ボンズカジノのボーナス最新まとめ【リベートボーナスは利用価値なし?】

ボンズカジノは豊富なボーナスでプレイヤーを歓迎しています。ユーザーからもボーナス満足度が非常に高いことで好評です。
しかし中には全く意味がないようなボーナスも用意されています。

この記事では、ボンズカジノで提供されている様々なボーナスについて詳しく解説をしてみました。
ボンズカジノを攻略する上でボーナスをきちんと理解しておくことは非常に重要です。是非参考にしてください。

目次

ボンズカジノのボーナス一覧

ボンズカジノは以下のようなボーナスを用意して、プレイヤーを歓迎したり優遇したりしています。

ボーナス名ボーナス内容出金条件有効期限
アカウント登録ボーナス45ドル40倍30日間
ウェルカムボーナス最大3950ドル20~30倍30日間
リベートボーナス最大0.25%0倍~6倍なし
キャッシュバック最大20%0倍~6倍なし
随時の入金フリースピンオファーによる原則20倍原則30日間
トーナメント賞金トーナメントの順位による3倍なし
トロフィー獲得で貰えるボーナス毎月最大700ドル(入金不要ボーナスと入金ボーナスが同額ずつ)不明不明
宝くじの当選金0.5ドル~500ドル3倍不明

ラインナップを見ると、かなりボンズカジノのボーナス充実度が高いように感じられるでしょう。
しかし一般的にはお得と言われているリベートボーナスは、ボンズカジノの場合糞仕様です。

レートを見ても最大0.25%ということで、相当貧相な内容であることがお分かりいただけるでしょう。

逆にウェルカムボーナス及び随時の入金フリースピンは必見です。ボンズカジノは業界でも特にボーナスが消化しやすいことで知られています。
そのため入金フリースピンを使いこなせるようになれば、着実に資金を増やしていけるようになることは間違いありません。

ボーナスの種類

ボンズカジノのボーナスはリアルマネーウォレットとボーナスウォレットが1つになって管理される「混合型」のボーナスです。
「分離型」のボーナスとは違って、軍資金を一気に増やすことができるという効果があります。

混合型ボーナスの主な特徴は以下の通りです。

  • 出金条件をクリアするまではリアルマネーも含めて一切出金できない
  • 入金後1回目の賭けから出金条件消化に寄与する
  • 出金条件をクリアするまではボーナスベットの制限を受ける

「なるはやで出金したい」と考えている場合には、むしろボーナスを受け取らない方が賢明です。

ボーナス出金条件

ボンズカジノのボーナス出金条件は一律ではありません。
ボーナスの種類ごとにそれぞれ出金条件が定められています。
一般的には20倍から30倍程度であることが多いです。

ボーナスを受け取る際には必ず出金条件がいくらに設定されているのか、確認するようにしましょう。

なお出金条件を消化する際には、ゲームごとに定められた出金条件消化率もチェックする必要があります。
原則としては以下の表の通りです。

ゲームの種類出金条件消化率
スロット100%
スロット以外10%
Evolution Gamingのルーレットゲーム賭け式により5%~100%

上記の表についていくつか補足事項を解説します。

1つ目スロットは機種により消化率が異なるということです。
機種ごとに定められた出金条件消化率は、サイト内の「コントリビューション」というページから確認することができます。

例えばQuickspin社の『Big Bad Wolf』は出金条件消化率が70%であることが分かりますね。
コントリビューションは利用規約30.1.7の文章中に内部リンクが設定されています。

もう少し分かりやすくリンクできるようにしてほしいですね。

2つ目はゲームによっては除外ゲームもあるということです。
コントリビューションをチェックして、賭け条件のところに「ー」と表記されている場合は、ボーナスベットの除外ゲームということになります。

除外ゲームでどれだけプレイしても、一切出金条件消化には寄与しません。

3つ目はEvolution Gamingのルーレットは賭け式次第で消化率が大きく変動するという点です。
具体的には以下の通り賭け式ごとに消化率が定められています。

賭け式条件消化率
ストレートアップ100%
スプリットベット95%
ストリートベット75%
コーナーベット50%
ダブルストリートベット(ラインベット)20%
カラムベット・ダズンベット10%
イーブンベット5%

他のオンラインカジノの場合はルーレットでの賭けはいかなる場合も条件消化率が低く設定されているだけに、ボンズカジノはお得ですね。
なお、複数の賭け式を組み合わせて同時にベットする場合には条件消化率が変わることもあります。

例えば3と17にストレートアップで賭けた場合は、実質的に的中確率はスプリットベットと同じになるため、条件消化率は95%になるということです。

Evolution Gamingの『Lightning Roulette』のストレートアップにボーナスで賭け続ければ、最悪のケースでも美味しい結果になりそうな気がしますね。

ボーナス有効期限

有効期限はボーナスの種類によってそれぞれ個別具体的に定められています。長くても30日が最長です。

有効期限が切れてしまうとボーナスは出金できなくなってしまうので、なるべく早く消化することを心がけましょう。

ボーナスベットリミット

ボンズカジノはボーナスのベットリミットを設定していません。
業界では珍しく、ボーナスを使って上限のないベットが可能です。

しかしベットリミットについては、以下の規定をしっかりと頭に入れておく必要があります。

重要な告知:ハイリスクボーナスの賭けから保護されるためには、それぞれの賭けが有効ボーナスの元金額の20%か20%以下でなければなりません。もしボーナスを利用して賭けている間に、プレーヤーが賭けを有効ボーナスの元金額の20%以上にした場合も、賭け条件にカウントされるのは有効ボーナスの元金額の20%のみになります。

引用:ボンズカジノ利用規約

簡単に言えば、ボーナスのベットリミットはないけど一回あたり最高でもボーナス残高の20%分までしか条件は消化できないということです。

例えばボーナス残高が1500ドルの時、1000ドルをベットすること自体は可能ですが、条件消化に寄与するのは300ドル分までということになります。
高額ベットを通じて条件を消化したことで事務局から警告が来たという口コミもありました。

そのため効率よくボーナスを消化していきたいのであれば、なるべくボーナス残高の20%分までのベットに抑えるようにしましょう。

個人的には一撃性を秘めたBUY機能ありのスロットでどんどんフリースピンを購入して消化するのがおすすめです。具体的な機種としては

  • Majestic Megaways(iSoftbet)
  • Iron Bank(Relax Gaming)
  • Fruit Party(Pragmatic Play)

などがあります。

ボーナスベットの禁止事項

ベットリミットがないボンズカジノですが、一部禁止事項として定められている賭け方には注意しなければなりません。

最小限の賭けを大量にする意図が明確な賭けは全て、オファーの乱用と見なされます。 ボーナス資金を急速に増加させる目的のみに高価格($5以上)の手をかけ、その後、資金を妥当減らすことなく、急激に賭け金額を下げる(一般的には、半額以下)行為は、不自然で有利性のある賭けのパターンだと見なされます。そのような場合は、それぞれ調査し対応を考えますが、当社は下記の行動を強要されることになる場合があります。 当社は、このようなプレイをしないよう 上記のコンビネーション: 高額の賭けをし、 ゲーム中に特定のボーナスウェイトが30%かそれ以下まで下がり、その後、よりウェイトの高いゲームに変更しながら現在の賭けの平均額の半額以下をかけ始める、という戦略。

引用:ボンズカジノ利用規約

簡単に言えば、禁止されている事項は以下の2点です。

  • オポジットベットなど極端にリスクを避けて賭ける
  • 高額ベットで勝った後に一気にベット額を下げて条件消化目的でのみ賭ける

普通の賭け方をしている限りは、特に制限を受けるわけではありません。

ボンズカジノのVIPステータス

ウェルカムボーナス以外のボーナスは、VIPステータスに依存します。
より有利なオファーを受けたい場合には、VIPステータスを高めておくのがおすすめです。

VIPステータスは7段階あり、累計のベット金額によって決定します。

ステータス必要ベット額
ナヴィスなし
レギュラー200ドル
ブロンズ6000ドル
シルバー2万5000ドル
ゴールド10万ドル
プラチナム30万ドル
アルティメット100万ドル

ボーナスとは関係ありませんが、ゴールドランク以上になるとVIPマネージャーによるサポートを受けることもできます。

ボンズカジノの入金不要ボーナス

ボンズカジノでアカウント登録の際にボーナスコード「bonsbonus」を入力し、アカウント認証を完了させると45ドルの入金不要ボーナスが貰えます。

最初のうちは入金をせずともノーリスクで賭けを楽しめるということで、非常にお得なボーナスです。

アカウント登録ボーナス活用のコツ

出金条件は40倍です。
そのため合計1800ドル分のベットを行う必要があります。
有効期限は30日間あるため急ぐ必要はありません。

しかし仮に出金できたとしても100ドルが上限に設定されています。
そのため本腰を入れて本気で出金しようと思っても、あまりいい結果にはなりません。

せっかく無料で貰えるわけですから、あくまでもボンズカジノのゲームをリスクフリーで体験してみよう、くらいの感覚で利用するのがおすすめです。

ボンズカジノのウェルカムボーナス

ボンズカジノのウェルカムボーナスは非常に豪華です。
初回から5回目の入金が対象で、それぞれ以下の通り受け取ることができます。

入金回数ボーナス内容出金条件(入金額+ボーナス額)
初回(入金額20ドル~49ドル)最大50ドル200%ボーナス25倍
初回(入金額50ドル~499ドル)最大300ドルの150%ボーナス25倍
初回(入金額500ドル~)最大2000ドルの100%ボーナス25倍
2回目最大300ドルの100%ボーナス25倍
3回目最大400ドルの50%ボーナス20倍
4回目最大500ドルの50%ボーナス20倍
5回目最大750ドルの25%ボーナス20倍

すべて満額で受け取った場合には、ウェルカムボーナスだけで3950ドルも受け取れる計算になります。

ウェルカムボーナス活用のコツ

せっかく高額のボーナスが用意されているわけですから、できるだけ満額を受け取るのがおすすめです。
ボーナスを受け取ったら、後はBUY機能やテーブルゲームでのダランベール法などを使いながら、効率よく消化していきましょう。

ボンズカジノのリベートボーナス

冒頭でも述べた通り、ボンズカジノのリベートボーナスはほぼ無意味です。
あくまでもオマケのオマケくらいの感覚で捉えるようにしてください。

具体的なリベートボーナスの内容は、以下の通りVIPステータスに応じて決定します。

VIPステータスリベートレート出金条件進呈スケジュール
ナヴィス0.05%6倍月に1回
レギュラー0.1%5倍月に1回
ブロンズ0.15%4倍週に1回
シルバー0.17%3倍週に1回
ゴールド0.2%2倍いつでも
プラチナム0.22%1倍いつでも
アルティメット0.25%なしいつでも

ちなみに実際の計算式はさらに複雑です。

リベート =(((USDセントでのベット合計 /100)×各ステータスのリベート係数)+0.01)×ゲーム係数

(中略)

100% -全スロット

500% – スポーツベット

10% – ライブディーラー、kazinovar、 reddog

5% – ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、ビデオポーカー

引用:ボンズカジノ利用規約

総合的に見てそれほどお得ではないということだけは間違いありません。
またリベートの対象はリアルマネーでのベットだけです。多くの人はボンズカジノをボーナスでプレイするはずですから、なかなか貯めるもままならないでしょう。

唯一メリットと言えるのは、リベートボーナスの獲得上限がないということです。
特にリベートボーナスの獲得期限はありませんので、ある程度貯まってきたら好きなタイミングで出金をするようにしましょう。

ボンズカジノのキャッシュバック

キャッシュバックもVIPステータスに応じて内容が異なります。

VIPステータスライブゲーム以外ライブゲームスポーツブック出金条件進呈頻度入金額
ナヴィス10%5%5%6倍月に1回キャッシュバックと同額
レギュラー10%5%5%5倍月に1回キャッシュバックと同額
ブロンズ10%6%5%4倍月に1回キャッシュバックの50%
シルバー12%7%6%3倍月に1回キャッシュバックの50%
ゴールド14%8%7.5%2倍月に2回キャッシュバックの25%
プラチナム16%9%10%1倍週に1回キャッシュバックの25%
アルティメット20%10%12.5%なし週に1回不要

最高レートが20%という点はなかなか魅力ですが、ほとんどのケースにおいて入金が必要だったり、出金条件が課せられていたりする点はデメリットです。

本当の意味でキャッシュバックの機能を果たしてくれるのは、アルティメットになってからと言えます。
そもそもキャッシュバック自体、負けることが前提となっているボーナスですので、あまり期待しないようにしましょう。

ボンズカジノの入金フリースピン

ボンズカジノでは1週間に1~2回程度の頻度で入金フリースピンを受け取ることができます。

一般的にフリースピンから生じた賞金の出金条件は20倍です。

随時の入金フリースピン活用のコツ

フリースピンバリューやフリースピン回数は、VIPステータスに大きく依存します。
ナヴィスランクのうちはスピンバリューが0.2ドル程度しかないものの、ゴールドランクになるとスピンバリュー6ドルというオファーも来るようです。

正直バリューが小さいフリースピンを受け取っても意味がありませんので、まずはベット実績を積んでVIPステータスを昇格させることを目指しましょう。

随時の入金フリースピン注意点

入金フリースピンオファーは時々「回数指定」ではなく「時間指定」で届くことがあります。例えば40秒無限フリースピンといったオファーです。

しかし時間指定のフリースピンは受け取らないよう注意してください。
通信エラーなどにより、かなり少ない回数のスピンしかできなかったという事例が多いためです。

すると最悪の場合、入金額に対して20倍の出金条件が設定されるだけということにもなりかねません。

フリースピンオファーが来ても、回数指定なのか時間指定なのかは必ず確認するようにしてください。

ボンズカジノのトーナメント賞金

ボンズカジノでは毎日様々なトーナメントが開催されています。
トーナメントで上位に進出できれば、順位に応じて賞金を獲得可能です。
トーナメント賞金は原則として3倍の出金条件が課せられます。

トーナメント賞金であるにも関わらず出金条件が設定されている点は少し気になりますが、大した倍率ではないので受け取って損はありません。

トーナメント賞金の注意点

トーナメント賞金を受け取る際には、必ずウォレット残高を0ドルにしておいてください。
ウォレットに残高がある状態でトーナメント賞金が振り込まれると、元々あった資金も出金が制限されてしまうためです。

賞金はトーナメント終了とほぼ時を同じくして振り込まれるという口コミがありましたので、最後の最後までトーナメントに参加しつつ、上位が確定した残り数分くらいで出金するという流れがベストでしょう。

仮に最後の最後に順位の逆転を食らってしまったとしても、出金が制限されてしまうストレスよりはマシです。

トロフィー獲得で貰えるボーナス

ボンズカジノはトロフィー獲得を通じて貰えるボーナスもあります。
個別のゲームごとにそれぞれ要件が定められており、すべての要件をクリアすることでトロフィーを獲得可能です。

得したトロフィー数に応じて、毎月以下の通りボーナスを受け取ることができます。

トロフィー獲得数ボーナス内容
1個50ドルの入金不要ボーナス&最大50ドルの50%入金ボーナス
3個100ドルの入金不要ボーナス&最大100ドルの100%入金ボーナス
5個200ドルの入金不要ボーナス&最大200ドルの200%入金ボーナス

毎月最大で700ドルもトロフィーからボーナスを獲得できる可能性があります。ただ、出金条件については不明です。

トロフィー獲得で貰えるボーナス活用のコツ

トロフィーは1つのゲームを極めることで受け取ることができます。
最も厳しい条件でも配当50倍くらいですので、長時間プレイしていれば必ずクリアできるはずです。

トロフィーは月が替わるとリセットされるので、新たな月になったら前月にトロフィーを獲得したゲームでプレイするのもOKです。
毎月入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノはなかなかありませんので、是非チャンスを活かしていきましょう。

コメント

コメントする

目次
閉じる