【漫画あり】オンラインカジノとは?【初心者は必見!】

チェリーカジノの毎週Ruby Loungeキャッシュドロップとは

チェリーカジノは2021年秋のリニューアル以降、お得に稼げるチャンスが豊富にあるオンラインカジノとして人気です。

\ 当サイト限定!30ドル入金不要ボーナス進呈 /

本記事では『Ruby Loungeキャッシュドロップ』という定例イベントについて詳しく解説してみました。

目次

チェリーカジノのRuby Loungeキャッシュドロップとは

Ruby Loungeキャッシュドロップは2022年4月より新たに始まったチェリーカジノの定例イベントです。
毎週対象ゲームをプレイするだけで、お得に賞金を稼げる可能性があります。

開催期間

Ruby Loungeキャッシュドロップは毎週月曜日の7時から日曜日の6時59分までの1週間を対象に開催されています。

対象ゲーム

対象ゲームはRuby Loungeのライブゲームすべてです。具体的には以下の12ゲームが対象となります。

  • Ruby Roulette
  • Ruby Blackjack(全8テーブル)
  • Ruby Noir Blackjack(全3テーブル)

Ruby LoungeはEvolution Gamingとのコラボによって誕生したライブゲームプロバイダで、現状はチェリーカジノでのみプレイできます。

参加条件

Ruby Loungeキャッシュドロップに参加するためには、イベント期間中に対象ゲームでトータル20ドル以上をベットする必要があります。

本プロモーションは対象のRuby Loungeの12テーブル( Ruby Roulette, Ruby Blackjack 1-8, Ruby Noir Blackjack 1-3)で$20以上賭ける事で参加できます。

【毎週】Ruby Loungeキャッシュドロップ利用規約

参加できるのは日本在住のプレイヤーのみなので、ライバルの絶対数が少ないお得なイベントです。

なおRuby Rouletteにおいて、赤と黒に同時にベットするなど極端にリスクを排した賭け方をした場合は、ベット実績としてカウントされない可能性もあるので注意してください。

特典内容

参加条件を満たしたプレイヤーのうち、抽選で10名が10ドルの賞金を得ることができます。20ドルのベットに対して10ドルの還元を受けられるため、当選した場合は実質的に50%というかなりハイレートなリベートボーナスと見ることもできるでしょう。

仮に1年間(約50週間)挑戦し続けてようやく1回賞金が当選したという場合でも、1%のリベートボーナスと同義です。やはり非常にお得度が高いことに違いはありません。

特典進呈日

見事に賞金が当選した場合は、イベント終了の翌週水曜日にアカウントに賞金10ドルが進呈されます。

賞金はプロモーション終了後の翌週水曜日にアカウントに反映されます。

【毎週】Ruby Loungeキャッシュドロップ利用規約

当選から進呈までにタイムラグがある点は、難点と言わざるを得ません。

出金条件

Ruby Loungeキャッシュドロップの賞金はキャッシュの形で進呈されます。したがって賞金に出金条件は付帯しません。一切のベットを行わずにそのまま出金することもできます。

ただし方法によっては、10ドルだけだと出金できないケースもあるので注意してください。具体的には出金方法に応じて、最低出金可能額は以下の通り定められています。

出金方法最低出金可能額
銀行送金(J-Pay)10ドル
銀行送金90ドル
仮想通貨(ビットコイン)30ドル
アイウォレット20ドル
ヴィーナスポイント20ドル
エコペイズ20ドル
マッチベター10ドル

10ドルの賞金だけを出金したいならば、J-Payかマッチベターを利用しましょう。

チェリーカジノのRuby Loungeキャッシュドロップ攻略のコツ

チェリーカジノで毎週開催されているRuby Loungeキャッシュドロップをお得に活用するためのコツをいくつか紹介します。

ブラックジャック1-3で5ドルずつ4回プレイする

キャッシュドロップ参加条件を満たすためには、ブラックジャックにおいて5ドルずつ4回のベットを行うのがおすすめです。ブラックジャック1-3のテーブルならば、最小5ドルからベットできます。

毎週参加条件を満たすためには、とにかく資金を失わないことが大きなポイントとなります。したがって勝率が高いブラックジャックにおいて、無理のないベット額で勝負することが最も賢明な方法と言えるでしょう。

本来ならば1ドルずつ20回ベットしたいところですが、最低ベット可能額が5ドルと設定されている以上は仕方ありません。

またベット実績が増えたところで当選率が高くなるわけではないので、毎週きっかり20ドル分だけをベットするのが最もお得な参加方法となります。

ルーレットで0.50ドルずつ40回イーブンベットでプレイする

やや時間はかかるものの、とにかく資金を守りながら抽選に参加したい場合には、ルビールーレットで0.50ドルをイーブンベットに40回ベットするというのも1つの手です。

イーブンベットとは具体的に以下3つの賭け方を指します。

  • 赤/黒
  • 奇数/偶数
  • ハイ/ロー

基本的には50%の確率で勝利できるため、大きく資金が減る心配はありません。時間はかかるものの、愚直にベットし続けることで資金を守って参加条件をクリアすることができます。

チェリーポイントから交換したゴールデンチップを利用して参加する

チェリーカジノでは入金やベットを始めとして「チェリーポイント」というコンプポイントを稼ぐことができます。貯まったチェリーポイントは、マーケットにおいて特定のスロットで使えるキャッシュスピンや特定のライブゲームで使えるゴールデンチップとの交換が可能です。

マーケットにはRuby Loungeで使えるゴールデンチップも用意されています。ゴールデンチップはリアルマネーと同じ扱いになるため、ゴールデンチップを使ったベットでもキャッシュドロップ抽選の参加条件を満たすことが可能です。

他のゲームでのプレイなどを通じてチェリーポイントが貯まっているという場合には、有効に活用してみても良いでしょう。

他のRuby Loungeイベントを併用する

「Ruby Loungeキャッシュドロップ」は常時開催されている定例イベントですが、ほかにもチェリーカジノではお得なイベントが開催されることもあります。例えば本記事を執筆している2022年4月時点では、Ruby Loungeのゲームで100ユーロ相当額をベットすると2万5000ユーロ相当額の賞金を山分けできるというイベントが開催されていました。

ほかにもRuby Lounge関連のイベントも多く開催されています。複数のイベントを有効に活用すれば、二重にも三重にも稼ぐチャンスを広げることができます。

コメント

コメントする

目次
閉じる