【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

スポーツベットカジノの本人確認の手順!【必要書類準備の3つのポイント】

スポーツベットカジノに登録して入金不要ボーナスでゲームをプレイしたあとは、本人確認の手続きをしましょう。

この記事では、スポーツベットカジノの本人確認の手順や、本人確認書類の準備における3つのポイントについて解説していきます。

まずはスポーツベットカジノへ登録して30ドルの入金不要ボーナスを使ってみてください。その後、本人確認手続きを進めていきます。

\当サイト限定!30ドル入金不要ボーナス /

目次

スポーツベットカジノの本人確認方法

スポーツベットのアカウント登録が完了したら、本人確認も済ませましょう。

利用規約には特に本人確認についての記載がなかったものの、スポーツベットで稼いだ資金を出金するためには、本人確認を完了させることが必要です。

万が一本人確認不要で出金できるとなれば、マネーロンダリング等を行う不正なアカウントを登録し放題になってしまいます。

本人確認はスポーツベットに限らずどのオンラインカジノでも基本的には義務付けられている事項ですので、早めに済ませておくのがおすすめです。

本人確認に必要な書類

スポーツベットで本人確認を行うために必要なのは以下の書類です。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカード画像

本人確認書類

本人確認書類は、顔写真のついている公的機関から発行された名前と住所、有効期限が確認できる書類です。

基本的には運転免許証の画像を提出することで本人確認の審査は通ります。

運転免許証を持っていないという方は、顔写真のついているマイナンバーカードやパスポートなどの書類を利用しましょう。

住所確認書類

住所確認書類は、現住所、名前、発行日が確認できる書類です。

住所確認書類は発行から3か月以内のものでなくてはなりません。

住民票や公共料金の支払い明細書などを利用することができます。

住所確認書類は準備が面倒になるかもしれませんが、必ず必要な書類なので用意しておきましょう。

クレジットカード画像

スポーツベットカジノへの入金にクレジットカードを利用する場合には、クレジットカードの画像が必要です。

使用するクレジットカードの両面の画像を提出しましょう。

提出する際には、全ての情報を画像で提出するのではなく、裏面のセキュリティコードを隠して提出します。

スポーツベットカジノで本人確認を行うためには、登録時点で正しい情報をアカウントに登録しておかなければなりません。

仮にアカウント登録後に転居による住所変更や結婚、離婚による苗字変更などがあった場合には、役所での手続き完了後、必ずスポーツベットにも最新情報を提供するようにしてください。

本人確認手順

スポーツベットカジノの本人確認手順を確認していきます。

本人確認を行うためには、ログイン後にまず画面右上のヒト型のアイコンをタップします。

スポーツベットカジノの人型マーク

ヒト型のアイコンをタップすると、アカウントのメニューを開くことができます。

スポーツベットカジノのマイアカウント

次にメニューの一覧から「マイアカウント」をタップしてください。

スポーツベットカジノのアカウント認証

マイアカウントを開くと、画面上部のメニューバーから「アカウント認証」を選択することができます。

スポーツベットカジノのファイルを選択

画面に表示される、「ファイルを選択」というボタンからから予め撮影した画像を選択し、アップロードすれば手続きは完了です。

スポーツベットカジノの本人確認審査所要時間はケースバイケースですが、比較的スピーディということで高い評判を受けています。

ただし当然時間がかかってしまうケースもありますので、出金直前に慌てたくないという方は、なるべく早めに手続きを完了させておくようにしましょう。

スポーツベットカジノの本人確認のポイント

スポーツベットカジノの本人確認手続きにおける気を付けたいポイントについて解説します。

  • 画像について
  • 情報の正確性
  • 個人情報の保護

以上3つのポイントを確認していきます。

提出画像のルール

本人確認に際しては、特に画像について注意点があります。

  • 書類の四隅を画像内に収めてください。
  • ぼやけた箇所のないようにはっきりと移してください
  • ファイルサイズを最大5MBに押さえてください
  • ファイル形式を.gif、.jpeg、.jpg、.png、,tif、,tiffのいずれでアップロードしてください。

本人確認書類はPDFでOKなところも多いですが、スポーツベットでは認められていないようです。

全ての条件をしっかりとクリアしていることを確認して、画像を提出しましょう。

中でも、最近のスマホの写真容量は5MBを超えることもあるため注意が必要です。

情報の正確性

スポーツベットカジノに登録する情報や、本人確認で提出する書類は、情報が正確なものにしましょう。

少しでも登録情報や提出書類に不備や入力ミスがあれば、それだけ確認に時間がかかり、再提出や運営とのやり取りも発生することになります。

情報のミスは不正を疑われる原因にもなってしまうので、スポーツベットカジノに提供する情報はミスがないか、正確な情報なのか確認してから利用するようにしましょう。

個人情報保護

個人情報保護の観点から、自ら自分の身を守るための対策も必要です。

スポーツベットカジノに個人情報を提供するといっても、たとえばクレジットカード情報については全ての情報を提供する必要はありません。

本人確認で提出する画像は、クレジットカード番号の上6桁、下4桁を確認することができればOKです。
さらに、裏面に書かれているCVV(セキュリティコード)まで提出する必要もありません。

カード番号とセキュリティコードを知られてしまえば、いつ不正利用されてもおかしくない状況になります。

リアルマネーを利用するオンラインカジノでは、自分の情報は自分で守るという姿勢を常に持っておくことで、より安全に利用することができるようになります。

コメント

コメントする

目次
閉じる