クイーンカジノの安全性は?口コミと評判まとめ【出金拒否の事例あり!?】

クイーンカジノは日本でも有名なセクシー女優をアンバサダーに起用していることもあり、非常に日本マーケットでの人気が高いオンラインカジノです。知名度がある分、クイーンカジノの評判については良い内容も悪い内容も多く見られます。

この記事ではクイーンカジノの良い評判と悪い評判について、それぞれ詳しく解説してみました。本記事を読めばクイーンカジノの特徴が分かり、クイーンカジノを利用するメリットとデメリットが見えてくるはずです。

目次

クイーンカジノの評判まとめ

あわせて読みたい
【入金不要ボーナス】クイーンカジノの登録方法【最短15秒】
【入金不要ボーナス】クイーンカジノの登録方法【最短15秒】クイーンカジノはボーナス面での評価が高いオンラインカジノです。この記事ではクイーンカジノのアカウント登録について、詳しく解説してみました。【クイーンカジノに...

クイーンカジノの評判についてよく見られるのは、以下のような内容です。

  • 出金スペックが低い
  • 不可解なアカウント凍結が行われる
  • クイーンカジノの良い評判はステマばかりだから注意が必要
  • 銀行振込で入出金ができる
  • リベートボーナスが誰でも稼ぎやすい
  • お得なイベントが常時開催されている

オンラインカジノ各社は色々とボーナスを充実させていますが、中でも抜群の充実度を誇るのがクイーンカジノです。クイーンカジノを語る上でボーナスについては、さらに言えばリベートボーナスについては触れない訳にはいきません。リベートボーナスは全プレイヤーに高レートが適用されるため、誰でも稼ぎやすくなっています。

しかし「詐欺サイトではないか?」「不可解な出金拒否やアカウント凍結がある」という口コミは複数見られるため、安全性には疑問符がつくところもあります。

総合的に見れば使いやすいことは間違いないですが、安全性や信頼性を最優先に考えている人にとっては、クイーンカジノを使うべきではないと考えています。

悪い評判を調査してみた

クイーンカジノについて調べてみると、様々な悪い評判が見られます。具体的にどんな悪い評判があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

出金スピードが遅い

クイーンカジノは出金スピードが遅いということで、悪評が結構見られました。

ここ最近は数分で出金が完了するようなオンラインカジノも続々と誕生していることも踏まえると、2日近くかかってしまうのはかなり気になりますね。

ちなみにクイーンカジノの公式サイト「よくある質問」では出金スピードについて、以下のように記載されています。

Q: QUEEN CASINOでは出金までにどれぐらい時間がかかりますか?

A: すべての出金操作を俊敏な対応することを目標としております。

引用元:クイーンカジノ「よくある質問」

普通公式サイトには「24時間」「2営業日」など具体的な数値で記載するものだと思いますが、かなり抽象的な回答ですね。どれだけ遅くても「我々は俊敏な対応をしています」と言われば、プレイヤーとしては何も言えなくなってしまいます。

できれば精神面の目標ではなく、定量的な目標を示してほしいですね。

出金上限が低すぎる

クイーンカジノの出金に関しては、スピードが遅いことだけではなく、出金上限が低いことでも悪い評判が見られました。

利用規約をチェックしても、1週間の出金上限が5000ドルであることが記載されています。

2.5.10.

QUEEN CASINOは、1週間につきUSD 5,000.00の出金制限をかける権利を有します。

引用元:クイーンカジノ利用規約

詳しくは後述しますが、クイーンカジノではリベートボーナスだけで1週間に最大6000ドル稼げる可能性があるので、5000ドルという上限は低すぎるのではと感じてしまいますね。

しかしVIPランクが上から2番目の「プラチナキング」以上になると、VIP特典の1つとして入出金上限の緩和を受けられるようです。少しでもスムーズな出金をしたいという方は、クイーンカジノのヘビーユーザーになって上位のVIPランクを目指すようにしましょう。

VIP昇格がすべて招待制である

クイーンカジノには非常にお得なVIPプログラムがあります。VIPランクを昇格させると上述した出金上限の緩和を始めとして様々な特典を受けられますが、VIP昇格はすべて招待制で行われるから分かりにくい、ということで悪評もいくつか見られました。

ただし、招待を受ける可能性がある最低条件については以下の通り明記されています。

VIPランク入金額月間ベット額
ブロンズ・キング2000ドルなし
シルバー・キング5000ドル5万ドル
ゴールド・キング1万ドル10万ドル
プラチナ・キング5万ドル50万ドル
ダイアモンド・キング10万ドル100万ドル

他のオンラインカジノの多くは、最上位だけが招待制で、あとは条件をクリア次第昇格となるだけに、分かりづらさは確かに難点と言えそうですね。

しかし「条件をクリアするだけで必ずVIP昇格できる」というキャンペーンが度々開催されます。

キャンペーン中は明確な昇格基準が設定されるだけに、分かりやすさを求める方は必見ですね。

ヴィーナスポイントでの入出金ができない

クイーンカジノはヴィーナスポイントでの入出金ができないということで悪い評判が見られました。実際に入金画面をチェックしてみると、確かにヴィーナスポイントの項目はありませんね。

利用できる決済方法は以下の通りです。

  • クレジットカード(Mastercard・JCB・American Express・DISCOVER)
  • ビットコイン
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • 銀行振込

ヴィーナスポイントは決済を通じてどんどん稼げるため、多くのオンラインカジノプレイヤーが重宝しています。しかし既に説明した通り、クイーンカジノの出金は上限が低く、スピードも遅いため、ヴィーナスポイントのポイントバック投資との相性がそれほど良くありません。

個人的にはVISAブランドのクレジットカード・デビットカードが使えないことの方が気になりますね。

クレジットカードの入金上限が低い

クイーンカジノの入出金に関しては、クレジットカードの入金可能額が小さいことでも悪い評判が見られました。実際に入金画面をチェックしてみると、最低入金額は10ドル、最高入金額は500ドルであることが分かります。

最高でも500ドルというのは確かに低すぎるというのが本音です。他の入金方法ならば8000ドルまで入金可能となっているので、501ドル以上の資金を一括で入金したい場合には、クレジットカード以外の決済オプションを選ぶようにしましょう。

クレジットカードの入金手数料が高い

クイーンカジノのクレジットカード入金については「手数料が高い」ということでも悪い評判が見られました。大前提として、クイーンカジノでは入金額に対して最大5ドル分、2.25%の手数料が発生します。

500ドルを入金しようとすると、実際に支払う必要がある金額は505ドルになるということです。しかし実際にはさらに大きな手数料が発生しているという口コミも見られました。

注意しなければならないのは、2.25%の手数料はあくまでもクイーンカジノ側に支払われる分に過ぎないということです。クイーンカジノにクレジットカードで入金する場合には、ほかに以下のような手数料が発生する可能性もあります。

  • 海外決済事務手数料
  • ドル円為替手数料

海外決済事務手数料はクレジットカード側で発生する手数料です。例えば楽天カードでクイーンカジノに入金する場合、Mastercardブランドで1.63%、JCBブランドで1.60%、American Expressブランドで2.00%の手数料が発生します。

またクイーンカジノはアメリカドルしか通貨単位を使えないため、必ずドル円の為替手続きが発生する点に注意しなければなりません。

しかし想像以上に大きな手数料が発生するというのは、クイーンカジノに限った話ではありません。クイーンカジノと同じようにアメリカドルでしか資金管理をできないベラジョンカジノやインターカジノ、ラッキーニッキーなどにおいても同様に想定外の手数料が発生する可能性があります。

クイーンカジノは詐欺サイトという噂がある

クイーンカジノの評判を調べてみると「クイーンカジノは詐欺サイトだ!」という内容が多数見られます。

2020年8月ごろに、ファイアウォールが発動してクイーンカジノを詐欺サイトとして見なしていたことが原因のようです。

しかし本記事を執筆している2021年1月末の時点においては、問題なくクイーンカジノの公式サイトにアクセスすることができます。

念のためライセンス情報もチェックしてみましたが、以下の通り「VERIFIED」と記載されていたため、無効化されていませんでした。

ただ詳しくは後述しますが、クイーンカジノでは出金拒否や悪質な出金遅延などの事例もあるようです。

もし自分が出金拒否の被害者になってしまえば、「クイーンカジノは詐欺だ」と言いたくなる気持ちも分かります。

ゲーム検索性能が乏しい

クイーンカジノはゲームの検索性能が乏しいということでも悪い評判があります。実際にスロットゲームを検索してみようとすると、ゲーム名での検索オプションしかありませんでした。

プロバイダでの絞り込みもできないというのは、悪い意味で珍しいですね。ボラティリティ順やペイアウト率順、メガウェイズ、BUY機能、スティッキーワイルドなどの特徴ごとに検索できないのも難点です。

そのためクイーンカジノはある程度「このゲームをプレイする」と決めておかないと、利用しづらいのではないかと感じます。

せめてプロバイダでの検索くらいは対応してほしいですね。例えば特定のプロバイダがトーナメントの対象になっている場合などは、利用する需要は小さくないはずです。

高額勝利者になると出金が拒否される

クイーンカジノは高額勝利者になると、出金拒否されるという内容の口コミもありました。

出金拒否はユーザーにとってデメリットしかないだけに、割と多くの事例があるのは少し怖いですね。私自身はクイーンカジノで高額勝利をしたことがないので断定的なことは言えませんが、何かしらプレイヤー側に規約違反があったのではないかと考えています。

クイーンカジノで出金拒否に繋がる可能性がある理由としては、

  • 重複アカウントを開設した
  • 不正にボーナスを取得した
  • オポジットベットを行った
  • ボーナスのベットリミットを超過した

などが挙げられますね。私が「クイーンカジノは悪質な出金拒否をしない」と考えているのは、実際に問題なく出金ができた事例もあるためです。

仮にクイーンカジノが悪質な出金拒否を働いているとすれば、オランダ領キュラソー島のライセンスは剥奪され、運営自体ができなくなってしまいます。また詐欺カジノであるという口コミが広まれば、オンラインカジノにとっての大切な収益源であるプレイヤーがどんどん離れて行ってしまいますよね。

もちろん出金拒否という事例が複数発生しているのは気になりますが、プレイヤー側に全く落ち度がないとも考えられません。そのため目に飛び込んできた評判を、盲信しすぎないようにしましょう。特に過激な内容の悪い評判ほど目に付きやすいため、注意が必要です。

不可解な理由でアカウントを凍結された事例がある

Yahoo知恵袋では、クイーンカジノの利用者が不可解な理由でアカウントを凍結されたという口コミがありました。すべてを引用すると長くなってしまうので、簡単に要約します。

  1. 日本に在住しているプレイヤーがカンボジア出張中にクイーンカジノのアカウントを登録した
  2. 登録後に入金をして、プレイを通じて増えた資金を出金申請した(少額)
  3. 本人確認は済んでいないものの、出金は受理された
  4. その後資金が2800ドルになったところで出金申請すると、本人確認書類の提出を求められた
  5. 本人確認書類を提出したところ、登録住所とIPアドレスに相違があるためアカウントを凍結された

大前提として、登録住所とIPアドレスが違うことは普通にあり得る話です。仮にIPアドレスと登録住所の一致を原則とするならば、クイーンカジノは自宅でしかプレイできないことになります。

そのため「登録住所とIPアドレスの相違」というのは、サポート側の伝え方のミスだったのではないか、と考えています。そして本当のアカウント凍結理由は「カンボジアでの登録」が禁止地域での利用に該当したのではないでしょうか。

というのも、クイーンカジノは利用規約に以下の通り禁止地域を定めているためです。

2.1.2.

フィリピン、アメリカ合衆国、香港、台湾の住民はQUEEN CASINOにて会員アカウントを開設することはできません。QUEEN CASINOは登録状況の審査を定期的に行い、上記各国住民のお客様を確認次第、会員アカウントを無期限で停止します。

引用元:クイーンカジノ利用規約

具体的にカンボジアの名前はないものの、地理的に近いフィリピンや香港での利用と見なされた可能性は十分に考えられますね。以上の事例から、国外に出かけた時はできるだけクイーンカジノの利用は控えた方が良いと言えるでしょう。しかしクイーンカジノに限った話ではなく、オンラインカジノの利用全般に言える話です。

良い評判をまとめてみた

悪い評判ばかりを見ていると「クイーンカジノは大丈夫か?」と不安になってしまいますよね。しかしクイーンカジノには良い評判が非常に多いのも事実です。具体的にどのような良い評判があるのかチェックをして、クイーンカジノを利用するメリットを解説します。

銀行振込による入出金に対応している

クイーンカジノは業界では珍しい銀行振込による入金に対応しているため、「利便性が高い」という良い評判が多く見られました。最近銀行送金に対応するオンラインカジノは増えつつあるものの、銀行振込で入金できるのはクイーンカジノのほか、コニベットやスポーツベットアイオー、ビットカジノなど数えるほどしかありません。

入出金に際して電子決済サービスを登録する必要がないのは大きなメリットと言えるでしょう。

ウェルカムボーナスのレートがお得

クイーンカジノは他のオンラインカジノと同じように、新規登録者の入金に対してお得なウェルカムボーナスを用意しています。クイーンカジノのウェルカムボーナスは、通常よりもレートがお得ということで好評です。

多くのオンラインカジノは入金額と同額のボーナスを保証する100%ボーナスを用意していますが、クイーンカジノの初回入金は入金額以上にボーナスが貰える150%ボーナスを用意しています。最大で500ドル分のボーナスなので、334ドル入金すると最もお得にボーナスが貰える計算です。

金額的にはクイーンカジノよりも高額なオンラインカジノが多くありますが、レートで見れば業界でも屈指の数値です。少しでもお得にウェルカムボーナスを稼ぎたい方は必見でしょう。

なお、クイーンカジノのウェルカムボーナスは2回目、3回目の入金も対象です。ボーナス金額はいずれも最大500ドルで、2回目は50%、3回目は25%のレートが適用されます。

リベートボーナスが業界で最も稼ぎやすい

クイーンカジノの良い評判を調べると、最も多く見られるのがリベートボーナスです。クイーンカジノにはウィークリーリベートボーナスがあり、スロットとライブゲームでそれぞれ以下のような内容になっています。

ゲームの種類リベートレートレート適用条件リベート上限
スロット1.28%全プレイヤーに適用3000ドル
ライブゲーム0.7%1週間のベット額5000ドル以上5000ドル
ライブゲーム0.4%1週間のベット額2000ドル以上5000ドル

スロットとライブゲームのリベートボーナスはそれぞれ独立しているため、1週間につき最大で8000ドルまでリベートを獲得可能です。

クイーンカジノのリベートボーナスが注目されるのは、かなり高いレートが最初の賭けから適用されるということにあります。特にスロットの1.28%というレートは、通常の場合かなりプレイ実績を積み、VIPランクを高めておかないと適用されない数値です。同じくリベートボーナスが有名なライブカジノハウスでは、最高位のVIPエメラルドに昇格しても、スロットレートは1%しかありません。

VIPランクが昇格すると、最大で20%分リベートボーナスが上乗して貰えるのもクイーンカジノの大きな特徴です。

何を持って「お得なリベートボーナス」と判断するかは様々な意見がありますが、個人的にはクイーンカジノのリベートボーナスが業界ナンバーワンであると考えています。

毎日プレイすれば実質286%というリベートボーナスも稼げる

クイーンカジノはリベートボーナスがかなり目立ちますが、「長期ご遊戯ボーナス」はさらにお得すぎるということで良い評判を集めています。

長期ご遊戯ボーナスは非常にシンプルで、1週間毎日10ドル以上の賭けを行えば、登録年数に応じて以下の通り毎週水曜日に入金不要ボーナスが貰えるという内容です。

登録年数ボーナス金額
1年未満30ドル
1年以上2年未満50ドル
2年以上3年未満100ドル
3年以上200ドル

クイーンカジノの登録から3年以上経ってプレイヤーの場合、毎日10ドルずつ、1週間合計で70ドルベットすれば翌週は200ドルのボーナスが貰えるため、リベート換算すると最高レートは何と286%です。

さらに12週間連続して長期ご遊戯ボーナスの対象となった場合、特別ボーナスとして500ドルが進呈されます。また長期ご遊戯ボーナスは出金条件が一切ないため、即出金が可能という点も見逃せません。

業界全体を見渡しても、クイーンカジノの「長期ご遊戯ボーナス」以上にお得なボーナスはないでしょう。毎日10ドル賭けるだけであれば、軍資金が20ドル程度でも十分条件を達成することができるはずです。

毎回の入金でボーナスが貰える

クイーンカジノは毎回の入金でボーナスが貰えることでも、好評が見られます。ウェルカムボーナスは3回目までの入金が対象ですが、その後も毎回10%ボーナスの対象です。

さらに入金回数10回ごとに入金ボーナスレートが30%に上昇するという点も良い評判を集めています。出金条件も30倍ですから、比較的条件はクリアしやすいと言えるでしょう。

ただし、リベートボーナスと併用できない点には注意してください。個々人の好みに応じて、以下のようにボーナスを使い分けるのがおすすめです。

  • とにかく軍資金をすぐに増やしたい人は入金ボーナス
  • コツコツ資金を増やしたい人はリベートボーナス

プレイヤー個々の状況により選択権がある点は、大きなメリットですね。

VIP会員になると業界最高レートでの入金ボーナスが貰える

業界最高のリベートボーナスや長期ご遊戯ボーナスなどお得なボーナスが魅力のクイーンカジノですが、さらに「VIP会員限定究極の特別ボーナス」は異次元のお得さということで好評です。

VIP会員限定究極の特別ボーナスは、VIPプレイヤーが1000ドル以上を入金した日に取得することができ、VIPランクに応じてボーナスレート及びボーナス金額は以下の通りとなっています。

VIPランクボーナスレートボーナス金額
ブロンズ50%1000ドル
シルバー100%1500ドル
ゴールド150%2000ドル
プラチナ250%2500ドル
ダイアモンド350%3500ドル

350%というレートは流石に目を疑った方も多いと思いますが、事実です。VIPダイアモンドの場合は1000ドルを入金すると、一気に4500ドルの資金で遊戯をスタートさせることができます。

常時様々なトーナメントが開催されている

クイーンカジノは常にトーナメントが開催されていることも稼ぎやすい理由であると、良い評判を得ています。実際にトーナメントページをチェックしてみると、3~4つのトーナメントが常に並行して開催されていました。

トーナメントというとハイローラー有利な印象を受けるかもしれませんが、クイーンカジノのトーナメントは「最大連勝回数」「最高勝利倍率」など小資金プレイヤーでも上位を狙えるルールが多々あります。

「トーナメント対象のゲームは勝ちやすい」なんていう口コミも見られました。

トーナメント対象のゲームでプレイしてリベートボーナスを稼ぎつつ、あわよくば上位進出を狙えば、トータルのペイアウト率も上昇し、非常に効率よく稼げるようになりそうですね。

Twitterを使ったプロモーションに参加すればリスクなくボーナスを貰える

クイーンカジノはTwitterを活用したプロモーションも頻繁に開催しています。

フォローやリツイートなどが参加条件なので、一切リスクはありません。にも関わらずかなり多くのフリースピンが進呈してもらえるということで、ユーザーからは良い評判が多数集まっています。

中には「クイーンカジノで30日以上入金していない」というような幽霊部員を対象にしたプロモーションもあります。できるだけ少ない入金額でもオンラインカジノで稼ぎたいと考えているならば、クイーンカジノがおすすめです。

トラブル発生時には柔軟な対応をしてくれる

クイーンカジノはトラブル時に杓子定規的な対応ではなく、臨機応変に柔軟な対応をしてくれるということでも良い評判が見られました。

日本語サポート体制を整えていても、頭の固い対応しかできないオンラインカジノも結構ありますからね。クイーンカジノのサポートは非常に柔軟なので、安心して利用できそうです。

コメント

コメントする

目次
閉じる