【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

オンラインカジノを後払いで遊ぶための7つの方法【手持ちがなくてもOK】

オンラインカジノでは様々な入金方法があります。

本記事では後払いでオンラインカジノをプレイできるのか、という点について詳しく解説してみました。
手元にすぐ資金が用意できないけど、オンラインカジノでプレイしてみたい」と考えている方にとっては参考になるはずです。

目次

オンラインカジノは後払いで遊べる!

結論から言えばオンラインカジノは後払いで遊ぶことができます。

そのため今すぐ手元に軍資金を用意できないという場合でも、後述する方法を利用すればオンラインカジノでのプレイが可能です。

一方で後払いでプレイするということは、借金をしてオンラインカジノをプレイするのと同じ意味であるということはしっかりと理解しておかなければなりません。

支払いが後回しになっているからと言って調子に乗ったプレイをしていると、全額を失ってしまい、後払いでの支払いも期限内にできなくなってしまうというようなデメリットもあります。

オンラインカジノを後払いで遊ぶ7つの方法

すぐに代金を支払う必要がないオンラインカジノの後払いにはいくつかの方法があります。
具体的にどのような方法があるか、詳しく紹介します。

クレジットカード

最も一般的な後払い方法はクレジットカードです。
クレジットカードはほぼすべてのオンラインカジノの入金手段として利用できます。

利用限度額の範囲内ならば、好きな金額を入金することが可能です。

クレジットカードでオンラインカジノに入金すれば、カードのポイントが貯まったり、リボ払いや分割払いなどによって毎月の支払い負担を軽減できたりするというメリットがあります。

クレジットカードの利用は利息が発生しない借金のようなものです。

オンラインカジノ数ある後払い方法の中でも、最も簡単かつお得度が高い方法だ!

VISAが使えるオンラインカジノを別ページでまとめております。
入金の参考にしてみてください。

キャッシング・カードローン

オンラインカジノを後払いでプレイするには、キャッシングやカードローンによって資金を借りた上で、デビットカードや銀行振込などにより入金するという方法もあります。

参考:SMBC住友カード

利率が非常に高いという難点があるので、実際にキャッシングやカードローンをした後は、ある程度大きな勝利金を獲得しなければなりません。

しかし万が一支払いが厳しくなってしまったという場合には、クレジットカードと同様に毎月の支払い金額を減額できるオプションもあります。

キャッシングやカードローンと聞くとかなり印象が悪いかもしれませんが、闇金から借りなければ問題ありません。
利息を上乗せした金額をきちんと返済していけば、特に信用情報が傷つく不安なども不要です。

メルペイスマート払い

オンラインカジノの後払い方法には、メルペイスマート払いを利用するという方法もあります。

メルペイスマート払い(外部リンク)

メルペイユーザーはマスターカードブランドのバーチャルカードが利用できるため、マスターカードの入金に対応しているオンラインカジノならば、入金ができるかもしれません。

メルペイスマート払いは利用者のメルカリの利用状況に応じて限度額が設定されます。

俺は元々7万円しか枠がなかったものの、長らく利用し続けていたことで、現在は25万円まで利用限度額が拡大したぜ。

メルペイスマート払いを利用した場合は、翌月末までに返済をする必要があります。
手数料や利息は発生しないため、かなりお得度が高い後払い方法です。

メルペイ入金対応のオンラインカジノは、別ページでまとめてみたわ。

クレジットカードの現金化

オンラインカジノにクレジットカードで直接入金することに抵抗がある場合には、クレジットカードの現金化をした上で、デビットカードや銀行振込により入金するという方法もあります。

最終的に支払いが必要になるのは、現金化するために利用した分の代金なので、通常のクレジットカード決済と同様に後払いが可能です。

しかしクレジットカードの現金化は還元率が低いため、なかなか満足のできる金額を手にすることはできません。

特に初めて業者を利用する場合の還元率は、ヘビーユーザーと比べると金額が低めに設定されています。

そのため業者を利用して現金化を行うよりは、金券ショップなどを活用して、なるべくハイレートで現金化ができるようにするのがおすすめです。

なお、そもそもクレジットカードの現金化自体はかなりグレーな手法と言われています。

カード会社に現金化している事実がバレてしまうと、カードの利用停止や強制解約と言った重い処分を受ける可能性もあるので注意してください。

みんなの銀行デビットカード

みんなの銀行デビットカードは、スマホアプリから簡単に口座開設できるみんなの銀行の口座に紐づけられたデビットカードです。

みんなの銀行デビットカード公式サイト

月額600円のプレミアムサービスに契約することで、5万円の後払い決済枠(カバー)を利用することができます。

なんと後払いオプションを利用したとしても、決まった期日に返済をする必要はありません。
利用者それぞれの状況に応じて、返済できる時に返済すればOKという神がかり的なシステムを採用しています。

Cover(カバー)の返済日はいつですか

毎月決まった返済日はございませんので、余裕資金がある際に随時ご返済ください。

引用:Cover(カバー)の返済日はいつですか

しかも手数料や利息を取られることもありません。決済金額が少ないことを差し引けば、オンラインカジノ業界における最もお得な後払いオプションと言えるでしょう。

ちなみに入会から1年間は、月額の600円の会員料金も無料となります。

完全にノーリスクでオンラインカジノを楽しみたいというプレイヤーには必見の後払いオプションだ。

バンドルカードのぽちっとチャージ

オンラインカジノの後払いオプションとしては、バンドルカードのぽちっとチャージ機能を利用するという方法もあります。

ぽちっとチャージ機能は審査などは不要でいつでも簡単に資金をチャージできる機能です。

チャージ金額は翌月までに手数料込みで返済するという利用方法になります。手数料がかかる点は痛いものの、とにかく手軽さを重視したい方にはおすすめの後払いオプションです。

しかし2020年9月17日のバンドルカードの利用規約改正の影響で、オンラインカジノにおけるバンドルカードの利用はかなり厳しくなってしまいました。

レオベガスやミスティーノ、賭けっ子リンリン(旧10bet)など、一部のオンラインカジノにおいてバンドルカードの入金成功事例があるのみです。

バンドルカードのぽちっとチャージ機能は、うまくオンラインカジノに入金反映されない可能性も高いので、あくまでも1つのオプション程度に考えておくようにしてください。

キャリア決済の後払い機能

auやドコモ、ソフトバンクなどのキャリアのスマートフォンを利用している場合には、キャリア決済を利用するという方法によっても、オンラインカジノに後払いをすることができます。

例えばソフトバンクユーザーの場合は、ソフトバンクカードに「ソフトバンクまとめて支払い」によってチャージした上で、ソフトバンクカードを使ってオンラインカジノに入金するというイメージです。

実際にチャージした代金は、毎月の携帯電話の利用代金とともに支払うことになります。

利用限度額や手数料などは、利用するキャリアや金額によって変わってくるわ。

携帯電話の料金とひとまとめにして入金できる点はメリットですが、一方で返済遅延により携帯電話の利用すら制限されてしまう可能性もあるなど、ひとまとめになるからこそのデメリットもあります。

後払いは使いすぎに注意

本記事ではオンラインカジノの後払い方法について色々紹介しました。
後払いを使えば手元に資金がなくてもすぐにプレイができるということで、非常に便利です。

しかし使いすぎると後々の返済が厳しくなり、水道光熱費や家賃、税金の支払いなどに影響が出てしまう可能性もあります。

かなりリスクも大きい入金方法なので、一定の限度額を決めた上で利用することを心がけてください。

コメント

コメントする

目次
閉じる