【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

オンラインカジノの一体型(混合型)ボーナスとは【デメリットが多い!?】

オンラインカジノと言えばボーナスが大きな魅力です。
数あるボーナス分類の中でも「一体型」を採用している場合は特にお得度が高いと言われています。

本記事ではオンラインカジノの一体型ボーナスについて詳しく解説してみましたので、参考にしてください。

目次

オンラインカジノの一体型ボーナスとは

一体型ボーナスとは、入金が完了した時点で軍資金として確保することができるタイプのボーナスです
入金した金額をすべて溶かしてからでないと利用できない分離型ボーナスとの大きな違いです。

一体型ボーナスは混合型ボーナスとも呼ばれます。

一体型のボーナスは入金額とボーナス金額の合計に対して出金条件が付帯するんだ。

一体型と対になるボーナスタイプは分離型です。

例えば2万円を入金して1万円のボーナス(出金条件20倍)を受け取ったとしましょう。ボーナスタイプによって実際の出金条件は以下の通り設定されます。

ボーナスタイプ 実質出金条件 実質出金条件
混合型ボーナス60万円(2万円+1万円)×20倍
分離型ボーナス20万円1万円×20倍

同額のボーナスを受け取った場合も、実際の出金条件は一体型ボーナスの方が重くなるということを知っておきましょう。

一体型ボーナスのメリット

一体型ボーナスの唯一にして最大のメリットは、入金が完了した時点で一気に資金が増えることです。

分離型ボーナスの場合は入金後にリアルマネー残高が尽きるまでボーナスは宝の持ち腐れ状態になりますが、一体型ボーナスならば入金後最初のベットから出金条件を消化することができます。

そして出金条件をクリアすれば、ボーナスの破棄などは必要なく全額資金を出金することが可能です。
「最初はなかなか高額の軍資金を準備できない」というプレイヤーにとって、非常にありがたい制度と言えます。

おすすめの一体型ボーナス

一体型ボーナスを提供しているオンラインカジノは多くあります。
ライブカジノハウスやクイーンカジノのように、元々は分離型ボーナスを採用していたのに、一体型ボーナスに切り替えたというオンラインカジノも増えてきました。

数ある一体型ボーナス採用のオンラインカジノの中でも、特におすすめのオンラインカジノを3つ厳選して紹介します。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキーは毎日内容が変わる日替わりボーナスを提供しています。

内容は日ごとに異なっていますが、使い方をマスターしてしまえば、毎日ボーナスを通じてコツコツと資金を増やしていくことが可能です。

しかもラッキーニッキーのボーナス出金条件は、業界ではかなり甘いと言われる15倍が設定されています。

もちろん必ず条件をクリアできるというほどではありませんが、他のオンラインカジノに比べると条件が甘く、クリアしやすいことは間違いありません。
毎日ボーナスを受け取っておけば利用実績も増えていくため、VIPランク昇格によって追加の特典を受けられる可能性もあります。

\ 当サイト限定30ドル入金不要ボーナス進呈 /

188bet

188betは業界でも最高レベルにボーナスの使い勝手が良いことで知られているオンラインカジノです。
大きな理由として、ボーナスのベット制限が一切ないことが挙げられます。

何とボーナスを利用する場合でも、リアルマネーと同様にどれだけ高額のベットをしてもOKです。

さらにブラックジャックやバカラなどのテーブルゲームでも、ベット額の全額が出金条件消化に寄与します。
つまり必ずしも資金変動性が高いスロットでプレイする必要はないということです。

ほかにも「ボーナスのベット制限が緩い」と言われているオンラインカジノはいくつかありますが、実際に比較してみても188betが際立って利用しやすいことが分かります。

オンラインカジノボーナスベットリミット消化率
188bet上限なしすべて100%
スポーツベット上限なしバカラは0%(その他は100%)
ライブカジノハウス上限なしスロット以外は40%以下

188betでは毎週1回、最大3万3000円の30%ボーナスが貰えます。

一気に資金を増やすのは難しいものの、コツコツ稼ぎには最適な一体型ボーナスを提供しているオンラインカジノです。有効期限も90日間ということで、業界最高レベルで悠長に利用することができます。

\ クリックで公式サイトにジャンプ /

ジパングカジノ

ジパングカジノはとにかく高額の資金を確保したいプレイヤーにおすすめの一体型ボーナスを提供しています。
特に初回入金を対象にしたボーナスが手厚く、以下の内容から選択可能です。

ボーナス内容出金条件
最大1000ドルの100%ボーナス18倍
最大2000ドルの200%ボーナス40倍
最大3000ドルの300%ボーナス60倍

業界全体を見回しても、300%というレートでボーナスを提供しているのはジパングカジノくらいしかありません。
しかもボーナス金額も3000ドルと、1回の入金で受け取れるボーナス金額としては業界最高峰に設定されています。

「出金条件が厳しすぎる」という声も聞こえてきそうですが、ジパングカジノのボーナスベットリミットは全残高に対して25%です。

なお、本ボーナスをご獲得いただきました場合、 1ゲームにお賭けいただけるトータルベットの上限は本ボーナス額の25%となります。

例) 100ドルのご入金で、100ドルのボーナスをご獲得した場合 25ドルがトータルベットの上限となります。

本ボーナスの25%以上の賭け金でプレイされた場合は、 【勝ち金】および【ボーナス】は【没収】となりますので、十分お気をつけください。

初回入金ボーナス (zipangcasino.com)

つまり高額ベットによりかなりスピーディに出金条件を消化していくことができます。

その他にも豊富にボーナスを貰える機会が用意されているので、ボーナスを通じて継続的に稼ぎたいプレイヤーにおすすめです。

\ クリックで公式サイトにジャンプ /

一体型ボーナスのデメリット

一体型ボーナスはハッキリ言ってデメリットだらけです。実際に一体型ボーナスを受け取るか否かは、様々なデメリットと「軍資金が増える」というメリットを天秤にかけてよく考える必要があります。

具体的にどのようなデメリットがあるのか、詳しく紹介します。

リアルマネーの出金が制限される

一体型ボーナスを受け取ったら最後、厳しい出金条件をクリアするまではいかなる理由があっても資金を出金することができません。

基本的に一体型ボーナスの出金条件は厳しく設定される傾向にあるため、「スピーディに出金したい」と考えているユーザーにとっては大きなストレス要因となってしまいます。

オンラインカジノとしても「お得に軍資金を増やせる」というメリットばかりを強調して謳っていますが、細かい規定までしっかりと読み込んでおかなければなりません。

最大残高の時点で勝ち逃げすることは不可能

一体型ボーナスを受け取った場合、どれだけ大きな勝利金をゲットしたとしても、所定の出金条件をクリアするまでは賭けを続ける必要があります。

普通にリアルマネーを使って賭けている際は大きく勝った時点でそのまま出金することもできますが、一体型ボーナスを保有している場合、よほどタイミングが良くない限り最大残高で出金することは不可能です。

特に初期段階で大きな勝利金を手にした場合、出金条件をクリアした頃にはかなり資金が削られてしまっていることもあります。
「大きく勝って即勝ち逃げしたい」と考えているプレイヤーにとっては、かなり不都合なボーナスと言わざるを得ません。

本当に出金条件をクリアできるプレイヤーは一握りだけ

一体型ボーナスは数あるボーナスタイプの中でも特に利用が難しく、実際に出金条件をクリアできるプレイヤーは一握りしかいないと言われています。

俺もかれこれ4年のオンラインカジノプレイ歴があり、何度も一体型ボーナスを使ってきましたが、実際に出金に成功したのは数えるほどしかありません。

そもそもオンラインカジノの運営側がなぜ奮発してお得なボーナスを提供しているのか、よく考える必要があります。オンラインカジノも収益を上げなければ運営はできません。
つまり入金ボーナスを提供することにより、高い確率で利益を見込めるということです。

オンラインカジノが利益を上げるということは、裏を返すとプレイヤーが損失を被っていることを意味します。

一体型ボーナスはある程度熟練したプレイヤーでなければ、なかなか出金できないということを知っておきましょう。

最初からベット制限が適用される

一体型ボーナスを受け取ると、入金後の最初の賭けからベットリミットや禁止ゲームなどのベット制限が適用されます。
入金後もリアルマネーで賭ける限りは自由なベットが許容されている分離型ボーナスとの大きな違いです。

当然ですがベット規約に違反してしまった場合には、出金条件をクリアしていてもボーナスを出金させてもらえなくなります。

ボーナスのベット制限はオンラインカジノごと、またボーナスの種類ごとに異なる設定があるので、事前にしっかりと確認しておくようにしてください。

通常よりも出金審査に時間がかかる

出金スピードが速いと言われるオンラインカジノであっても、一体型ボーナスの条件をクリアして出金する場合には審査にかなり時間がかかる傾向にあります。
というのも運営側としては、なるべくボーナスを出金させたくないと考えているためです。

そのため単に出金条件をクリアしているかだけではなく、いかなるベット違反もなかったか厳しくチェックされます。

普通なら数時間で出金できるオンラインカジノであっても、ボーナスが絡むと1日以上かかることもあるのであまり慌てないようにしてください。

有効期限内によるプレッシャーがある

オンラインカジノで貰えるボーナスには有効期限があります。
当然ですが有効期限内に出金条件を消化し切らねばなりません。

有効期限を迎えた時点で条件をクリアできていなければ、後1%で条件クリアだったとしても問答無用でボーナスは没収されてしまいます。

ボーナスの有効期限はオンラインカジノごと、またボーナスの種類ごとによりけりです。
188betのように90日間とかなり長めに設定されていることもあれば、ビットスターズのようにわずか7日間しかないということもあります。

ボーナス保有時に追加入金すると危険

一体型ボーナスを保有している場合には、資金を使い入金しないように注意する必要もあります。
というのも入金に利用したリアルマネーに対しても、ボーナスの出金条件が適用されてしまうためです。

本来ならば1倍分のベットさえすれば出金できるのに、ボーナスが残っているウォレットに入金してしまえば10倍、20倍といった無駄な出金条件が付帯してしまうことになります。

そのため新規で入金を行う際には、事前にボーナス残高を0円にしておかなければなりません。

基本的にはボーナス残高が一定以下(100円以下、20円以下など)になれば出金条件をクリアしたものと見なされるケースが多いので、余分なボーナスがある場合はあえて負けるようにプレイしましょう。

ボーナス保有時は実は賭け方が制限される

一体型ボーナスは軍資金が増えるというメリットがありますが、実はボーナスを受け取ることで以下のようなデメリットも生じます。

  • トーナメントに参加できない
  • リベートを稼げない
  • コンプポイントを稼げない

例外的にボーナス保有時にトーナメント参加やリベート稼ぎがOKということもありますが、原則はボーナス保有時にボーナス消化のためのベットしかできません。

よって一体型ボーナスを受け取った場合、仮に出金条件をクリアできたとしても実は大きな機会損失を被ってしまう可能性もあります。

コメント

コメントする

目次
閉じる