カスモの良い評判と悪い評判【ネットの口コミを隠さず公開】

カスモは業界でも非常に評価が高いオンラインカジノです。
メインのオンラインカジノとして利用する価値も十分にあります。

この記事ではカスモの評判について良い評判も悪い評判も詳しく解説してみました。
カスモの利用を検討している方は、是非参考にしてください。

目次

カスモの評判まとめ

インターネットサイトや口コミなどからカスモの評判を調べてみると、主に以下のような内容が見られました。

  • 出金スピードが遅い
  • 日本円が使えない
  • ボーナスが出金しやすい
  • トーナメントの充実度が業界ナンバーワン
  • アドベンチャーというロイヤリティプログラムが充実している

もちろん悪い評判がないわけではありませんが、個人的には目を瞑れる内容ばかりと感じます。
むしろかなり魅力的なメリットと感じられる良い評判が多数あり、使い勝手の良さは抜群と言えるでしょう。

特にボーナスの出金しやすさ、ロイヤリティプログラムの充実度、トーナメントの充実度は業界屈指で、総合的に稼ぎやすいのが特徴です。

「少しでも稼ぎやすいオンラインカジノを探している」という方ならば、カスモを選んでおけば満足できます。

カスモの悪い評判は

カスモにはいくつか悪い評判が見られます。
具体的な悪い評判をチェックし、カスモを利用するデメリットを知りましょう。

出金スピードが遅い

カスモの出金スピードについては「遅い」という悪い評判が見られました。

調べてみると3日近くかかるケースも多いようです。最近はライブカジノハウスやエルドアカジノなど、爆速の出金スピードを売りにしているオンラインカジノもかなり増えて来ているだけに、3日もかかるようでは確かに遅いと言わざるを得ません。

後述するように色々が稼ぎやすさがある反面、出金スピードはカスモとしてあまり大きな売りとは考えていないのでしょう。

もし出金スピードも爆速化すれば、さらにヴィーナスポイントのポイントバックという稼ぎ方もできるようになるだけに、将来的な高速化に期待です。

日本円でのベットができない

カスモの悪い評判には「日本円での賭けができない」という内容も見られました。
実際にサイト上の表記を見てみると、確かにアメリカドルでしか表示されません。

アメリカドルでの表記に慣れているプレイヤーならば問題ありませんが、やはり日本円とは違って正しく金額を把握できないというデメリットがあります。

筆者自身もドルでの資金管理が適切にできなくなったことで、何度も大爆死した過去がありました。
ほかにも入出金に関するドル円の交換において、不利なレートで決済されたり、余計な手数料を取られたりしてしまうこともあります。

特に1回あたり100ドル以上といったように、高額のベットを検討している方は注意が必要です。

クレジットカードのチャージバックに対する処分が厳しい

カスモは他のオンラインカジノと比べて、クレジットカードのチャージバックに対する処分が厳しいという口コミも見られました。実際にチャージバックに対する規定をチェックしてみると、以下のような記載があります。

4.15. お客様の本ウェブサイトでのアカウントに関連したチャージバックの要求を受けた場合、弊社は、アカウント所有者であるお客様に連絡し、お客様の身元情報ならびに関連書類、チャージバックに関連する説明の確認を求めることがあります。要求された情報の提供がない場合は、催促のメッセージを送信することがあります。お客様のアカウントに関連して弊社が不当なチャージバック、取り崩し、支払い料金を受けた場合は、管理手数料が適用され、お客様の本ウェブサイトでのプレイヤーアカウントの残高から引き出しする場合があります。お客様は、弊社がプレイヤーアカウントに関連したチャージバックの要求を受け取った場合、弊社はそのアカウントを凍結する権利を有することを認めます。なお、チャージバックの要求を理由に凍結されたプレイヤーアカウントに残っている資金については、弊社が保管する場合があります。

引用元:カスモ利用規約

チャージバックとはクレジットカードの入金が不成立となり、一度決済されかけた資金がクレジットカードの利用可能枠に戻ることです。

他のオンラインカジノの場合は基本的に「決済不成立」という事象だけが残るのですが、カスモの場合には規約にある通り、最悪の場合アカウント閉鎖という処分を受けてしまう可能性もあります。

恐らくクレジットカードの入金不成立は不正利用の疑いがあると考えてのことでしょう。
しかし、オンラインカジノにおいてクレジットカードの入金失敗はあるあるですので、もう少し軽い措置に留めてほしいというのが本音ですね。

カスモにクレジットカードやデビットカードでの入金を検討している方は、少し注意するようにしてください。

期間あたりの出金上限額が定められている

カスモは出金が無制限にできないということでも悪い評判が見られました。

5.1.2. プログレッシブジャックポットを除く全ての勝利金に対する出金可能額は、アカウント残高の全額出金完了まで、週ごとに最大$10,000まで、または30日ごとに最大$50,000までとなります。

引用元:カスモ利用規約

規約内容を整理すると、以下の表の通りとなります。

1週間1万ドル
1か月5万ドル

確かに上限なく出金できないのはデメリットですが、実際にデメリットを被ることになるのは一部のハイローラーのみです。一般のプレイヤーであれば、1か月に5万ドルも出金することは早々ないでしょう。

また『Mega Moolah』などのプログレッシブジャックポットが当選した場合には、期間あたりの上限に関わりなく出金することもできます。

ボーナスのベットリミットが低い

カスモはボーナスのベットリミットが低いということでも悪い評判が見られました。
実際にプロモーション規約をチェックしてみると、ベットリミットについて以下の通り記載されています。

この入金ボーナスの出金条件をクリア中は、一回のベットあたりスロットで最大$5、テーブルゲーム/ライブカジノで最大$25まで賭けることができます。この額を超える金額のプレイは、ボーナスとそのボーナスから発生する勝利金のすべてが没収されることもございますのでご注意ください。

引用元:カスモ「一般プロモーション規約」

最近は188betやライブカジノハウスのように、上限なしでボーナスベットができるオンラインカジノが増えているだけに、確かにベットリミットがある点は難点です。

しかしスロットで5ドル、テーブルゲームやライブカジノで25ドルというリミットは業界標準レベルなので、個人的には取り立てて「リミットが低い」と感じるほどではありませんでした。

またカスモのボーナスは、実際には「ベットリミット÷(ボーナス残高/トータル残高)」により計算されます。いくつか例を挙げると以下の通りです。

ボーナス残高リアルマネー残高ボーナス/トータルスロットリミットテーブル&ライブリミット
100ドル100ドル1/210ドル50ドル
100ドル200ドル1/315ドル75ドル
600ドル1000ドル3/813.3ドル66.6ドル

そのため同水準のベットリミットを設けているオンラインカジノと比べると、カスモの方が高額のボーナスベットができることとなります。

ライブチャットの対応時間が日本人にとって使いやすい設定ではない

カスモの悪い評判を調べてみると、ライブチャットが日本人にとって使いづらい時間設定であるという内容もありました。
実際にサポートの対応時間については、FAQで以下の通り記載されています。

Q)日本語カスタマーサポートの営業時間は?

日本語でのカスタマーサポートは年中無休で下記の時間帯でご利用いただけます。

ライブチャット:午後5時から深夜12時

Eメール:午後3時から深夜12時(連絡先:hey@casumo.com

営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日に対応させていただきます

引用元:カスモ「FAQ」

むしろ仕事を終えた日本人サラリーマンにとっては、深夜12時以降の方が利用したいと考える人も多いかもしれませんね。
その意味では少し時間設定を変えた方が、より日本人にとって使いやすくなるような気もします。

なお、カスモのサポート対応の質については高評価も多く見られました。

流石は2012年以降安定して運営してきた大手のオンラインカジノです。何かトラブルがあった時に安心してサポートを受けられるのは大きなメリットと言えます。

カスモの良い評判をまとめてみた

カスモには悪い評判だけではなく、良い評判も非常に多く見られます。
良い評判からカスモを利用するメリットについて知りましょう。

オンラインカジノとしての信頼性が非常に高い

カスモの良い評判で非常に多く見られるのが、信頼性が非常に高いという点です。
信頼性を支える大きな理由として挙げられるのはマルタライセンスを取得していることにあります。

公式サイトでもしっかりとライセンスを取得していることが確認できました。
マルタライセンスと言えば、オンラインカジノ業界で最も審査が厳しいことで有名ですからね。

厳しいライセンス審査をしっかりと突破していることは、カスモの信頼性に大きく繋がっていると言えるでしょう。

また過去に業界で著名な賞を多数受賞してきたという実績もあります。

単に口コミや評判だけではなく、客観的に信頼性の高さを示す指標が多いため、「カスモの信頼性が高い」という口コミは決してステマではないことがお分かりいただけるでしょう。

アカウント登録ボーナスが貰える

カスモではアカウント登録時に35ドルの無料ボーナスが貰えるということでも良い評判が見られました。

ボーナスが貰えるのはすべてのプレイヤーではなく、特定のサイト経由で登録したプレイヤー限定ですが、まずはノーリスクで賭けを楽しめるというのは大きなメリットですね。

出金条件は20倍ということで、オンラインカジノ業界の標準と比較するとやや甘めに設定されています。
「いきなりカスモに課金するのは少々リスクが大きい」と感じる方は、まずアカウント登録ボーナスからデビューしてみましょう。

ウェルカムボーナスがかなりお得

カスモはウェルカムボーナスのお得度が高いということで好評です。
具体的には2回目までの入金が対象で、以下のボーナス内容となっています。

入金回数ボーナス内容
1回目最大600ドルの100%ボーナス
2回目最大400ドルの50%ボーナス&フリースピン300回分

ボーナスだけを見るとトータルで1000ドルなので、お得度はまずまずという印象です。
しかし注目したいのは300回のフリースピンで、フリースピンから生じた賞金はなんと出金条件が付帯しません。

ボーナス情報にもしっかりと「出金条件なしのフリースピン」と記載されていますね。

ちなみにフリースピンは300回一括で進呈されるわけではなく、10回ずつ30日連続で進呈されるという形式です。
2回目入金後は毎日欠かさずログインしてフリースピンを受け取るようにしましょう。

30日間連続フリースピンの該当フリースピンの進呈は1日10回分ずつとなります。また、該当フリースピンの有効期限は進呈された当日の日本時間16時~22時までとなります。

引用元:カスモ「一般プロモーション規約」

またフリースピンの有効期限は当日16時から22時と少し短めに設定されています。
対象時間はずっと仕事中という方も多いと思いますが、うまくトイレ休憩などのフリをして、フリースピンを使ってお得に資金を稼ぐようにしてください。

混合型のボーナスでありながらリアルマネーの途中出金ができる

カスモのボーナスはいわゆる「混合型」に分類されるタイプです。
通常混合型のボーナスはリアルマネーを完全にクリアするまでは出金することができず、使い勝手が悪いという悪評も伴います。

しかしカスモのボーナスは原則とは反して、混合型のボーナスでありながらも条件未消化の状態でリアルマネーを出金することができます。

チェリーカジノが同様のボーナス規定でしたが、2020年11月に仕様が変更されており、現状混合型のボーナスを途中出金できるのはカスモだけです。

混合型のボーナスは軍資金が一気に増やせる分、出金が大きく制限されることでデメリットもあり、受け取るべきか否かは意見が分かれます。
しかしカスモに関しては、受け取るデメリットはあまりありません。

アドベンチャーというロイヤリティプログラムが充実している

カスモにはアドベンチャーというロイヤリティプログラムがあり、アドベンチャーを進めることで獲得できる景品がなかなかお得ということで好評です。

日常的にカスモでのプレイを行うことでアドベンチャーを進めることができ、進捗度に応じて以下のようなアイテムをゲットすることができます。

特に賭け条件なしのフリースピンは非常にお得です。

アドベンチャーは20レベルまで到達すると完全クリアとなります。
しかし8つのステージがあるため、飽きることはないでしょう。ゲームを通じてお金を稼ぎつつ、アドベンチャーを進められるというプラスアルファの楽しみが味わえるのもカスモが高い評価を得る理由の1つです。

突然入金不要ボーナスが進呈されることがある

カスモについての口コミを調べてみると、突然入金不要ボーナスが進呈されたという内容も見られました。

なかなか入金するタイミングがなくても、無料でボーナスを貰えると様々なゲームをプレイできるようになるので嬉しいですね。
カスモのアカウントを登録するだけでも、何かしらのメリットを享受できるようになるかもしれません。

トーナメントの充実度は業界ナンバーワン

カスモの良い評判のうち、最も多くのユーザーが言及しているのがトーナメントです。
カスモでは「弾丸トーナメント」という超短期開催のトーナメントが毎日42回も開催されています。

トーナメントルールも勝利回数及び勝利倍率に応じて獲得できるポイントによって決まるため、小さい額でのベットしかできないプレイヤーでも十分上位進出チャンスがあるのが特徴です。

特に平日日中の時間帯はライバルプレイヤーの参加も少ないため、難なくトーナメントで入賞できる可能性があります。
またトーナメントの賞金はリアルマネーで進呈されるため、出金条件が付帯しない点も好評の理由です。

せっかく数あるオンラインカジノからカスモを選んだのであれば、積極的に弾丸トーナメントに参加して、賞金をどんどん稼いでいきましょう。

カスモプレイヤーだけが利用できるプライベートライブテーブルがある

カスモはユーザー限定で利用できるEvolution Gamingのライブテーブルがあることでも好評です。
実際にライブテーブルをチェックしてみると、ブラックジャックとルーレットでプライベートテーブルが用意されていました。

ブラックジャックのパブリックテーブルの場合、他のオンラインカジノのユーザーとの席取り競争からゲームがスタートします。
運が悪いとなかなか空席が出ず、いつまでもビハインドベットしかできないという事態になりかねません。

しかしプライベートテーブルならば基本的に満席になることはないため、空席待ちのストレスとは無縁となります。
またプライベートテーブルの雰囲気はなかなか高級感があるということでも好評です。

カスモプレイヤーを限定としたジャックポットがある

カスモにはカスモ限定ジャックポットもあります。文字通りカスモのプレイヤーだけが獲得できるジャックポットです。

ジャックポットの対象はRed Tiger社のスロットで、以下3種類のジャックポットを獲得できる可能性があります。

デイリージャックポットは毎日日本時間の午前7時までに誰かが必ず獲得できます。
朝5時くらいの時点でまだジャックポットが放出されていない時は、かなり的中のチャンスが高まるため、早起きしてRed Tigerのスロットをプレイしてみるのがおすすめです。

またマストジャックポットは1000ドルが上限となるため、950ドル以上貯まっていたら間もなく放出されると考えて間違いありません。

ジャックポットは通常のプログレッシブタイプとは違い、ベット額に関わらずランダムに的中者が生まれます。そのため「とりあえず対象ゲームをプレイしてみる」という形でも構いませんので、積極的に挑戦してみましょう。

採用プロバイダ数が45社以上と豊富にある

カスモは全部で45社以上のプロバイダを採用しており、幅広いゲームをプレイできるということでも良い評判が見られました。

プロバイダのラインナップをチェックしてみても、人気どころは基本的に網羅しており、不足はないという印象です。
また新作ゲームがどんどん追加されているため、飽きが来る心配もありません。

時々、すべてのオンラインカジノに先んじてカスモだけで独占先行配信されるゲームも登場します。

Mighty Finger社というカスモ限定で採用しているプロバイダがある

カスモでは大手のプロバイダのゲームをプレイできるというだけではなく、Mighty Fingerという独自プロバイダのゲームをプレイできる点もユーザーから良い評判を集めていました。

調べてみるとMighty Fingerのスロットは全部で18種類あり、それぞれ異なった特徴を持つゲームです。

他のオンラインカジノでは絶対にプレイできないという点は、やはりカスモの大きな魅力として考えることができます。

逆に「本当に勝てるのか」と不安に感じることも多いと思うので、ボーナスを受け取った時などに積極的にプレイしてみてください。

銀行送金により直接銀行口座に出金することができる

カスモは出金方法として銀行送金が利用できる点も高評価を集めていました。

そのためエコペイズやヴィーナスポイントといった電子決済サービスの口座を別途開設する必要なく、すべての入出金を行うことができます。

オンラインカジノ初心者には、資金管理用に電子決済サービスの口座を開設する必要があるというところで躓いてしまう方も多いため、直接銀行送金できる点は大きなメリットですね。

ただし、銀行送金の最低出金額は500ドルということで他の銀行送金が可能なオンラインカジノに比べて高めに設定されている点は注意が必要です。

銀行送金オプションを利用したいと考えている方は、なるべく残高が500ドルを割らないように気を付けるようにしましょう。

入出金にかかる手数料はすべて無料である

カスモは入出金に関する手数料がすべて無料という点も、ユーザーから高評価を得ていました。
実際にカスモの公式サイトでも、すべての手数料が無料であることをアピールしています。

せっかく用意した軍資金や稼いだ勝利金をしっかりと満額入出金できるのは、多くのプレイヤーにとって大きなメリットになるでしょう。オンラインカジノで効率よく稼ぐためには、余計な損失をなくすことが第一歩となります。

コメント

コメントする

目次
閉じる