【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

プレイオジョのボーナス制度をわかりやすく解説【出金条件完全網羅】

プレイオジョは2022年4月に日本語サイトをオープンさせ、ボーナス充実度の高さが高い評価を得ています。
本記事ではプレイオジョのボーナスについて詳しく解説しているので参考にしてください。

\ クリックで公式サイトにジャンプ /

目次

プレイオジョのボーナス一覧

ボーナス名ボーナス内容出金条件有効期限
初回入金ボーナスフリースピン50回なしなし
デイリープロモオファーによるなしなし
OJOプラス最高0.60%のリベートボーナスなしなし
OJOクラブ特典抽選によるなしなし
トーナメント賞金順位に応じてフリースピン獲得なしなし

プレイオジョには上記のようなボーナスがあります。1回で高額のボーナスをもらえることはないものの、長く使うことでどんどん恩恵を受けられるのが特徴です。

以下、プレイオジョのボーナスに関してのルールを詳しく紹介します。

ボーナスの種類

プレイオジョにはそもそもボーナスマネーという概念はありません。
したがってすべてのボーナスはリアルマネーと同じように利用することができます。

ボーナス出金条件

すべてはリアルマネーと同じように扱うことができるため、出金条件もありません。
他のオンラインカジノのように厳しい出金条件消化に苦しめられることなく、簡単に出金することができます。

ボーナス禁止ゲーム

プレイオジョのボーナス利用に関して、禁止ゲームは一切ありません。

ボーナス有効期限

プレイオジョのボーナスに有効期限はありません。
しかしデイリープロモの場合、オファーのあった当日にしか受け取ることができないという受け取り期限はあります。

ボーナスベットリミット

当然ベットリミットもありません。例えば全額をスロットのフリースピン購入に投じるといった賭け方も含めて、プレイヤーの好きな賭け方でベットを行うことができます。

ボーナスベットの禁止事項

ボーナスベットの禁止事項という訳ではないものの、いかなるベットにおいても極端にリスクを避けた賭け方はしないようにしましょう。極端にリスクを避けた賭け方としては、ルーレットで赤と黒に同時にベットするような賭け方が挙げられます。

極端にリスクを避けた賭け方をすると、出金拒否を食らったり、15%という高レートの手数料が取られたり、最悪の場合にはアカウント凍結を食らったりする可能性もあります。

お客様がベットをせずに入出金を繰り返したり、低リスクまたは超低リスクのベットが行われつつ入出金が繰り返されている場合、当社は事前に通知することなく、出金額の15%のチャージを差し引く権利を有します。また、アカウント閉鎖の原因ともなり、当社の自由裁量で予告なしにアカウントを閉鎖する権利を有します。

利用規約|PlayOJO

\ クリックで公式サイトにジャンプ /

プレイオジョの初回入金ボーナス

プレイオジョではアカウント登録ボーナスこそもらえないものの、初回入金時にお得なボーナスがもらえます。Japan Technical Gamesの『Oiran Dream』で使えるフリースピン50回分という内容です。

スピンバリューは0.40ドルなので、実質的に20ドル相当のボーナス還元ということになります。入金額によってフリースピン回数が増えることはないため、20ドルきっかりで入金するのがおすすめです。

勝利金には出金条件が付帯しないため、そのまま出金することができます。

プレイオジョのデイリープロモ

デイリープロモは日替わりボーナスです。毎日内容が異なるボーナスがプレイヤーに提供されます。具体的にどんな内容のボーナスをもらえるのかは、当日になってからのお楽しみです。

デイリープロモは当日(9時から翌日8時59分)までしか取得できないので、お得なボーナスを見逃さないようにしてください。毎日ログインして「デイリープロモ」の一覧をチェックしてみるようにしましょう。

デイリープロモの内容はフリースピンやライブゲームの連勝チャレンジ、スペシャルボーナスの抽選会など様々です。もちろんいずれのボーナスについても出金条件は一切付帯しません。

プレイオジョのOJOプラス

OJOプラスはいわゆるリベートボーナスです。リアルマネーでベットすれば、一定のレートでリベート還元を受けることができます。ショッピングのポイントカードをイメージすると分かりやすいでしょう。

OJOプラスのレート

OJOプラスのレートはゲームの種類ごとにそれぞれ定められています。基本的にはペイアウト率に依存しており、最高レートは0.6%です。具体的なレートはOJOプラスのページにある一覧表から確認することができます。

検索窓にゲーム名を入力すると、お目当てのゲームのOJOプラス還元レートを一発で調べることが可能です。効率的にOJOプラスを稼ぎたい場合には、事前に還元レートを調べておきましょう。

OJOプラスのルール

OJOプラスは獲得上限が一切ありません。さらに出金条件も付帯せず、プレイヤーの好みに応じて好きなタイミングでいつでもキャッシュ化することができます。貯めたOJOプラスをキャッシュ化したい時は、「コレクト」というボタンをクリックするだけでOKです。

レート的には若干劣るものの、業界で最も使い勝手が良いリベートとして有名なギャンボラとほぼ同スペックと言えるでしょう。

かなり潤沢な資金を工面できるハイローラーの場合、目先の勝敗にはあまりこだわりすぎず、とにかくOJOプラス稼ぎを徹底するというのもプレイオジョのおすすめ利用方法です。

プレイオジョのOJOクラブ特典

OJOクラブはプレイオジョのロイヤリティプログラムです。賭ければ賭けるだけランクを昇格させられるチャンスがあります。そしてランクが昇格した際には、お得な特典を受けることができます。

OJOホイール

OJOホイールはOJOクラブの昇格特典です。一定のレベルに昇格すると「報酬」のページにOJOホイールが登場します。

OJOホイールを回すと、停止した箇所に記載されている回数分のフリースピンを獲得することができます。もちろんフリースピンの勝利金には出金条件が付帯しません。

OJOホイールには以下3つのモードがあり、プレイヤー個々の好みに応じて選択可能です。

モード内容
手堅くいきます少数でも確実にフリースピンを獲得できる
ラッキーな気分当たれば多くのフリースピンを獲得できるものの、ドクロ(ハズレ)を引いてしまう可能性もある
根っからのギャンブラーフリースピンの回数は非常に多くなるものの、ドクロを引いてしまう可能性もかなり高い

実際にOJOホイールを回す際は、どのモードを選択するかもじっくりと検討するようにしましょう。

なおOJOホイールはランク昇格時に限らず、突然進呈されることもあります。

Prize Twister

OJOクラブのレベル昇格時や昇格に関係ない突然のタイミングにより、「Prize Twister」をプレイできることもあります。Prize Twisterはスロットのような機能で、以下いずれかの特典を獲得できるという内容です。

  • フリースピン
  • ミニツイスター500ドル
  • スーパーツイスター2000ドル
  • メガツイスター2万ドル

どの特典を得た場合であっても、出金条件は付帯しません。最大2万ドルのキャッシュが突然手に入る可能性もあると考えると、かなり夢のあるシステムと言えるでしょう。

Prize Twisterが利用できる際には「報酬」のページに表示されるので、見逃さないように気を付けてください。

OJO名人

OJO名人はプレイオジョのVIPプログラムです。OJOクラブのレベルに関わらず、運営側から招待を受けた場合はOJO名人として認定されます。

見事にOJO名人の仲間入りを果たした場合には、お得な独自ボーナスをはじめとして、以下のような特典を受けることができます。

  • 専属マネージャー
  • 出金上限額の緩和
  • 優先的な出金処理
  • ベット上限額の緩和
  • サプライズギフト
  • 超高ステイクのフリースピン(スーパースピン・メガスピン)
  • 限定トーナメントへの参加
  • バースデーギフト

さらにドバイ旅行への招待やミニクーパーの贈呈といったような豪華特典を受けられることもあるようです。VIP特典の充実度は業界でも最高レベルと評価するような声も多く見られます。

プレイオジョのトーナメント賞金

プレイオジョでは毎日必ずトーナメントが開催されており、トーナメントで上位にランクインすることでキャッシュやフリースピンを受け取ることができます。トーナメントの上位特典として得られるキャッシュやフリースピンから得る勝利金には、もちろん出金条件が付帯しません。

1日当たりのトーナメント開催数は豊富なので、とにかくトーナメントに参加しまくることでコツコツ稼ぐという方法もあります。

フリーロールトーナメント

フリーロールトーナメントは無料で誰でも参加できるトーナメントです。トーナメント一覧で「入金$〇」と記載されていなければ、フリーロールトーナメントと判断できます。

フリーロールトーナメントに参加すると所定の回数分のトーナメントスピンが進呈されます。そして所定の回数のトーナメントスピンから得た勝利金額を競うというルールです。

トーナメントスピンから得た勝利金はあくまでもフリーロールトーナメントの順位決定の判断材料としてのみ利用され、アカウントに進呈されることはありません。

フリーロールトーナメントでは、ランクによって以下の回数分のフリースピンを獲得できます。

順位フリースピン回数
1位50回
2位30回
3位20回
4位15回
5位10回
6~10位5回

バイイントーナメント

バイイントーナメントは参加費の支払いが必要なトーナメントです。トーナメント一覧で「入金$〇」と記載されているトーナメントがバイイントーナメントの対象となります。

しかし参加費が必要と言っても、せいぜい1ドルから2ドル程度なので大きな負担にはなりません。バイイントーナメントでは参加費を支払うことによりトーナメントスピンを購入し、フリーロールトーナメントと同じようにトーナメントスピンから得た勝利金によって順位を競います。

バイイントーナメントの上位特典は、トーナメントの種類によって大きく異なりますが、フリーロールトーナメントと比べると、金額やフリースピン回数も多くなり、下位のランクであっても景品を獲得できるのが特徴です。

例えば2022年5月15日に開催されていた参加費2ドルの「ウィークエンドメガスピン」の上位特典は以下の通りでした。

順位フリースピン回数
1位キャッシュ750ドル
2位キャッシュ300ドル
3位キャッシュ200ドル
4位フリースピン100回
5位フリースピン75回
6位フリースピン50回
7位フリースピン45回
8位フリースピン40回
9位フリースピン35回
10位フリースピン30回
(中略)(中略)
46~50位フリースピン5回

バイイントーナメントはそもそも参加者数が少ないため、参加さえしてしまえば簡単に上位にランクインできる可能性があります。

コメント

コメントする

目次
閉じる