ビットカジノのボーナス徹底解説【ボーナスには出金条件はなし!?】

ビットカジノは他のオンラインカジノほどボーナスが充実していません。
しかし全くボーナスがないわけではなく、うまく活用すればボーナス恩恵を受けることもできます。

本記事ではビットカジノのボーナスについて詳しく解説しています。
ビットカジノで効率よく稼ぎたい方は是非参考にしてください。

目次

ビットカジノのボーナス一覧

ビットカジノは以下のようなボーナスを提供しています。

ボーナス名ボーナス内容出金条件有効期限
マイルストーン景品フリースピン/フリーチップ/キャッシュバック原則なし景品による
キャンペーン賞金キャンペーンによる原則1倍以下原則なし
トーナメント賞金トーナメントによる原則なし原則なし

ビットカジノは他のオンラインカジノのようなウェルカムボーナスがありません。
そのため基本的には自己資金を用意してプレイする必要があります。

ウォレットを見てもリアルマネーだけであり、そもそも「ボーナスマネー」という概念すらビットカジノにはなさそうです。

しかし「マイルストーン景品」は非常にお得です。
マイルストーン景品はロイヤリティプログラムの一環で、プレイすればするほどお得な景品を獲得できます。

出金条件も設定されないため、せっかく貰ったボーナスをみすみす失ってしまうという心配もありません。

ウェルカムボーナスがないことでなんとなく「ビットカジノはケチ臭い」という印象を持たれがちですが、個人的にはむしろ長い目で見れば業界でもトップクラスにボーナス恩恵を受けられるのではないか、と考えています。

ウェルカムボーナスがないというだけでビットカジノを見捨ててしまうのはあまりにももったいないです。

ボーナス出金条件

上記の表からも分かるように、ビットカジノのボーナスには出金条件が設定されません。
サイト内をチェックしてみると35倍の出金条件がつくような表記も見られますが、古い内容です。

「よくある質問」のページにおいても以下の記載があります。

すべてのボーナスに引き出し条件はつきません。

引用:ビットカジノ「よくある質問」

ボーナスを受け取れば面倒な条件に左右されず、即出金できるということでプレイヤーにとってはありがたいですね。

ボーナス有効期限

ボーナスの有効期限は基本的にボーナスの種類ごとに定義されます。
なお、フリースピンやフリーベットを受け取った場合には、獲得から48時間以内に使用しなければなりません。

未使用のまま有効期限満了を迎えると、せっかく獲得したボーナスアイテムが無効となってしまいます。

ボーナスベットリミット

ボーナスのベットリミットも特に設けられていません。
ボーナスごとに個別の規定がある場合には、遵守するようにしましょう。

なおよくある質問には6ミリビット以上のベットは不可との記載があります。

1回の賭けに「mɃ 6」以上を賭けてはいけない

引用:ビットカジノ「よくある質問」

しかし特に適用されるボーナスはないため、古い記述であると思われます。

ボーナスベットの禁止事項

特段禁止事項として定められている事項はありません。
しかしリアルマネーでベットする場合にも、オポジットベットなど一般的にボーナス規約違反として定められている賭け方はしないように気を付けてください。

なお、以下のゲームは禁止ゲームとして定められています。

Rage to Riches、Tower Quest、Gemix、Pearls of India、Gunslinger、Big Bang、Robin Hood、The Wish Master、Eggomatic、Devils Delight、Lucky Angler、Secret of the Stones、Blood Suckers、Castle Builder、Castle Builder II、Scrooge、Stardust、Peek-a-boo、Ninja、Kings of Chicago、Sugar Pop 2、Beautiful Bones、Cool Buck、The Twisted Circus、Who Spun It Plus、Vikings Go Berzerk、Immortal Romance、Mega Moolah、Dead or Alive、Tomb Raider、Tomb Raider: Secret of the Sword、Queen of Gold、Gold Rush、Vampire: The Masquerade – Las Vegas、Gypsy Rose、Cops’n’Robbers、Hansel and Gretel、Vikings Go to Hell、Dwarfs Gone Wild、The Vikings

引用:ビットカジノ「よくある質問」

ボーナスマネーという概念こそないものの、不安な方はフリースピンから派生した資金などは、上記のゲームでは利用しないことを心がけましょう。
ビットカジノには全部で2500種類近くもゲームがあるので、少しプレイ制限を食らったところで痛くもかゆくもありません。

なお、当然ですがアカウントを複数登録してボーナスを多重取得するというような行為はNGです。

マイルストーン景品

マイルストーン景品はビットカジノの最大の魅力であるボーナスシステムです。
ビットカジノでプレイすればするほど、どんどんお得な景品を受け取り、よりプレイの幅を広げることができます。

具体的にマイルストーン景品の仕組みを解説します。

ロイヤリティレベル

ビットカジノのロイヤリティレベルはベット実績に基づき、以下の7種類があります。

レベル必要ポイント数
ビギナー4ポイント以下
ファン5以上3750ポイント未満
エキスパート3750以上3万ポイント未満
マスター3万以上25万ポイント未満
グル25万以上75万ポイント未満
レジェンド75万以上375万ポイント未満
ヒーロー375万ポイント以上

ちなみに1ユーロを賭けるごとに5ポイントを獲得できます。
日本円にすると100円分をベットすれば、すぐに最下位のビギナーからファンへと昇格できるということですね。

ゲームの種類による区別はありません。
他のオンラインカジノの場合ペイアウト率が高いテーブルゲームではロイヤリティポイントが稼ぎにくくなっているものの、ビットカジノではテーブルゲームでもスロットと同じように一律にポイントを稼げます。

ロイヤリティーポイント

すべての賭けに対してロイヤリティーポイントを獲得できます

対象ゲームはスロットだけでなくテーブルゲームも!

引用:ビットカジノ「ロイヤリティ」

なお、ビットカジノのロイヤリティプログラムは累積性ではなく、1か月ごとに審査を受けるルールです。
そのため上位のレベルに昇格したからと言ってそれ以降ビットカジノを利用しなくなると、レベルが降格してしまうこともあります。

ポイントマルチプライヤー制度

ビットカジノのロイヤリティプログラムには「ポイントマルチプライヤー」という制度があります。
簡単に言えば、上位のレベルになるほどポイントが貯めやすくなるということです。

具体的にマルチプライヤーは以下の通り定められています。

レベルポイントマルチプライヤー
ビギナー1倍
ファン1倍
エキスパート1倍
マスター1.25倍
グル1.5倍
レジェンド2倍
ヒーロー3倍

通常は5ポイントの獲得に1ユーロのベットが必要ですが、レジェンドレベルになると1ユーロベットで10ポイントが獲得できるようになるということです。

上位のランクほど獲得ポイント数が厳しく設定されているものの、マルチプライヤーのおかげで意外とすんなり目標ポイントを獲得できたなんていうことも多々あります。

マイルストーン景品の内容

マイルストーン景品は基本的に以下のいずれかが進呈されます。

  • フリースピン
  • フリーチップ
  • キャッシュバック(10%)

具体的な内容はプレイヤーのプレイ状況によりパーソナライズされるのが特徴です。
例えばスロッターにはフリースピンが、テーブルゲーム派にはフリーチップが進呈されるというようなイメージとなります。

またレベルごとに進呈されるマイルストーン景品の数は以下の通りです。

レベルマイルストーン景品の数
ビギナーなし
ファン1個
エキスパート6個
マスター12個
グル11個
レジェンド12個
ヒーロー無制限

次のマイルストーン景品獲得までの進捗度はプログレスバーから簡単に確認することができます。
実際に進捗度を確認しつつ、次の目標を立てながらプレイするプレイヤーもいるようです。

マイルストーン景品活用のコツ

ビットカジノは上位のランクに昇格するためのベット額を定量的に把握できます。
そのため計画的にベットを行うことで、無理なく着実に昇格させていくことが可能です。

具体的に各レベルごとの必要ベット額は以下の通りとなります。

レベル必要ベット額
ビギナー0円
ファン100円
エキスパート7万5000円
マスター60万円
グル400万円
レジェンド750万円
ヒーロー2500万円

とにかく無理して資金を増やそうとせず、ベット額目標を着実にクリアしていくことが大切です。
そのため勝ちやすいゲームをプレイしていく必要があります。

勝ちやすいゲーム探しにおいて活用したいのが、ライブRTPという機能です。

ライブRTPはリアルタイムでのペイアウト率が高い順、もしくは低い順にゲームを並び替えるという機能があります。

例えば上記の画像の場合は、Nolimit Cityの『Tombstone』のペイアウト率が400%を超えており、かなり勝ちやすいゲームであるという意味です。
良い波が発生しているゲームをプレイして、資金を守りつつベット実績を積み重ねていきましょう。

VIPプログラム

ビットカジノには完全招待制のVIP制度もあります。
具体的な条件は公開されていないものの、まずはヒーローにまで昇格することが前提となるでしょう。

ビットカジノのVIPプログラムは業界全体と比較しても屈指の豪華さです。

VIPメンバーになれば限定のキャンペーンにも参加可能で、さらにお得に資金を稼ぐことができるでしょう。

具体的には以下のような特典をゲットできるようです。

  • 毎月賞金1億円以上が用意されるキャンペーン
  • ライブで参加できるアイテム抽選会
  • ウィークリーリベートボーナス
  • 新台スロットで使えるビッグフリースピン(賭け条件なし)

特にリベートボーナスが稼げるようになるというのは、大きな特典と言えるのではないでしょうか。

ビットカジノは元々使えば使うほど稼ぎやすくなるオンラインカジノですが、リベートボーナスも付与されるとより一層稼ぎやすいオンラインカジノとなりますね。

さらにVIPメンバー限定で参加できる豪華なイベントも頻繁に開催されているようです。過去に開催されたイベントを見てみると

  • 2018FIFAワールドカップ決勝戦招待
  • 2019ラグビーワールドカップ決勝戦招待
  • UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦ツアーinキエフ
  • UEFAヨーロッパリーグ決勝戦inバクー
  • F1観戦inシンガポール
  • VIP弾丸旅行inクロアチア

などがありました。もちろんすべて参加は無料で、なおかつ一流のホテルに滞在することができます。
ビットカジノでのプレイを極めて行けば、人生が変わるような体験もできそうですね。

ワールドカップやチャンピオンズリーグなどの大きな大会の決勝戦は、通常なかなか手に入るものではありません。
しかしビットカジノはスポンサー枠などの関係で一定数の座席は確保できるのでしょう。

あくまでも写真からの推測ですが、通常はとんでもなく高額になるメインスタンドでの観戦っぽいですね。
評判通り、ビットカジノのVIP特典は業界最高峰と言えそうです。

ビットカジノのキャンペーン賞金

ビットカジノでは不定期ですが、お得にボーナスが貰えるキャンペーンを開催しています。
ログインするだけでフリーチップが貰えたり、特定のゲームで条件をクリアしたりすることでボーナスを獲得可能です。

例えば本記事を執筆している2021年2月中旬にはバレンタインデーに関連して『把瑠都のバレンタイン』というキャンペーンが開催されていました。

キャンペーンは、好きなゲームで15mBTC以上を賭けると1日に3個まで景品が獲得できるという内容です。
通常のマイルストーン景品の獲得ハードルがかなり低くなったという感じですね。

キャンペーン賞金の注意点

非常にお得なキャンペーンが多いビットカジノですが、1点注意事項があります。

キャンペーンページから参加申請をしないと、キャンペーンの対象にはならないということです。
そのためログイン後は必ず該当のキャンペーンページから「参加する」ボタンをタップするようにしましょう。

参加申請は受け付けのようなものです。お得なボーナスを獲得を急ぐあまり、すっ飛ばさないように気を付けてください。「急いては事を仕損じる」という言葉を肝に銘じておきましょう。

ビットカジノのトーナメント賞金

ビットカジノでは賞金を獲得できるトーナメントも頻繁に開催されています。
トーナメントとキャンペーンの違いは以下の点です。

キャンペーン条件を達成さえすれば誰でも賞金を貰える
トーナメント上位に入らないと賞金が貰えない

よってトーナメントの方が賞金獲得のハードルは高いと言えますね。しかしその分、獲得できる賞金額も大きくなります。

トーナメントのコツ

ビットカジノのトーナメントにはプロバイダ主催とビットカジノ主催の2種類があります。
特に参加をおすすめしたいのはビットカジノ主催のトーナメントです。

ビットカジノ主催のトーナメントは、基本的にベット回数で競うというルール設定となっています。
ベット額や勝利金額は関係ありません。

つまり小資金プレイヤーでもベット額を抑えれば十分上位進出が可能ということです。

さらに上述したロイヤリティプログラムと相性が良い点も見逃せません。
トーナメント対象ゲームでプレイすればするほど、トーナメント上位を狙いつつ、ロイヤリティプログラムも進めることができますからね。

ビットカジノ主催のトーナメントはマイページの「トーナメント」からチェック可能です。

なおプロバイダ主催のトーナメント情報は「キャンペーン」のページで紹介されています。

コメント

コメントする

目次
閉じる