【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

レオ専用スロット現金スピン3点セットとは!?レオベガスの新ボーナスを徹底解説

2022年2月18日、レオベガスは新たにお得なボーナス制度をスタートしました。
本記事ではレオベガスの新ボーナス「レオ専用スロット現金スピン3点セット」について詳しく解説しています。

目次

レオ専用スロット現金スピン3点セットとは

レオベガスは2022年を持って10周年を迎えました。
そして10周年をユーザーとも一緒にお祝いすべくリリースされたのが「レオ専用スロット現金スピン3点セット」です。

具体的な内容について詳しく紹介します。

ボーナス期間

2022年2月18日から2022年11月28日まで、本ボーナスは開催されます。
期間中の毎週金曜日21時から翌週月曜日の8時59分まで参加できる週末限定のボーナスです。

ボーナス内容

期間中に入金すると、レオベガスの人気スロット3機種で使えるフリースピンがもらえます。
入金額は3000円か6000円の2通りで、それぞれ対象機種とスピン回数(各10回)は同じですが、スピンバリューは以下の通り異なります。

対象機種スピンバリュー(3000円入金)スピンバリュー(6000円入金)
Pirates 2: Mutiny (Yggdrasil社)20円40円
Book of Destiny (Print Studios社)20円40円
Iron Bank (Relax Gaming社)20円50円

3000円入金の場合はトータル600円相当、6000円入金の場合はトータル1300円相当のフリースピンを獲得可能ということです。
入金額に対する比率で見れば、6000円入金をした方が少しだけお得になります。

ボーナスの獲得方法

当ボーナスのフリースピンを受け取るためには、規定の金額を入金した後に入金額と同額以上のベットを行う必要があります。
ゲームの種類ごとに定められた出金条件消化率は以下の通りです。

ゲームの種類出金条件消化率
スロット100%
Blood Suckers、Dead or Alive、Supernova70%
テーブルゲーム・ビデオポーカー10%
100 Bit Dice、1000x Busta、Forsaken Kingdom、The Wishmaster、Pearls of India、Book of 99、ライブゲーム0%

そして1倍の条件をクリアした後はキャンペーンカードを開いて、フリースピンを受け取りましょう。

ボーナス(フリースピン)の出金条件

レオベガスのフリースピンなので、もちろんフリースピンの勝利金に出金条件は付帯しません。

獲得した現金スピンに賭け条件はつきません。勝利金は現金として残高に入ります。

レオベガス「[スロット]週末スピン3点セット」

よってフリースピン利用後の勝利金はそのまますぐに出金することもできます。

ボーナス(フリースピン)の進呈時間

30回のフリースピンは一括でもらえる訳ではなく、以下の時間に従って進呈されます。

対象機種進呈時間
Pirates 2: Mutiny 条件達成後即時
Book of Destiny「Pirates 2: Mutiny」のフリースピン獲得から24時間後
Iron Bank「Book of Destiny」のフリースピン獲得から24時間後

ボーナス(フリースピン)の有効期限

各フリースピンとも進呈後、24時間以内に利用する必要があります。
もったいぶっても意味がないので、獲得後はすぐに利用することを心がけましょう。

レオ専用スロット現金スピン3点セットの期待値

レオベガスの新ボーナスはトータルで41週間開催されます。
つまりトータルで1230回(=30回×41週)も当該機種で無料スピンをするチャンスがあるということです。

そして各スロットの還元率も考慮した場合、以下のような期待値が算出されます。

機種還元率3000円入金時の払い戻し期待値6000円入金時の払い戻し期待値
Pirates 2: Mutiny 96.20%19.24円38.48円
Book of Destiny96.50%19.3円38.60円
Iron Bank96.20%19.24円48.1円

3000円コースの場合は1週間あたり57.78円、41週間合計で2368円、6000円コースの場合は1週間あたり125.18円、41週間合計で5132円です。

上記はあくまでも理論上の数値であり、毎回の払い戻し金額はスピン結果により変動する可能性があります。
期待値未満で終わることもある一方で、10スピンでボーナスステージに突入すれば一気に高額配当となることもあるでしょう。

元々の軍資金が3000円や6000円という超小額でOKということを踏まえると、2368円や5132円という払い戻し期待値は非常にお得であることが分かるはずです。
特に初心者プレイヤーや小資金プレイヤーにとっては利用してみる価値があります。

レオ専用スロット現金スピン3点セットの使い方

レオベガスの新ボーナス「週末スピン3点セット」を通じて稼ぐためのコツをいくつか紹介します。

入出金手段はエコペイズ

まずはエコペイズ口座を準備しましょう。
そしてできればエコペイズ口座に6000円以上を入金しておくのがおすすめです。

金曜日21時にエコペイズからレオベガスに入金

スピンが時間差でしか使えないことを踏まえると、なるべく早めに入金しておくのがおすすめです。
金曜日21時に入金をすると、以下のスケジュールでフリースピンを利用できます。

機種スピン獲得日時
Pirates 2: Mutiny 金曜日21時
Book of Destiny土曜日21時
Iron Bank日曜日21時

入金が遅くなってしまうと、「Iron Bankのフリースピンの有効期限が切れてしまった」というような事態にもなりかねません。

入金後のベットはブラックジャック→スロットの流れがおすすめ

入金しただけではフリースピンをもらえず、まずは入金額と同額以上のベットを行う必要があります。
次週以降も確実にフリースピンをもらうためには、資金を守ることが重要です。

そのためまずは消化率が10%と低いものの、ブラックジャック(ライブ以外)でプレイして資金を増やしましょう。

そしてブラックジャックで稼いだ利益を元手に、安定性が高いスロットでプレイしましょう。特におすすめはBig Time Gamingの『White Rabbit』です。

『White Rabbit』はペイアウト率が97.24%とかなり高く、資金も安定します。
さらに毎週プレイし続けることで、着実にボーナスステージ突入のチャンスも近づくはずです。

なお、一般的に「ボラティリティが低い」と言われる『Gemix』や『Golden Ticket』『Starburst』といった機種はレオベガスではペイアウト率が低めに設定されているため、あまりプレイはおすすめできません。

Iron Bankのフリースピン利用後はエコペイズに3000円or6000円を出金

フリースピン最後の機種である『Iron Bank』のプレイも終わったら、すぐにエコペイズに出金しましょう。
そして次の週末でフリースピンをもらうための原資とします。出金するのは3000円か6000円だけでOKです。

出金しなかった残額をレオベガスジャックポットに投資

3000円or6000円しか出金する必要がないので、ゲームでのベットやフリースピンの勝利金がアカウントに残っているはずです。
せっかく得た利益は、レオベガス専用のジャックポット機能に投じてみましょう。

対象機種やゲームにおいて12円の追加ベットを行うことで、専用のジャックポット抽選に参加できます。割と高額当選をしているという事例もあるため、侮れません。

せっかく小さなリスクで挑戦できるチャンスなので、ついでに大勝利を目指しましょう。
毎週同じように挑戦し続ければ、どこかで高額ジャックポット配当を掴める日も訪れるはずです。

コメント

コメントする

目次
閉じる