オンラインルーレットとは?ルールと遊び方を徹底解説【2021年最新】

ルーレットは「カジノゲームの女王」と呼ばれるポピュラーなギャンブルで、ランドカジノを訪れる者は誰もが一度はプレイするといっても過言ではないほどの絶大な人気を誇っています。

ビデオスロットが君臨するオンラインカジノにおいてもルーレットの人気は高く、どのサイトを見ても数多くのソフトウェアをラインナップしています。

この記事ではそんなオンラインルーレットの概要と遊び方について画像を交えながら詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

目次

オンラインルーレットとは

オンラインルーレットとはその名のとおりオンライン環境でプレイするルーレット、つまりオンラインカジノで遊べるルーレットの総称です。

オンラインルーレットはテーブルルーレットとライブルーレットの2種類に大別されます。

テーブルルーレット

テーブルルーレットはオンラインルーレットのうちテーブルゲームに分類されるものを指します。

オンラインルーレットの画像

テーブルゲームはテレビゲームのようにコンピューターを相手にプレイするシステムとなっているため、ベット時間の制限などを気にせずプレイヤー自身のペースでゲームを楽しむことが可能です。

ひとくちにテーブルルーレットといっても、ランドカジノの雰囲気を忠実に再現した本格的なものからゲームならではの多彩な演出を施したものまで、ソフトウェアによってそのゲーム性は大きく異なります。

またサイトによってはリアルマネーをベットせずに無料でゲームをプレイできるので、ルーレットのルールを覚えたばかりの初心者やオンラインカジノに不慣れな方は感覚を掴むまでテーブルルーレットで練習すると良いでしょう。

ライブルーレット

オンラインルーレットのうちライブカジノに分類されるものをライブルーレットと呼びます。

オンラインルーレットの画像

ライブカジノは上述のテーブルゲームとは違い、海外のディーラーとネット中継を通じてリアルタイムの勝負をおこなうシステムとなっています。

またテーブルゲームでは常にコンピューターと1対1で勝負するのに対し、ライブカジノでは基本的に他のプレイヤーを交えた複数人で勝負をおこなうため、ソフトウェアによってベット時間が厳格に制限されます。

ライブルーレットはテーブルルーレットと比べてよりランドカジノに近いゲーム性を備えていますが、その反面初心者にはとっつきにくい部分があるので、テーブルルーレットである程度の経験を積んでからプレイすることをおすすめします。

オンラインルーレットのルール

テーブルルーレットにしろライブルーレットにしろ、オンラインルーレットをプレイするにあたってルーレットというゲームのルールをしっかりと頭に入れておく必要があります。

ここではルーレットのルールについて解説していくので、これからオンラインルーレットに挑戦しようとしている方はぜひ最後まで目を通してください。

ゲームの流れ

ルーレットは以下のような流れでゲームが進行していきます。

  1. ゲームもしくはテーブルを選択する
  2. ベットエリアにチップをベットする
  3. ディーラーがルーレット盤にボールを投入する
  4. 当選番号が確定し、結果に応じた配当を獲得する

1. ゲームもしくはテーブルを選択する

最初にプレイするゲームを選択します。

上でも触れているように、オンラインルーレットにはさまざまなソフトウェアが存在し、その種類によってゲーム性は大幅に異なります。

ベットリミットもソフトウェアごとに違ってくるので、まずは軍資金や予算に合致したゲームを選択するよう心掛けると良いでしょう。

ちなみにルーレットでは1箇所あたりのベット額は予算の0.3%、多くても1.0%程度に抑えておくことをおすすめします。
つまり、1箇所につき$1.0をベットするなら最低でも$100の資金を用意しておきたいという計算ですね。

ただしこの数字はあくまで目安であり、必要な予算は賭け方やプレイスタイルによって大きく異なるので、試行錯誤しながら自分に合った金額を模索してみてください。

2. ベットエリアにチップをベットする

プレイするゲームを選択したら、ベットエリアの任意の箇所にチップをベットしましょう。

テーブルゲームであればベット時間の制限はありませんが、ライブカジノの場合にはベット時間が制限されてしまうので注意してください。

ベットエリアの種類については後ほど詳しく解説します。

3. ディーラーがルーレット盤にボールを投入する

ベットが締め切られると同時にディーラーがルーレット盤にボールを投入します。

ライブルーレットではディーラーが発する「No more bet(ノー・モア・ベット)」の掛け声が締め切りの合図となりますが、テーブルルーレットの場合はプレイヤーが自分自身でスピンボタンを押すまでベットは締め切られません。

4. 当選番号が確定、結果に応じた配当を獲得する

投入されたボールがルーレット盤に落ちると当選番号が確定します。

プレイヤーの予想が当たっていれば配当が支払われますが、予想が外れていたらベットしたチップは全額没収となってしまいます。

1~4の手順を任意の回数だけくり返してください。

退出ボタンを押すかもしくはブラウザを閉じることで、いつでも好きなタイミングでプレイを終了できます。

ベットエリアの種類

ルーレットのベットエリアにはさまざまな種類が存在します。
そのバリエーションは多岐にわたっており、賭け方が違えばまったく別のゲームであるかのような顔を見せるほど多彩です。

まずルーレットにおけるベットエリアはインサイドベットとアウトサイドベットの2種類から構成されています。

インサイドベット

インサイドベットはその名のとおりベットエリアの内側に配置された数字が書かれた箇所を指します。

オンラインルーレットの画像

1箇所に賭ければストレートアップですが、2箇所に賭ければスプリットベット、3箇所ならストリートベットなど、インサイドベットにもさまざまな賭け方があります。

賭け方の種類ベットする箇所勝率配当
ストレートアップ1箇所1/36x36
スプリットベット2箇所1/18x18
ストリートベット3箇所1/12x12
コーナーベット4箇所1/9x9
ダブルストリートベット6箇所1/6x6
インサイドベットの種類と配当

上の表はインサイドベットにおける賭け方についてまとめたものです。

ご覧のとおり賭ける箇所が多くなるほど的中率が上がり、反比例して獲得できる配当は少なくなります。

また下記の画像の1がストレートアップ、2がスプリットベット、3がストリートベット、4がコーナーベット、5がダブルストリートに対応しているので、プレイする際の参考にしてください。

オンラインルーレットの画像

アウトサイドベット

ベットエリアのうち数字が書いてある箇所以外にベットする賭け方を総称してアウトサイドベットと呼びます。

オンラインルーレットの画像

アウトサイドベットの賭け方は以下のとおりです。

賭け方の種類ベットする箇所勝率配当
ダズンベット12箇所1/3x3
コラムベット12箇所1/3x3
レッド・ブラック18箇所1/2x2
オッド・イーブン18箇所1/2x2
ハイ・ロー18箇所1/2x2
アウトサイドベットの種類と配当

ダズンベットとコラムベットはどちらも12箇所にベットする賭け方ですが、ベットする数字の内訳がそれぞれで異なります。

またレッド・ブラックは赤か黒か、オッド・イーブンは奇数か偶数か、ハイ・ローは19以上か18以下かを予想する賭け方です。

いずれもインサイドベットと比べると的中する確率が高いので、初心者の方はアウトサイドベットから賭けるようにすると良いでしょう。

オンラインルーレットの画像

上の画像の1がダズンベット、2がコラムベット、3がレッド・ブラック、4がオッド・イーブン、5がハイ・ローの賭け方を表しているので参考にしてください。

ルーレットの種類

オンラインカジノでプレイできるルーレットにはヨーロピアンタイプとアメリカンタイプの2種類があります。

ここではヨーロピアンタイプとアメリカンタイプの違いについて解説していきます。

ヨーロピアンタイプ

ヨーロピアンルーレットの画像

まずヨーロピアンタイプですが、ヨーロピアンタイプのルーレットの盤面には1~36までの数字に加えて、「0」のマスがあります。

仮に「3」にストレートアップ(1点賭け)した場合の正確な勝率は1/37=0.027=2.7%となる計算です。

アメリカンタイプ

アメリカンルーレットの画像

対して、アメリカンタイプのルーレット盤には1~36までの数字と「0」、さらに「00」のマスが組み込まれています。

上記の例と同じく何らかの数字にストレートアップで賭けた場合の正確な勝率は1/38=0.026=2.6%となり、ヨーロピアンタイプと比べてわずかに低い計算です。

ヨーロピアンタイプとアメリカンタイプでルールやゲームの流れに違いはありませんが、上で比較したようにヨーロピアンタイプの方が0.1%というわずか値ながらアメリカンタイプよりも高い的中率を備えています。

長い目で見ると収支に少なからぬ影響を及ぼす可能性があるので、アメリカンタイプによほどの強いこだわりがある場合を除いて、なるべくヨーロピアンタイプのルーレットを選んでプレイすることをおすすめします。

オンラインルーレットの遊び方

それでは実際のゲームを題材にオンラインルーレットの遊び方を解説します。

アカウントがなくとも、ベラジョンカジノからルーレットのデモプレイができるぜ!

ゲームの流れやベットエリアの種類についてもおさらいしていくので、ぜひ最後まで目を通してください。

オンラインルーレットの遊び方の画像

まずはゲームを選択してください。どのゲームで遊ぶかが決まったら、プレイするゲームのアイコンをクリックします。

ここでは初心者でも遊びやすいテーブルルーレットを題材にとって解説を進めていきます。

オンラインルーレットの遊び方の画像

ゲーム画面を開いたら、まずはベットするチップの大きさを調整します。

ベット額の設定の仕方はゲームによってさまざまですが、ほとんどの場合はゲーム画面下部に選択可能なチップが一覧で表示されているので、ベットしたい大きさのチップをクリックしてください。

オンラインルーレットの遊び方の画像

ベットするチップの大きさを設定したら、ベットエリアにチップを置いていきます。

まずは様子見としてレッド・ブラックのレッドにベットします。赤の数字にボールが落ちればベット額の2倍の配当が支払われます。

ベットが済んだら「スピン」ボタンをクリックしてください。

「スピン」ボタンをクリックするとルーレット盤にボールが投入されます。

オンラインルーレットの遊び方の画像

ルーレット盤のマス目にボールが落ちました。

赤の「23」に落ちたので、$1.0×2=$2.0の配当を獲得です。

オンラインルーレットの遊び方の画像

上では1箇所に絞ってベットしましたが、もちろん複数の箇所に同時にベットすることもできます。

せっかくなので、複数の箇所にベットするついでにインサイドベットについておさらいしていきましょう。

今回ベットした箇所は以下のとおりです。

  • ストレートアップ:3
  • スプリットベット:9,12
  • ストリートベット:16,17,18
  • コーナーベット:23,24,26,27
  • ダブルストリートベット:31,32,33,34,35,36

いずれも$1.0ずつベットしているので、ストレートアップが的中すれば$36.0、スプリットベットなら$18.0、ストリートベットなら$12.0、コーナーベットなら$9.0、ダブルストリートベットなら$6.0の配当が獲得できる計算です。

「スピン」ボタンをクリックして結果を待ちます。

オンラインルーレットの遊び方の画像

「35」にボールが落ちました。ダブルストリートベットが的中して、$6.0の配当を獲得です。

合計で$5.0をベットしているので、$6.0-$5.0=$1.0の利益を得た計算になります。

今回はおさらいのためにこのような賭け方をおこないましたが、勝率に照らし合わせて考えると決して割に合う賭け方とはいえないので、ご自身でリアルマネーを賭けてプレイするときは真似をしない方が良いでしょう。

しかし、インサイドベット同士の組み合わせが必ずしも悪いというわけではありません。

オンラインルーレットの遊び方の画像

たとえば、上記画像のように任意の1箇所を除く35箇所に同額のチップをベットすれば、およそ94.5%という高い確率で利益を得ることができます。

これはベアビック法と呼ばれる手法で、その有効性の高さからオンラインルーレット愛好家の間で広く親しまれています。

このようにルーレットでは無限ともいえる多彩な賭け方が存在しており、工夫次第では非常に高い勝率を維持することが可能です。

ルーレットをプレイしたことがないという方でも、この記事を参考にすればスムーズにオンラインルーレットをプレイできるはずなので、この機会にぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントする

目次
閉じる