カジ旅の登録と本人確認の手順【入金不要ボーナスあり】

カジ旅は日本で初めてRPG要素を搭載したオンラインカジノとして高い人気を博しています。本記事ではカジ旅の登録手順や登録後に貰うべきボーナス、行いたい手続きなどについて詳しく解説してみました。

目次

カジ旅に登録するメリット

カジ旅でアカウントを登録すると以下のようなメリットがあります。

  • 登録ボーナスの金額が大きい
  • 冒険を進められる
  • ルビーというサイト内限定通貨を貯められる
  • ルビーでお得なアイテムを購入できる
  • 最大6倍速のスピードでスロットプレイができる
  • カジ旅限定のゲームを楽しめる

最近は多くの新興オンラインカジノが誕生していますが、それでもカジ旅は高い独自性を保っているという印象を受けます。

カジ旅の登録手順

まずはカジ旅の公式サイトにアクセスし、画面右上にある「登録」という緑色のボタンをタップしてください。

すると以下の登録画面に遷移します。

最初に登録すべき事項は以下の3項目です。

  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • パスワード

ユーザー名はなるべく個人が特定できない名前に設定しておくことをおすすめします。設定条件は半角英数字6文字以上で、既に他のユーザーが利用しているユーザー名は使えません。

Eメールアドレスは機種変更の際などの煩雑さを考慮すると、パソコンメールやフリーアドレスの設定がおすすめです。

パスワードは以下4つの設定条件をすべて満たすようにしてください。

  • アルファベット最低1文字以上を含める
  • 数字最低1文字以上を含める
  • 特殊文字を最低1文字以上含める
  • 合計8文字以上で設定する

第三者にアカウントをハッキングされてしまうリスクを極力少なくするべく、できるだけ複雑なパスワードを設定するようにしましょう。

すべての項目が入力できたら「続ける」をタップします。

続いて入力するのは以下の項目についてです。

  • 名前(ローマ字)
  • 苗字(ローマ字)
  • 生年月日
  • 住所(ローマ字)
  • 郵便番号
  • 都道府県(ローマ字)
  • 居住国

個人情報はすべてローマ字入力ということで、かなり面倒くさいです。クレジットカード入金を利用したい方は、利用予定のクレジットカードと同一の名義表記になるようにしましょう。

生年月日は登録後の変更はできないため、必ず正しい情報を入力してください。またカジ旅は18歳未満のアカウント登録を認めていません。仮に18歳未満の方が登録しようとしている場合は、諦めることが唯一の選択肢となります。

住所は「JuDress」などの外部サイトで予め英語表記の住所をコピーしておき、住所入力欄にペーストするという形がおすすめです。

すべての事項が入力完了したら、利用規約に同意をします。なお機械的にチェックボックスにチェックを入れるだけではなく、必ず利用規約の内容をしっかり熟読しておいてください。

仮にアカウント登録後に何か規約違反をしてしまったとしても、「知らなかった」という言い訳は通用しなくなります。カジ旅に登録する者の義務として、しっかりと利用規約を理解しておきましょう。

続いて電話番号を登録します。この後にSMSでの認証手続きが行われるため、正しい電話番号を登録してください。万が一違う電話番号を登録した場合には、全くの第三者にSMSが送付されてしまい、迷惑をかけることになります。また、当然ながら正式にアカウントを登録することができません。

SMSでカジ旅から4桁の認証コードが届いていますので、コード入力欄に1桁ずつ入力してください。数分待ってもSMSが届かないという場合には、入力欄の右下にある「コードを再送する」という文字をタップしましょう。

正しく入力できたら「アカウントの有効化」というボタンをタップします。

以上でカジ旅のアカウント登録は完了しました。登録したメールアドレスの受信ボックスをチェックしてみると「カジ旅へようこそ!すてきなウェルカムオファーで君の冒険を始めよう!」というタイトルでウェルカムメールが届いているはずです。

登録後に受け取るべきボーナス(登録ボーナス・ウェルカムボーナス等)

カジ旅ではアカウント登録を行うと、様々なボーナスを受け取ることができます。特に新規登録者向けのボーナス充実度は業界でも上位の水準です。

具体的にどのようなボーナスが貰えるのかについて、詳しく解説していきます。

アカウント登録ボーナス

カジ旅ではアカウント登録を行うと、40ドルの無料ボーナスを受け取ることができます。アカウント登録をボーナスの業界標準は30ドル程度であることを考えると、かなり太っ腹な印象を受けますね。

一切入金を行わずともカジ旅での賭けが楽しめるということで、メリットしかありません。オンラインカジノ初心者の中には「いきなりカジ旅に入金すると、リアルマネーを失ってしまうのが怖い」という方も多いでしょう。しかしアカウント登録ボーナスを活用すると、ノーリスクで賭けを楽しむことができます。

アカウント登録ボーナスの受け取り方

アカウント登録ボーナスは特定のサイトを経由することで取得ができます。またアカウント登録時点で即時進呈されるわけではありません。アカウント登録が完了したら初回の入金を行う前に、以下の手続きを踏んでください。

まずログインできたら画面右上にある三本線のメニューボタンをタップします。

続いて7つあるメニュー項目のうち、上から2番目の「冒険」を選択してください。

するとカジ旅を利用する上でのチュートリアルが流れます。そして最後に40ドルの無料ボーナスの受け取り確認画面が表示されるので「受け取る」を選択すればOKです。

アカウント登録ボーナスの出金条件

アカウント登録ボーナスには40倍の出金条件が課せられています。つまり40ドルの40倍、合計で1600ドル分のベットをクリアすると、出金可能な状態になるということです。ちなみにカジ旅の一般入金ボーナスの出金条件は20倍ですので、アカウント登録ボーナスは厳しめに設定されていることになります。

あくまでも無料で受け取っているボーナスであり、運営側としてもできれば出金させたくないと考えているはずですから、ある意味当然のことですね。

ちなみに出金条件の消化率はゲームの種類に応じて細かく定められています。具体的には以下の表の通りです。

ゲームの種類出金条件消化率
スロット100%
ビデオポーカー最大30%
ブラックジャック、バカラ、オアシスポーカー、Crazy Time、テキサスホールデムポーカー、カジノホールデム、ライブカジノ最大10%
ルーレット最大5%
Blood Suckers、100Bit Dice0%(除外ゲーム)

スロットオンリーでプレイすれば純粋に1600ドル分のベットだけでOKです。しかし仮にブラックジャックだけで条件を消化しようとすると、実質的な出金条件は400倍になります。本気で登録ボーナスの条件クリアを目指すのであれば、スロットでどんどん消化していくのがおすすめです。

また仮に出金条件をクリアしたとしても、それだけでは出金できません。実際にはアカウントへの最低1回以上の入金実績が必要となります。カジ旅では以下の方法が入金手段として利用可能です。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • 仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・リップル)

少額での入金でも構いませんから、条件クリア後は速やかに入金も済ませましょう。

アカウント登録ボーナスの注意点

アカウント登録ボーナスにはほかにもいくつかの注意点があります。

1つ目は有効期限です。アカウント登録ボーナスには30日間の有効期限が設定されています。仮に有効期限内に条件を消化し切れないと、99%消化が完了していたとしてもボーナスは没収されます。できるだけ計画的に、効率よくボーナス条件を消化していきましょう。

2つ目はベットリミットです。カジ旅ではボーナスのベットリミットを最大5ドルと定めており、当然アカウント登録ボーナスにも準用されます。

1.14. ボーナスマネーによる賭けの最大賭け金は5米ドルです。これより高額のベットの勝利金は除去されます。また、ボーナスマネーとリアルマネーの混ざったミックスベットをする場合も、ボーナスマネーからの最大賭け金は5米ドルです。ゲーム内でボーナススピンを購入する場合にも、この最大賭け金額が適用されます。

引用元:カジ旅ボーナス規約

そのためほとんどのスロットはベースゲームからプレイしなければなりません。もしフリースピンBUYを行いたい場合には、Big Time Gamingの『Extra Chilli』をプレイしましょう。『Extra Chilli』でベット額を0.10ドルに設定しておけば、5ドルでフリースピンを購入することができます。

3つ目は出金上限です。カジ旅のアカウント登録ボーナスは、最大500ドルという出金上限が設けられています。

1.20. 無料ボーナスから獲得した勝利金の出金可能額は、最大で 500米ドルです。これ以上の勝利金が無料ボーナスより発生した場合、 出金可能額を超えた金額がアカウントから除去されます。

引用元:カジ旅ボーナス規約

仮に調子よく残高が増えて行っても、500ドルを超過した部分は没収されてしまいます。と言っても、多くのプレイヤーにとってはあまり関係がない規定ですので、それほど気にする必要はありません。

4つ目は禁止ゲームです。カジ旅では以下のゲームについて、ボーナスマネーを使ってプレイすることを禁じています。

1.21.  一部のゲームは、ボーナスマネーでのプレイが禁止されています。これらの除外ゲームは、サイト内でボーナスマネーでのプレイが出来ない設定となっており、プレイヤーは、これらゲームをボーナスマネーでプレイする事は出来ません。 ボーナスマネープレイ除外ゲーム:The Wish Master、Beautiful Bones、1429 Uncharted Seas、5 Families、Diamond Blitz、Golden Beauty、Lucky Fridays、Monkey God、Zombie Queen、Hong Bao、Midas Treasure、Pearls of India、Eye of the Kraken、Solar King

引用元:カジ旅ボーナス規約

禁止ゲームをプレイしてしまうと、ボーナスは没収対象となりますので十分注意してください。

5つ目が入金タイミングです。ボーナスの出金には1回以上の入金が必要と説明しましたが、入金するのは必ず条件を完全にクリアした後にしてください。というのもカジ旅のボーナス性質上、条件未消化のボーナスがある時に入金を行うと、それ以上条件消化の進捗が止まってしまうためです。するとせっかく消化してきたボーナスが勿体ないですね。

ウェルカムボーナス

カジ旅にはウェルカムボーナスがあります。ウェルカムボーナスは初回から4回目の入金が対象となっており、具体的な内容は以下の通りです。

入金回数ボーナス内容
初回最大100ドルの100%ボーナス&フリースピン100回
2回目最大100ドルの50%ボーナス
3回目最大100ドルの25%ボーナス
4回目最大200ドルの25%ボーナス

初回入金時に貰えるフリースピンはNetEntの『Starburst』が対象で、入金日から10日連続で10回ずつ進呈されるという形式です。

貰えるボーナス金額は最大500ドルということで、他のオンラインカジノと比べると少々物足りなさもあります。しかしカジ旅のボーナスは、リアルマネーが尽きてから初めて有効化される「分離型」なので、受け取るデメリットは特にありません。迷ったらとりあえず取得しておくようにしましょう。

ウェルカムボーナスの受け取り方

ウェルカムボーナスは入金時にボーナスを選択することで受け取ることができます。

入金額の入力後は、ボーナスにチェックマークが入っていることを必ず確認しましょう。

ウェルカムボーナスの出金条件

ウェルカムボーナスには20倍の出金条件が課せられます。ボーナスのベット制限や出金条件消化率などは、既にアカウント登録ボーナスのところで解説した通りです。唯一、有効期限のみウェルカムボーナスは60日間に設定されているという違いがあります。

リアルマネーを使ってベットしている限りにおいては、特にボーナスルールを気にすることなくベットを楽しめます。また資金が増えた場合には、ボーナスを破棄することで出金も可能です。

なお、初回入金時に貰える『Starburst』のフリースピンから生じた賞金は、ボーナスウォレットに加算され、通常のボーナスと同じように20倍の出金条件が設定されます。

神オファー

カジ旅では不定期に「神オファー」というお得な入金プロモーションを開催します。

神オファーは少し名前負けしてる面もありますが、なかなかお得なオファーであることがほとんどです。継続的に利用しているプレイヤー限定でオファーが届くという情報がありますので、お得なボーナスオファーを貰いたいという場合には、日常的にカジ旅でプレイするようにしましょう。

本人確認を済ませよう

カジ旅のアカウント登録が完了したら、もう1つ行いたい手続きとして本人確認があります。アカウント登録時には特に本人確認が不要でしたが、カジ旅から資金を出金できるようにするためにはマストとなる手続きです。

5.5. 1,000米ドル以上の支払いあるいは累積で2,330米ドル以上の引き出しに関して、カジ旅に雇用された支払マネージャーは追加で認証手続きを実行し、また、その金額以下でも場合によってはかかる認証手続きを実行する権利を持つものとします。かかる認証には、例えば、メンバーのパスポートのコピーおよび/またはメンバーの公共料金の請求書のコピーなどの提出が含まれます

引用元:カジ旅利用規約

規約上は1回あたり1000ドルもしくは累計2330ドルまでの出金ならば本人確認不要とされていますが、いずれ必要な手続きなので、早めに済ませておくに越したことはありません。

本人確認に必要な書類

カジ旅の本人確認では以下3点の書類が必要となります。

顔写真付き公的身分証明書運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住基カードなど
住所確認書類公共料金の請求書・領収書、クレジットカードの利用明細書、住民票など(いずれも発行から3ヶ月以内)
決済源確認書類入金に利用したクレジットカード、電子決済サービスのスクリーンショットなど

その他個別に事務局から書類の提出を求められることもあります。その際は指示に従うようにしてください。

本人確認の手順

カジ旅の本人確認はサイト上からは手続きできないため、メールで画像を提出する必要があります。送信先のEメールアドレスは「support@casitabi.com」です。

複数のファイルを添付するとファイルサイズオーバーとなり送信できないケースもありますので、複数回に分割して送付するなど工夫をしましょう。

本人確認の注意点

カジ旅で行う本人確認についてはいくつかの注意点があります。

1つ目は登録しているEメールアドレスから送付するということです。登録に利用していない別のメールアドレスから送付すると、正しく受理されないことがあります。

2つ目は画像の撮影方法です。画像を撮影する際は、特に以下の3点に気を付けてください。

  • 書類の四隅が画像内に収まっている
  • 文字が鮮明に読める状態である
  • 光が反射していない

光の反射については、若干斜めの角度から撮影することで解消できます。消しゴムなどを上手く利用して、傾斜を作るようにしましょう。

3つ目はファイル形式です。カジ旅ではjpg、gif、tif、bmp、pdfのいずれかの形式で提出することを義務付けています。多くのオンラインカジノで利用できるpng形式が使えないので注意してください。また画像加工もNGです。

登録後に遊ぶおすすめゲーム

カジ旅には系列カジノ以外ではプレイできない限定ゲームや限定モードがあります。せっかくカジ旅に登録したのであれば、やはりカジ旅独自の楽しさを味わうようにしましょう。特におすすめしたいゲームとして2つのゲームを紹介します。

Starburst

NetEntの『Starburst』は初回入金時にフリースピンが貰えるということもあって、カジ旅がかなり推しているスロットです。元々業界では非常に評価の高い機種ですが、カジ旅では最高6倍速のBlitzモードでプレイできるという点に大きな特徴があります。

Blitzモードでのプレイはまさに圧巻でした。他のオンラインカジノで『Starburst』をプレイした時に、もっさり感が拭えなくなるという副作用もありますが、カジ旅に登録したのであれば一度は体感すべきです。

Note of Death

Shockの『Note of Death』はカジ旅系列のみでプレイできる限定スロットです。マリアとアキラという2つのステージが用意されており、ワイルドシンボルの効果に応じて好きなモードを選択することができます。

『Note of Death』も『Starburst』と同様にBlitzモードの対象なので、超高速プレイも可能です。

コメント

コメントする

目次
閉じる