【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

プレイオジョの出金のやり方と出金条件【最新情報掲載】

2022年4月にオープンしたばかりのプレイオジョですが、出金スペックの高さなどで既に業界では高い評価を得ています。本記事ではプレイオジョの出金方法を詳しく解説しているので、参考にしてください。

目次

プレイオジョの出金方法一覧

プレイオジョの出金方法としては、以下のような方法を利用することができます。

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • マッチベター
  • アストロペイ
  • ジェットオン

エコペイズおよびヴィーナスポイントが利用可能、さらに銀行送金での出金にも対応しているため、出金方法は十分に揃っているという印象です。ビットコインやタイガーペイの導入も検討されているとの情報があり、今後もさらに出金方法が充実することが期待されます。

出金条件

プレイオジョは何と入金したリアルマネーに対して出金条件が付帯しません。なんと入金した資金をそのままベットすることもなく、出金することができてしまいます。他のオンラインカジノでは絶対にあり得ない神がかり的なルールです。

しかしやはり入金して即出金というプレイスタイルはおすすめできません。少なくとも入金額と同額以上のベットは行うようにした方が良いでしょう。ベットせずに出金することについては、利用規約においても注意喚起が見られます。

金銭の入金はベットを行うための資金としてのみ行ってください。お客様がベットをせずに入出金を繰り返したり、低リスクまたは超低リスクのベットが行われつつ入出金が繰り返されている場合、当社は事前に通知することなく、出金額の15%のチャージを差し引く権利を有します。また、アカウント閉鎖の原因ともなり、当社の自由裁量で予告なしにアカウントを閉鎖する権利を有します。

利用規約|PlayOJO

出金手数料

出金方法出金手数料
銀行送金100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
ヴィーナスポイント100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
エコペイズ100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
マッチベター100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
アストロペイ100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
ジェットオン100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料

出金手数料は出金額が100ドル以上なのか100ドル未満かによって変わります。

決済方法問わず、100ドル以下の出金には一律5ドルの手数料がかかります。$100以上は無料です。

利用規約|PlayOJO

わざわざ手数料を負担するメリットはないので、なるべく100ドル以上で出金するのがおすすめです。

出金スピード

出金方法出金スピード
銀行送金1~3営業日
ヴィーナスポイント最大11時間程度
エコペイズ最大11時間程度
マッチベター最大11時間程度
アストロペイ最大11時間程度
ジェットオン最大11時間程度

プレイオジョの出金速度については、公式サイトの情報を整理すると上記の表の通りとなります。しかし実際の口コミを見る限り、電子ウォレットだと数分程度の超高速出金が可能であるようです。

現状オープンしたばかりでユーザー数が少ないために高速出金ができているという可能性もゼロではありません。しかし高速出金に強みがあるラッキーニッキーやウィニングキングスカジノの系列であることを踏まえると、プレイオジョも安定的に高速出金ができるオンラインカジノと考えておいて良いでしょう。

最低出金額

出金方法最低出金額
銀行送金10ドル
ヴィーナスポイント20ドル
エコペイズ20ドル
マッチベター20ドル
アストロペイ20ドル
ジェットオン20ドル

最低出金額は公式サイトの「入出金方法」のページにて、銀行送金のみ20ドル、その他の方法は10ドルと定められています。しかし上述した通り、100ドル未満の出金では5ドルの手数料がかかる点に注意が必要です。

無駄に手数料負担を負いたくなければ、プレイオジョからの最低出金額は100ドルと考えておくようにしましょう。

出金限度額

出金方法出金限度額
銀行送金5000ドル
ヴィーナスポイント5000ドル
エコペイズ5000ドル
マッチベター5000ドル
アストロペイ5000ドル
ジェットオン5000ドル

出金限度額はすべて5000ドルで一律です。出金限度額がやや低めに設定されているのは難点ですが、複数回手続きをすれば5001ドル以上の出金もできます。規約上は期間あたりの出金限度額に関する記載がないため、1週間、1ヶ月という単位で見ると高額出金も可能と考えて良いでしょう。

またプレイオジョでのプレイ実績が評価されると、OJOクラブ名人というVIPメンバーとして認定され、1回あたり1万ドルまで出金可能になる可能性もあります。

プレイオジョのヴィーナスポイント出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード11時間程度
最低出金額20ドル
出金限度額5000ドル

プレイオジョで最もおすすめの出金方法はヴィーナスポイントです。出金スピードがかなり速いため、ヴィーナスポイントのポイントバックもかなり効率よく稼ぐことができます。

ヴィーナスポイントから入金して出金条件が付帯しないデイリー入金ボーナスを獲得、ゲームでのベットを通じてOJOプラス(リベートボーナス)を獲得、そしてプレイオジョからヴィーナスポイントに出金することでヴィーナスポイントのポイントバックを獲得という形で、他のオンラインカジノと比べても圧倒的なお得さで稼ぐことも可能です。

プレイオジョの銀行送金出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード1~3営業日
最低出金額10ドル
出金限度額5000ドル

銀行送金は他の方法に比べて出金時間を要するものの、わずか1回の手続きだけで換金できるというメリットがあります。「エコペイズやヴィーナスポイントといった電子ウォレットでの資金管理に難しさを感じている」という初心者プレイヤーには特に銀行送金がおすすめです。

ここ最近は銀行送金でも当日着金するオンラインカジノが増えつつあることを踏まえると、プレイオジョの銀行送金も今後高速化してくることが期待されます。

プレイオジョのエコペイズ出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード11時間程度
最低出金額20ドル
出金限度額5000ドル

プレイオジョの出金方法としてはエコペイズもおすすめです。エコペイズはほぼすべてのオンラインカジノで利用できるため、プレイオジョに限らず複数のオンラインカジノを併用したい時に重宝されます。

エコペイズに出金した後は、エコペイズユーザー同士で資金を送金できるといったメリットもあります。「どの電子ウォレットを利用すべきか悩んでいる」という場合には、エコペイズを選んでおいて間違いはありません。

プレイオジョのマッチベター出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード11時間程度
最低出金額20ドル
出金限度額5000ドル

プレイオジョの入金にマッチベターを利用した場合は、マッチベターに出金することになります。入金面の安全性を重視したい場合には、マッチベターがおすすめです。

またエコペイズやヴィーナスポイントほどでないにせよ、マッチベターも比較的多くのオンラインカジノで利用できるため、複数のオンラインカジノを併用したい時にも利用する価値があります。

プレイオジョのジェットオン出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード11時間程度
最低出金額20ドル
出金限度額5000ドル

プレイオジョの入金にジェットオンを利用した場合は、ジェットオンに出金できます。しかし利用できるオンラインカジノが少ない、銀行口座への換金が遅い、サイトの日本語表記が不自然などデメリットもかなり多くあり、積極的に利用すべき出金方法とは言えません。

プレイオジョのアストロペイ出金

出金手数料100ドル未満:5ドル
100ドル以上:無料
出金スピード11時間程度
最低出金額20ドル
出金限度額5000ドル

プレイオジョにアストロペイで入金した場合は、アストロペイへ出金することが原則となります。しかしアストロペイから銀行口座に出金することはできないなど、かなり使い勝手が悪いのが難点です。

数ある選択肢の中から、わざわざアストロペイを利用するメリットはほぼありません。

コメント

コメントする

目次
閉じる