ヴィーナスポイントから楽天銀行への出金は不可)
  • Vega Walletの通貨管理単位は何か
  • 「ビーナスの日」のようなイベントはあるのか
  • サポート営業時間

恐らくはサービスが強化されることが期待されるものの、続報を待ちましょう。

※追記
上記の不明点は、2022年6月末のサービス稼働後に詳細が判明しました。具体的には以下の通りです。

事項Vega Walletの仕様
Vega Walletに入金できるのか銀行振込で入金可能(詳細は後述)
Vega Walletから楽天銀行に出金できるのか(ヴィーナスポイントから楽天銀行への出金は不可)楽天銀行および池田泉州銀行への出金は引き続き不可
Vega Walletの通貨管理単位は何かヴィーナスポイントと同様にpt(1pt=1ドル)を利用
「ビーナスの日」のようなイベントはあるのか「ベガの日」が開催(詳細は後述)
サポート営業時間Eメールで24時間問い合わせ可能(営業は平日のみ)

Vega Walletの口座開設特典(既存のヴィーナスポイントユーザーのみ)

現在ヴィーナスポイントの口座を保有しているユーザーは、Vega Walletの口座を開設することでお得な特典をもらえます。

口座開設特典の内容

特典は20ドルです。新たに開設されたVega Walletの口座に20ドル分が付与されます。オンラインカジノのボーナスと違って出金条件は付帯しないため、即出金してもOKです。

手続き方法

6月27日になるとヴィーナスポイントの公式サイトにVega Wallet口座開設用のリンクボタンが設置されます。7月31日までに当該リンクボタンをクリックしてVega Walletの口座を開設すれば、20ドルの特典獲得のための手続きは完了です。

口座開設特典の対象者

Vega Walletの新規口座開設特典の対象になるのは、2022年3月1日から6月8日までに1回でもヴィーナスポイントでの取引があった人です。オンラインカジノでの入出金や銀行口座への換金など、どんな取引でも構いません。

Vega Walletはポイント購入機能を導入

旧ヴィーナスポイントはポイントを購入できない点が最大のデメリットでした。しかしVega Walletではポイント購入機能が導入されており、よりオンラインカジノの入出金に利用しやすくなっています。

ポイント購入方法

ポイント購入は銀行振込で行います。まずは日本円で金額を入力し、指定された口座に振込を実行するという形式です。

2022年6月30日には楽天銀行の口座が指定されていましたが、今後は変更になる可能性もあります。振込先を間違えるとポイント購入はできないので、毎回必ず口座情報を確認するようにしてください。

ポイント購入可能額

Vega Walletのポイントは1日に2000円以上50万円以下の範囲内で購入できます。また1ヶ月あたりのポイント購入可能額は500万円です。

ポイントの反映時間

Vega Walletに指定された口座に資金を振り込んだ後は、基本的に15~20分程度で口座にポイントが反映されます。24時間年中無休であり、深夜の時間帯や土日祝日の手続きでも、問題はありません。

エコペイズやスティックペイなど他の電子ウォレットに勝るとも劣らないスピード感でポイント反映されるため、特にストレスを感じることはないでしょう。

ポイント購入時の注意点

Vega Walletに指定された口座に資金を振り込む際には、口座名義を毎回変更する必要があります。具体的な表記はポイント購入申請時に画面に表示されるほか、Vega Walletに登録しているメールアドレス宛に届くメールにも記載されているので、必ず確認してください。

口座名義を正しく変更して振込をしないと、うまくポイントが反映されない可能性もあります。

お得にポイントバックを稼げる「ベガの日」

Vega Walletでは旧ヴィーナスポイントの「ヴィーナスの日」と同様に、「ベガの日」というポイントバックイベントが開催されます。ただでさえお得度の高いポイントバックをより効率的に稼ぐ上では、「ベガの日」をうまく活用することは必須条件です。

開催スケジュール

ベガの日は毎週火曜日と土曜日の週に2回開催されます。なお第1回の開催日は7月9日です。

ベガの日のイベント内容

ベガの日にオンラインカジノへの入金を行うと、ベガの日抽選会にエントリーできます。そして木曜日と月曜日に抽選が行われ、見事に当選するとベガの日のポイントバックレートが最大500倍(300%)になるという仕組みです。

抽選番号は個々のユーザーのアカウント番号となります。そして下3桁までのマッチ数に応じて、以下の通りポイントバックレートが上昇するという内容です。

マッチ数ポイントバック上昇レート
下1桁5倍
下2桁50倍
下3桁500倍

ベガの日の抽選では10面サイコロが利用され、公式サイト上で抽選の模様が配信されます。

当選者メッセージ

ベガの日で見事に当選した場合、当選者メッセージを投稿するとさらに30ポイントがもらえることもあります。公式サイトのスケジュールにて「当選者メッセージ対象日」と記載されている日のポイントバックが対象です。

旧ヴィーナスポイント時代と同様に、Vサインを作った手と以下3点を記載したメモをメールで送付すればOKです。

  • 第〇回
  • Vega WalletのアカウントID
  • 喜びのメッセージ10文字程度

非常に簡単なメッセージ投稿だけで4000円弱も獲得できるとあって、かなりお得な稼ぎ方と言えます。見事にベガの日の抽選に当選した際には、当選者メッセージの投稿まで忘れずに行うようにしてください。

なおメッセージの送付先は以下のメールアドレスとなります。

送付先アドレスvegaluckywinner@gmail.com

コメント

コメントする

目次
閉じる