【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

プレイオジョの入金方法と反映スピード・手数料まとめ

プレイオジョは2022年4月に日本語サイトをオープンした新しいオンラインカジノです。
本記事ではプレイオジョの入金方法について詳しく解説してみました。

目次

プレイオジョの入金方法一覧

2022年5月時点でプレイオジョで利用できる入金方法は以下の通りです

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA・JCB・マスターカード)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アストロペイ
  • ジェットオン

銀行振込に加えて有名な電子ウォレットは概ね網羅されているため、比較的入金方法の充実度は高いと言えるでしょう。系列のラッキーニッキーでは既に導入されているビットコインも含めて、今後もさらに入金方法が充実してくることも期待されます。

入金手数料

入金方法入金手数料
銀行振込無料(振込手数料はユーザー負担)
クレジットカード(VISA・JCB・マスターカード)無料(海外送金手数料や為替手数料はユーザー負担)
エコペイズ無料
ヴィーナスポイント無料
マッチベター無料
アストロペイ無料
ジェットオン無料

入金手数料はすべて無料です。プレイオジョ側で余計な手数料負担を負わされることはありません。しかし銀行振込やクレジットカードを利用する場合には、サイトの外部で手数料が生じてしまう可能性もあります。

入金スピード

入金方法入金スピード
銀行振込数分
クレジットカード(VISA・JCB・マスターカード)即時
エコペイズ即時
ヴィーナスポイント即時
マッチベター即時
アストロペイ即時
ジェットオン即時

入金反映にかかるスピードは銀行振込を除くと即時です。銀行振込の場合は指定口座への振込完了後にプレイオジョ側での確認が取れ次第の入金反映となるため即時反映ではありません。しかしきちんと手続きをすれば数分程度で反映されます。

いずれの方法であっても、比較的スムーズに入金が反映され、ゲームでのプレイを始められる点はプレイオジョのメリットです。

最低入金額

入金方法最低入金額
銀行振込20ドル
クレジットカード(VISA・JCB・マスターカード)20ドル
エコペイズ20ドル
ヴィーナスポイント20ドル
マッチベター20ドル
アストロペイ20ドル
ジェットオン20ドル

プレイオジョではいずれの方法を利用する場合でも、最小20ドルから入金することができます。しかし出金額が100ドル未満の場合に5ドルの手数料が取られてしまうことを踏まえると、なるべく100ドル以上で入金しておくのがおすすめです。

100ドル以下の出金には手数料がかかり、一律5ドルとなります。

利用規約|PlayOJO

入金限度額

入金方法入金限度額
銀行振込上限なし
クレジットカード(VISA・JCB・マスターカード)上限なし
エコペイズ上限なし
ヴィーナスポイント上限なし
マッチベター上限なし
アストロペイ上限なし
ジェットオン上限なし

プレイオジョでは1回あたりの入金限度額が設定されていません。したがってユーザーは好きない金額だけ一括で入金することができます。しかし1回あたり最大で5000ドルまでしか出金できないという点は考慮する必要があります。

5001ドル以上の入金をする場合には、満額出金できるまでに日数を要する可能性がある点には注意してください。

プレイオジョの銀行振込入金

入金手数料無料(振込手数料はユーザー負担)
入金スピード数分
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョで最もおすすめの入金方法は銀行振込です。プレイオジョでの入金申請後、指定され口座に対して振込を行うことで入金が反映されます。日常生活における振込手続きと同じような手続きで入金できるため、初心者にとっても分かりやすい入金方法です。

利用できる入金方法に制限はありません。本人名義の口座であれば、日本全国すべての銀行からプレイオジョに入金することができます。ただしATMや窓口からの振込はできず、インターネットバンキングからの振込のみ対応という点は知っておいてください。

プレイオジョのヴィーナスポイント入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョではヴィーナスポイントでの入金もおすすめです。プレイオジョとヴィーナスポイントはともにアメリカドル建てでの資金管理を行うため、余計な為替の計算をすることなく、満額入金することができます。

またプレイオジョは出金スピードが超高速ということでも知られているため、ヴィーナスポイントのポイントバック稼ぎとも好相性です。

プレイオジョの入出金でヴィーナスポイントを利用することにより、着実に資金を増やしていくことができます。

プレイオジョのエコペイズ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョではエコペイズでの入金もおすすめです。エコペイズ側でUSDウォレットを開設しておくと、便利にプレイオジョでの入出金をできるようになります。

エコペイズの口座には銀行振込で入金できるため、「直接プレイオジョに銀行振込で入金するのは抵抗がある」というプレイヤーにおすすめです。エコペイズはほぼすべてのオンラインカジノで利用可能となっているため、複数のオンラインカジノを併用する上でも便利な電子ウォレットと言えます。

プレイオジョのマッチベター入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョの入金において安全性を最優先にしたい場合はマッチベターがおすすめです。マッチベターではユーザー自身が保有するスマートフォンからしかログインできないモバイルアプリ上で送金承認をして初めて入金が成立します。つまり不正利用の被害に遭うリスクが最も小さいということです。

利用限度額の低さなどいくつか使いづらさを感じる面もありますが、とにかく安全にプレイオジョに入金したい方はマッチベターを利用しましょう。

プレイオジョのクレジットカード入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョではVISA、JCB、マスターカードの3つのブランドのクレジットカードにより入金することができます。クレジットカードを利用する場合、手元に軍資金がゼロの状態でもプレイオジョに入金できるのが大きなメリットです。

しかしクレジットカードを利用する以上は、借金をしてプレイオジョに入金していることを意味します。大負けすると借金返済地獄に陥る可能性もあるため、あまりおすすめはできない入金方法です。

さらにクレジットカードを利用する場合は不利なレートで決済される可能性が高く、実質的に大きな手数料負担を負わされることも多々あります。

プレイオジョのジェットオン入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョではジェットオンも入金に利用できます。ジェットオンのメリットを挙げるとすれば、プレイオジョでは唯一クレジットカードの間接的入金オプションとして利用できるということです。ジェットオンではVISAブランドのクレジットカードで入金することができます。

しかしその他には特に目立った長所もなく、利用可能なオンラインカジノもさほど多くないため、エコペイズやヴィーナスポイントに比べると利用価値は小さいと言わざるを得ません。

プレイオジョのアストロペイ入金

入金手数料無料
入金スピード即時
最低入金額20ドル
入金限度額上限なし

プレイオジョではアストロペイも入金手段として利用できます。アストロペイは事前にチャージした金額の範囲内で入金できるため、プリペイドカードのような形での入金が可能です。

しかしエコペイズやマッチベターもアストロペイと同じような使い方ができることを踏まえると、わざわざアストロペイを入金手段として選ぶメリットはありません。

コメント

コメントする

目次
閉じる