ロイヤルパンダの評判・口コミまとめ【リベートシステムで一気に人気に?】

ロイヤルパンダの利用を検討している方は、どのような評判があるのか気になるはずです。
この記事ではロイヤルパンダの評判を紹介し、利用するメリットやデメリットについて考察をしてみました。ぜひ参考にしてください。

目次

ロイヤルパンダの評判まとめ

ロイヤルパンダの評判について調べてみると、主に以下のような内容が見られました。

  • 出金スピードが遅い
  • VIPプログラムがない
  • ボーナスの種類が少ない
  • 信頼性が高い
  • 銀行送金で出金できる
  • 毎回貰える入金ボーナスが非常にお得

2021年4月27日に行われたリニューアルによって、まるで別のオンラインカジノのように変貌を遂げています。
そのため過去の口コミはアテにならない部分も少なくありません。

リニューアル後の印象で言えば、特に目立つのがやはり毎回貰える5%のボーナスです。
詳しい解説は後述しますが、リベートレートに換算すると1.67%にもなり、業界トップクラスのリベートボーナスとして好評を集めています。

あわせて読みたい
ロイヤルパンダの登録方法【入金不要ボーナスはある?】 ロイヤルパンダは2021年4月27日にリニューアルし、業界最高レベルのボーナスを用意したことでも話題となりました。 そのためかなり登録価値が大きいオンラインカジノで...

悪い評判を調査してみた

ロイヤルパンダに対して寄せられる様々な悪い評判を紹介していきます。
悪い評判からはロイヤルパンダを利用するデメリットが見えてくるはずです。

出金スピードが遅い

ロイヤルパンダの悪評としては、出金の遅さを言及する内容が多く見られました。

最近は数分で出金が完了するようなオンラインカジノも増えつつあるだけに、何時間、何日という長時間を要するのは、大きなデメリットと言えるでしょう。ちなみにロイヤルパンダの利用規約上は最大5営業日程度の時間を要するという記載があります。

2.5.5

プレイヤーが本人確認書類を提出していれば(該当の場合)、はプレイヤーの出金申請を可能な限り5営業日以内に処理いたします。

引用元:ロイヤルパンダ利用規約

そのため出金のスピード感を大事にしたい方にとっては、ロイヤルパンダに物足りなさを感じるかもしれません。

リニューアルによりボーナスが一気になくなった

ロイヤルパンダは元々様々な種類のボーナスがあることで高い評価を得ていました。
しかし2021年4月27日のリニューアル以降、後述する「5%入金ボーナス」以外のボーナスが一切なくなってしまっています。

そのためボーナスの充実度で言えば、業界でもかなり下の方に位置すると言わざるを得ません。
また5%入金ボーナスも先に賭け条件を達成してから進呈されるという形式を取ります。

「入金と同時に潤沢な軍資金を確保したい」という考えの方には、使いづらさしかないでしょう。

ヴィーナスポイントが使えなくなった

ロイヤルパンダは元々ヴィーナスポイントを利用できたものの、2021年以降は利用不可となっていることでも悪い評判が見られます。実際に入金方法の画面をチェックしても、ヴィーナスポイントは表示されませんでした。

ヴィーナスポイントは業界でも「使いやすい」と特に好評の決済サービスだけに、利用不可となってしまったのは残念ですね。
電子決済サービスで入出金を行いたい場合には、エコペイズやマッチベター、アストロペイを利用する必要があります。

不当に出金を拒否された事例がある

ロイヤルパンダの悪い評判を調べてみると、不当に出金が拒否されたという事例も結構見られました。

https://twitter.com/casinofamily1/status/1310435835729162242?s=20

特に勝った段階で出金申請をかけると、KYCで難癖をつけてくることで出金させてもらえないという事例が多いようですね。

完全にユーザーに非がないということはないと思うので、普通に利用していれば恐らく問題なく出金できると思われます。

実際に筆者はこれまで何度もロイヤルパンダから問題なく資金を出金させてきました。
しかし複数の「出金できない」という事例が報告されているので、他のオンラインカジノ以上に賭け方やボーナスの使い方などには気を付けた方が良いかもしれません。

すべてのゲームでデモプレイができない

通常多くのオンラインカジノでは、ライブゲームやプログレッシブジャックポットスロットを除いてデモでお試しプレイができます。
しかしロイヤルパンダはリニューアル以降、デモプレイが一切できなくなってしまいました。

公式サイト上でも、無料プレイはできないという旨がアナウンスされています。

ロイヤルパンダは無料で遊べる?

いいえ、無料プレイは提供していません。

引用元:ロイヤルパンダ公式サイト「よくある質問」

新作ゲームのスペックを確かめたり、テーブルゲームのルールを理解したりする目的でデモプレイを使いたいと考える方も多いでしょう。

またロイヤルパンダには無料で貰える入金不要ボーナスも特にありません。そのためロイヤルパンダでゲームをプレイしていくためには、必ず資金をアカウントに入金する必要があります。

二段階認証が使えなくなった

ロイヤルパンダはリニューアルにより、以前は設定できた二段階認証も使えなくなってしまいました。
二段階認証を設定すれば万が一メールアドレスやパスワードが流出したとしても、アカウントハッキングを防止することができます。それだけに、ユーザーからは「改悪」と不評です。

安全にロイヤルパンダを利用していくためには、なるべくパスワードは複雑に設定しておくようにしましょう。
またセキュリティの脆弱なフリーWi-Fiを避け、きちんとセキュリティの整っているネット環境を選ぶことも大切です。

鍵のアイコンが表示されていないWi-Fiは絶対に選ばないようにしましょう。
またクレジットカードやエコペイズなど、決済方法の側で二段階認証を設定できる場合は、必ず設定しておくようにしてください。

パスワード変更手続きが面倒くさい

上述したセキュリティの強化に関連して、パスワードの変更手続きが面倒という点もロイヤルパンダの悪い評判が見られるポイントです。

通常パスワードはマイアカウントから簡単な手続きにより変更することができます。
しかしロイヤルパンダの場合、プレイヤーの任意でパスワードを変更することはできず、必ずサポートに連絡しなければなりません。

アカウントセキュリティを強化する上では定期的なパスワード変更をおすすめしますが、都度都度サポートに連絡をしなければならないのは非常に面倒です。

トーナメントがほぼ開催されていない

トーナメントはオンラインカジノのユーザーから非常に評価の高いイベントです。
しかしロイヤルパンダでは残念ながらほとんどトーナメントが開催されていません。

リニューアル以降開催されているイベントは、Pragmatic Playのスロットを対象にしたトーナメントだけです。
と言ってもPragmatic Playのトーナメントは他のオンラインカジノでもほぼすべて開催されているので、実際に賞金を獲得するのはほぼ不可能と言えるでしょう。

スポーツブックの取り扱いがなくなった

ロイヤルパンダはカジノゲームのみならずスポーツブックも扱っている、マルチなオンラインカジノサイトでした。
日本はもちろんのこと、世界の幅広いスポーツを賭けの対象としていたり、お得なフリーベットを用意したりしているとあって、ユーザーからの評価も上々です。

しかしリニューアル以降はスポーツプロダクトの取り扱いがなくなってしまいました。スポーツとカジノの双方を楽しみたいと考えていた人も多いだけに、残念がる声も多く見られます。

ボーナスマネーの概念がないのにボーナスのベット制限を受ける

ロイヤルパンダは2021年4月27日のリニューアルにより、「ボーナスマネー」という概念がなくなりました。
つまりすべての賭けはリアルマネーを使って行われます。

進呈されるボーナスは賭け条件のクリア後にリアルマネーとして進呈される形式です。

しかし、だからと言って完全な自由度で賭けを楽しめるわけではありません。
特に注意したいのが、ボーナスの獲得に必要な賭け条件を消化している際には、残高の30%までしか賭けを行えないという点です。

ボーナスを得る条件を満たすための疑わしいゲーム履歴とみなされる他の例としては、ボーナスを得るための賭け条件を満たすまでプレイヤーの合計残高(獲得したボーナス含む)の30%かそれ以上の額の単一の賭けを行うこと、がありますがこの限りではありません。

引用元:ロイヤルパンダ利用規約2.5.8

残高の30%ということで比較的高額のベットは許容されています。
しかしリアルマネーのベットであるのに制限を受けなければならないというのは、悪い意味で異例です。

一切制限を受けずに高額の賭けを楽しみたい場合には、最初からボーナスを受け取らない、もしくはさっさとボーナスの賭け条件をクリアしてしまうようにしましょう。

良い評判をまとめてみた

悪い評判が多く見られる一方で、当然良い評判も結構見られます。
良い評判からは、ロイヤルパンダを利用するメリットが見えてくるはずです。
具体的にどのような良い評判があるのか、詳しく解説します。

レオベガスの姉妹カジノなので信頼性が抜群

ロイヤルパンダはレオベガスと同じくLeoVegas Gaming plcという会社により運営されています。
レオベガスは運営会社がストックホルム証券取引所に上場している、さらに審査が非常に厳しいマルタライセンスを取得しているということで、信頼性に対する高評価が非常に多いオンラインカジノです。

実際にライセンス証をチェックしても、レオベガスとロイヤルパンダが姉妹カジノであることが分かりました。

ロイヤルパンダに関する口コミがイマイチで、少し不安があると感じた場合でも、レオベガスの姉妹カジノであると分かれば抜群の信頼性があると感じる人も多いはずです。

銀行送金による出金ができる

ロイヤルパンダは出金手段として銀行送金を扱っているため、出金の利便性が非常に高いという評判も見られました。
しかも1回あたりの出金可能額が最大1500万円と、超高額送金ができるということでもユーザーから好評です。

オンラインカジノの初心者の中には「エコペイズとかマッチベターって何?」といった具合に、電子決済サービスでの資金管理の難しさを理由に挫折してしまう人も多いでしょう。
しかし銀行送金ができるロイヤルパンダならば、何も難しさを感じる必要はありません。

ただし、銀行送金に関する口コミを調べてみると、銀行側の入金審査で拒否されて着金できないという事例も結構あるようです。

万が一銀行口座に直接出金できなかった場合には、別の口座を利用するか、電子決済サービス経由で出金するようにしましょう。

毎回もらえる5%入金ボーナスが超お得

ロイヤルパンダが最も良い評判を集めるポイントは、間違いなく毎回貰える5%の入金ボーナスです。
入金を行ってから入金額の3倍以上の賭けを行うと、入金額の5%分がリアルマネーとしてウォレットに進呈されます。

つまり1.67%のリベートボーナスとほぼ同義です。
一般にオンラインカジノのリベートボーナスと言えば高くても1.55%くらいですので、ロイヤルパンダのレートは業界でも特筆して高いと言えます。

さらに嬉しい点が、獲得上限が設けられていないという点です。つまり入金額が大きくなればなるほど、その分だけ貰えるボーナス金額も大きくなっていきます。

「入金→賭け条件のクリア→入金額&ボーナス金額の出金→出金額の再入金」というスパイラルを繰り返していけば、複利の法則も働くことで加速度的に資金が増えていきます。

ライブゲームでも100%、賭け条件を消化できるため、資金を一切減らさずに条件をクリアすることも十分可能です。

KYCなしで出金できる金額が大きい

ロイヤルパンダは3000ユーロ相当額まではKYC不要の出金ができるということでも良い評判を集めています。

Royal Pandaはユーロ€3000と同等金額を超える出金の際には追加の本人確認作業を行います。 また、同様の本人確認作業をこの金額以下の出金の際にも行う権利を有します。

引用元:ロイヤルパンダ利用規約

多くのオンラインカジノは1000ユーロもしくは2000ユーロ程度をKYCなしの出金の上限と設定しているので、3000ユーロまでKYC不要というのはありがたいですね。
しかし規約にも記載がある通り、3000ユーロ以下ならば絶対にKYC不要ということではありません。

場合によってはKYCを求められることもありますので、指示があった場合にはスムーズに対応するようにしましょう。

ロイヤルパンダ専用のスロットをプレイできる

ロイヤルパンダは他のオンラインカジノではプレイできない専用のスロットを取り扱っています。
そのため、特に独自性のあるゲームが好きなプレイヤーから好評です。

Red Tiger社の『What the Fox Megaways』は独自ゲームの一例です。
独自スロットと言えばIron Dogs社が開発するブランドごとのメガウェイシリーズがほとんどなので、Red Tigerに独自ゲームを開発してもらっているのは異例と言えるでしょう。

ちなみに『What the Fox Megaways』はメガウェイ仕様であることに加えて、7倍のマルチプライヤー付きワイルドがリール全体に拡大するというフィーチャーもあり、なかなか爆発力に魅力があります。
ボラティリティは高いので、ある程度資金が減るリスクを負ってでも高額の賞金を得たいプレイヤーにおすすめです。

Evolution Gamingがロイヤルパンダ専用のライブテーブルを運営している

ロイヤルパンダはEvolution Gamingとのタッグにより、ロイヤルパンダのユーザーしかアクセスできないプライベートテーブルを運営している点でも好評です。
プライベートライブテーブルはブラックジャックが2テーブル、ルーレットが1テーブルあります。

またEvolution Gamingのファーストパーソンシリーズも、ルーレットとブラックジャックについてはロイヤルパンダ独自の仕様になっているのが特徴的です。

特にライブブラックジャックテーブルは、他カジノのユーザーと席取り競争をする必要がないという点が大きなメリットと言えるでしょう。
基本的にはいつでも空席がある状態なので、なかなか席を取れずにビハインドベットしかできないというストレスを感じる心配もありません。

日本円での賭けが楽しめる

ロイヤルパンダはサイト内の通貨単位として日本円を設定できます。
アメリカドルしか使えないというオンラインカジノも結構ある中で、やはり日本円が使えるのは日本人にとって非常に大きなメリットです。

実際に日本円以外の外貨で賭けを行っていると、ついつい金銭感覚が乱れてしまい、無謀なベットをしてしまうことがあります。

もちろんロイヤルパンダのプレイはギャンブルなので、日本円でのベットであっても絶対に金銭感覚が乱れないということはありません。
しかし外貨でプレイする場合と比べると、余計なリスク要因を1つ排除することができます。

エコペイズやマッチベター、銀行送金など日本円との親和性が高い決済手段が揃っている点も大きなメリットです。
オンラインカジノの入出金に際してよく見られる「不利な決済レートで一気に入出金額を減らされた」「余計な為替手数料の損失を負わされた」といったような不利益を被るリスクも、外国通貨しか使えない場合と比べれば小さくすることができます。

コメント

コメントする

目次
閉じる